あやまん監督の学歴と経歴|出身大学高校や中学校の偏差値|進学校に通っていた!

 

あやまん監督の出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。「あやまんJAPAN」でブレイクしたあやまん監督ですが、実は進学校の出身で有名大学にも進学していました。学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

あやまん監督(あやまんかんとく)

 

 

1979年5月26日生

身長160㎝

血液型はA型

 

群馬県前橋市出身のタレント

「あやまんJAPAN」のメンバー

本名非公表

 

以下ではあやまん監督の出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

あやまん監督の学歴~出身大学(中央大学)の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:中央大学 総合政策学部 偏差値62(やや難関)

 

 

 

あやまん監督は高校卒業後は、私立大の中央大学に進学しています。

 

この大学には一般受験で進学しています。

 

在籍したのは総合政策学部です。

 

あやまん監督は大学時代はギャルでした。

 

 

ただし大学時代のエピソードや情報などはあまり多くありません。

 

大学卒業後は地元の群馬県で働いていましたが、22、23歳の時にイベントコンパニオンの事務所に登録しています。

 

あやまん監督はこのあたりについて、インタビューで次のように話しています。

 

「22~23歳ぐらいの時、かわいいコスチュームに憧れてイベントコンパニオンの事務所に登録したんです。お仕事がある時だけ東京に行っていたら、イケイケのお姉さんと出会って、Jリーガーの飲み会に誘われたのが、あやまんJAPANの始まりです。」

 

当時あやまん監督は女性を頻繁に飲み会に誘っており、過去に「あやまんJAPAN」のメンバーだったファンタジスタさくらださんもあやまん監督に誘われています。

 

当時のことについてインタビューでは次のように話しています。

 

「イベコンの仕事をしながら、現場で一緒になった可愛くてノリの良さそうな子に『飲み会あるから来ない?』ってスカウトしてたの。そこで声をかけたうちの一人がさくらだで。」

 

あやまん監督から誘われる飲み会には日本代表のサッカー選手など著名人もたくさんおり、当時の人脈はすごいものだったとルーキタエさんやファンタジスタさくらださんがインタビューで話していました。

 

この時のことについてあやまん監督は次のように話しています。

 

「群馬出身だから、やっぱり東京とか華やかな世界に憧れがあったんだよね。有名人に会いたいとかもそうだし、チヤホヤもされたいなとか。」

 

あやまんJAPANは多い時で約100名ものメンバーがいましたが、主にあやまん監督とファンタジスタさくらださん、ルーキタエさんの3名でテレビ番組に出演しはじめています。

 

そして2010年1月に「とんねるずのみなさんのおかげでした」のスピンオフ企画で「安すぎて伝わらない素人芸選手権」に出演し優勝したことで話題になっています。

 

 

ちょうどこの頃から「あやまんJAPAN」と名乗るようになっていました。

 

 

その後は藤森慎吾さんとのコラボなどでも大きな話題になっています。

 

 

そのためピーク時にはかなり多くのテレビ番組に出演していました。

 

しかしあやまん監督はテレビに出演するようになると、楽しむことができなくなっています。

 

当時のことについてインタビューでは次のように話しています。

 

「テレビに出る前は、ほんとに毎日が楽しかったの。だけど、テレビに出だしてからは、ちょっと楽しめなくなっちゃって。もちろん、大きな舞台に立てたり、貴重な経験ができたのは有りがたかったんだけど。」

 

 

また次のようにも話していました。

 

「病んでたんだよ。忙しかったし、もともと芸人目指してた訳ではないし、今まで楽しかった試合(飲み会)も失ったし、やりたいことを事務所とかに言っても出来なくてストレスは凄い溜まってたな…。当時たくさんいたはずの仲間もいなくなっちゃったしね。」

 

あやまんJAPANとしてデビューをして2年ほどは忙しいこともあり、自分を見失っていましたが3年ほどでブームは過ぎ去ります。

 

そして2014年には「あやまんJAPAN株式会社」を設立しています。

 

2017年のインタビューで「今は何をやっているの?」と聞かれた際に、あやまん監督は次のように答えています。

 

「2014年に会社作って、そのちょっと前に事務所を辞めて。さくらだもルーちゃんも辞めちゃったから、今はこの二人の代わりに、サムギョプサル和田とたまたまこが入って、三人でレギュラーメンバーをやってて。ラッパーもやってたり、舞台もやったり、何気に映画にも出たり。パチンコのイベントにも行くし、結婚式の二次会だったり、忘年会に呼ばれて行くこともあるしね。」

 

このところはタレントのほか、舞台女優、実業家などマルチな活動を展開しています。

 

 

今後の活動にも注目ですね。

 

スポンサードリンク

 

あやまん監督の学歴~出身高校(高崎経済大学附属高校)の詳細

 

出身高校:群馬県 高崎経済大学附属高校 普通科 偏差値60(やや難関)

 

 

 

あやまん監督さんの出身高校は、市立の共学校の高崎経済大学附属高校です。

 

この高校は1994年開校の公立高校で、県内ではサッカー部が強豪として知られています。

 

また同校は以下の3つの学科を設置していますが、あやまん監督は普通科に在籍していました。

 

普通:偏差値60

音楽:偏差値53

美術:偏差値53

 

あやまん監督はこの高校に一般受験で入学しており、高い学力を有していました。

 

高校時代は部活動などはおこなっておらず、帰宅部だったようです。

 

また高校生の時にコギャルブームがきたため、早速ガングロにしています。

 

【主な卒業生】

大友花恋(女優・転校)

 

スポンサードリンク

 

あやまん監督の学歴~出身中学校(前橋市立第一中学校)の詳細

 

出身中学校:群馬県 前橋市立第一中学校(有力) 偏差値なし

 

 

 

あやまん監督の出身中学校は、前橋市内の公立校の前橋市立第一中学校が有力です。

 

中学時代は合唱部に在籍をしていました。

 

あやまん監督は中学生の頃までは真面目な生徒だったとインタビューで話していました。

 

【主な卒業生】

糸井重里(タレント)

 

あやまん監督の学歴~出身小学校の詳細

 

 

出身小学校:不明

 

あやまん監督の出身小学校は、地元前橋市内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

ただし出身中学校の校区からすれば、以下の2校のいずれかの可能性が高そうです。

 

前橋市立桃井小学校

前橋市立城南小学校

 

あやまん監督のきょうだいの有無など、家族構成についてはネット上に情報がなく分かりませんでした。

 

幼稚園に通っていた頃からテレビごっこが好きでした。

 

また小学校の謝恩会では脚本も書いたことがあり、もともと芸能界に憧れていたようです。

 

 

とは言え子供の頃の将来の夢はバレリーナになることだったと話していたことからも、幼少期からバレエを習っていたのでしょう。

 

以上があやまん監督の学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

あやまんJAPANの人気絶頂期には、数々のバラエティ番組に出演していました。

 

ブームが去った後もたびたび「有吉反省会」や「しくじり先生」などのテレビ番組に出演しています。

 

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ