白本彩奈の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値と子役時代のかわいい画像

 

「ワイドナショー」などでお馴染みの白本彩奈さんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。実は白本さんは子役出身で、3歳の頃から芸能活動をおこなっていました。学生時代のエピソードや情報、子役時代のかわいい画像なども併せてご紹介いたします

 

白本彩奈(しらもと あやな)

 

 

2002年5月14日生

身長167㎝

血液型はA型

 

東京都出身の女優、タレント

本名同じ、愛称は「あーにゃん」

 

以下では白本彩奈さんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

白本彩奈の学歴~出身大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:進学せず

 

白本彩奈さんは2021年3月に高校を卒業しましたが、大学には進学していません。

 

大学進学を希望して受験もしましたが、大学受験に失敗したことをインタビューで明らかにしています。

 

「勉強と芸能活動を両立させていれば、その頑張りが認められて、大学の推薦が取れると思っていたのですが、今年は特にコンクールや大会での成績など、目に見える結果の評価が大きかったようで、私は合格できずに浪人となりました。」

 

そのため1年間勉強をして再度また大学受験にチャレンジするそうです。

 

「大学に落ちてしまったことに負の気持ちはありません。今は大学の授業もリモートなので、この1年間頑張って勉強して、来年、しっかり対面で授業を受けたり、友達を作ったりしたいので、猶予をもらえたと考えています」

 

浪人中も芸能活動をおこなっており、「ワイドナショー」などに出演しています。

 

 

勉強も頑張って、志望の大学に進学してもらいたいですね。

 

白本彩奈の学歴~出身高校の詳細

 

出身高校:目黒日本大学高校 芸能コース 偏差値42(容易)

 

 

 

白本彩奈さんの出身高校は、多くの芸能人の母校として知られている私立の目黒日本大学高校です。

 

白本さんは子供の頃から芸能活動をしているため、より幅広く活動ができるようにこの高校の芸能コースに進学しています。

 

母親からは大学進学を見据えた高校に進学してほしいといわれたそうですが、白本さんは芸能活動を続けたかったためこの高校を選んだそうです。

 

また出身高校を明らかにしていませんが、卒業した際に制服と卒業証書の画像をアップしたことからこの高校の出身者であることが判明しています。

 

 

この高校では女優の蒔田彩珠さんと同級生でした。

 

高校1年生だった2019年2月にはトーク番組「ワイドナショー」に出演した際に「アイドルではない」ため隠す必要はないということで、交際している男性がいることを明かしています。

 

 

高校2年生のときには社会勉強のためにカフェでアルバイトをしています。

 

ラテアートもできることからオーディションの際にはアピールしているそうです。

 

また高校時代の夏休みの過ごし方について次のように話しています。

 

「最近はニートみたいな生活してまして(笑)。お仕事やバイトがない日は、家でずーっと映画を観るとか、お洋服をネットでチェックするとか……。」

 

 

白本さんはこの時にはすでに英語とロシア語が話せたそうで、インタビューで次のように話しています。

 

「もっと勉強したいので、英語字幕と英語音声で海外作品を観たり、バイトで外国のお客さんと英語で話したりしてます。」

 

白本さんはいつか海外進出もしたいと考えていることから、英語の勉強を頑張っているそうです。

 

また高校2年生のときに舞台デビューもしていますが、この時の稽古でお芝居としっかり向き合おうと思えたようで、「お芝居の根本を知れた」と話しています。

 

高校3年生だった2020年1月には、テレビドラマ「さぶ」ではじめてヒロインに起用されています。

 

 

高校時代は芸能活動で多忙だったようですが、キッチリと高校は卒業しています。

 

ただし新型コロナウィルスの影響で、文化祭や体育祭が中止になったことをインタビューで明らかにしています。

 

「高校生活はもちろんいいこともありましたが、コロナ禍ということで予期せぬこともありました。楽しみだった文化祭や体育祭は中止。思い描いていた青春の思い出がないのですが、「できないながらにどうやったら楽しめるのか」を考えられたのは、いい経験になりました」

 

卒業式もオンラインでおこなわれたそうです。

 

スポンサードリンク

 

白本彩奈の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:東京都 渋谷区立原宿外苑中学校 偏差値なし

 

 

 

白本彩奈さんの出身中学校は、渋谷区内の公立校の原宿外苑中学校です。

 

中学時代は1年生の頃はバスケットボール部に在籍していました。

 

2年生になると陸上部に転部しています。

 

陸上部ではハードルで都大会に出場したそうです。

 

なお白本さんは小学校時代から芸能活動をおこなっていたので、中学時代も3年間にわたり芸能活動をおこなっていました。

 

中学1年生だった2015年には、「おはスタ」におはガールとして出演しています。

 

 

中学3年生のときにしまむらのCM「洗ってさらさら夏ゆかた」に出演した際には、学校でも反響があったようでインタビューでは次のように話しています。

 

「CMに出ることは友達に言ってなかったんです。そしたら、学校の先生に「出てんじゃん!」って言われて、友達もみんな気づいてくれてました! 男子とかにCMの歌のマネされたり、たまに“ゆかったー”っていじられたりもします(笑)。」

 

 

ちなみに白本さんは当時からかなり大人っぽかったので、中学生だと信じてもらえなかったそうです。

 

【主な卒業生】

西内まりや(女優)

長塚圭史(俳優)

 

スポンサードリンク

 

白本彩奈の学歴~出身小学校の詳細

 

 

出身小学校:不明

 

白本彩奈さんの出身小学校は、地元渋谷区内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

ただし出身中学校の校区からすれば、以下の3校のいずれかの可能性が高そうです。

 

渋谷区立神宮前小学校

渋谷区立鳩森小学校

渋谷区立千駄ヶ谷小学校

 

なおインターネット上には白本さんの出身小学校を渋谷区立臨川(りんせん)小学校とする情報もありましたが、確証はありませんでした。

 

家族構成は母親と2人家族のようです。

 

 

両親は離婚をしておりシングルマザーということは分かっていますが、きょうだいの有無については情報がなく分かりませんでした。

 

母親はベラルーシ出身で、ハーフです。

 

3歳の頃から子役として芸能活動を開始しています。

 

また小学校2年生の時にスカウトされて現在の事務所に所属しています。

 

「小学校2年生の時に今の事務所に原宿でスカウトされたのですが、竹下通りで声をかけられたので、よくある“ザ・スカウト”って感じで、最初は怪しいんじゃないかと疑いました(笑)」

 

 

白本さんが女優になったきっかけについてインタビューで次のように話しています。

 

「お母さんの紹介で3歳からモデルをやってたんですけど、女優になりたいって思ったのは小学生の頃。ドラマ『最後から二番目の恋』で演技の楽しさや達成感を実感できて、『私は絶対にこの道からはずれない!』って決めました。」

 

白本さんはハーフであることは芸能界で不利だと思っていましたが、このドラマで共演した中井貴一さんから「いや、ハーフじゃなくてダブルだから。日本とベラルーシ、両方の才能も持ってるんだよ」と言われたことが心の糧になったそうです。

 

10歳だった2012年に、テレビドラマ「悪夢ちゃん」に出演して子役として注目されています。

 

 

2013年からは女子小学生向けのファッション誌「キラピチ」の専属モデルを務めています。

 

 

 

以上が白本彩奈さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

女優としては順調にキャリアを重ねており、このところは話題作のテレビドラマに起用されています。

 

またタレントとしてもワイドナショーなどに出演しています。

 

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ