藤木直人の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値|超進学校に通学していた

 

俳優の藤木直人さんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りします。実は藤木さんは高校は「超」のつくような進学校に通学していました。学生時代のエピソードや情報、若い頃のかっこいい画像なども併せてご紹介いたします

 

藤木直人(ふじき なおと)

 

“¡–Ø’¼l@”o—D

“

1972719日生

身長180

血液型はA型

 

岡山県出身(千葉県佐倉市育ち)の俳優、歌手

本名同じ

 

以下では藤木直人さんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介します




 

経歴・プロフィールの詳細

 

1993年にメンズノンノのモデルに応募して最終選考で落選するが、芸能事務所にスカウトされる。 

1995年の映画「花より男子」でデビュー。 

その後も「GTO」や「ナースのお仕事」などの人気作に出演し、2001年に出演した「ラブ・レボルーション」でブレイク。 

「高校教師」や「愛しき君へ」などの連続ドラマで主演を果たす。 

2003年の「g@me」で映画初主演し、日本アカデミー賞新人賞を受賞。 

その他にも「ドクターX」や「信長協奏曲」、「嘘の戦争」などの話題作への出演も多い。 

歌手としても1999年に「世界の果て」でデビューし、2015年までにシングル15枚とアルバム10枚をリリースしている。 

私生活では2005年に6歳年下の女性と結婚し、3人の子供が生まれている。

 

藤木直人の学歴~出身大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:早稲田大学 理工学部 情報工学科 偏差値65(難関)

※現在は基幹理工学部

 

 

 

藤木直人さんは高校卒業後は、名門私立大学の早稲田大学に進学しています。

 

ただし現役での合格ではなく、1年間の浪人生活を経ての進学です。

 

とは言え一般受験でこの大学に合格しているので高い学力を有していました。

 

 

大学では理工学部に在籍して、情報工学を専攻していました。

 

この大学に入学してよかったことは「そこでしか出会えない、かけがえのない友達ができたこと」だとインタビューで話しています。

 

早稲田大学では夏はテニスサークルに在籍し、冬はスキーのサークルに在籍していました。

 

この2つのサークルを選んだ理由は「チャラつきたかったから」だそうです。

 

テニスサークルでは「ちんたらやりたいイメージで入ったのに、(きちんと)練習ニューに沿っていた」と話しています。

 

そして先輩からテニスラケットの持ち方を指摘された際に「俺には俺のやり方がある」と反発すると、先輩から激怒されたそうでテニスサークルに入ったことは後悔しているようです。

 

また大学入学後は自身が通っていた予備校の学生の進路相談などのアルバイトをしていました。

 

予備校でのアルバイトを辞めた後には居酒屋でのアルバイトをしており、ロングカクテルなどをよく作っていたため本屋さんでバーテンダーのプロ向けの本などを購入して読んで勉強するほどだったそうです。

 

大学2年生だった1993年にファッション雑誌「メンズノンノ」のモデルオーディションに応募しています。

 

%e8%97%a4%e6%9c%a8%e3%80%80%e5%a4%a7%e5%ad%a6%e6%99%82%e4%bb%a3

 

後述するように藤井さんは高校時代に同誌のモデルに応募することは決めていました。

 

オーディションでは最終審査で落選しましたが、事務所の目に留まり芸能界入りを果たしました。

 

そして大学4年生だった1995年に映画「花より団子」で俳優デビューを果たしています。

 

 

俳優としてデビュー後は大学を辞めることも考えたそうですが、大学時代の友人に「俺も手伝うから、卒業だけはしよう。」と言われたことで、1年間の留年を経て1997年に無事に卒業をしました。

 

また卒業論文のタイトルは「ヴォルテラ方程式の超差分化」だったそうです。

 

1998年には大河ドラマ「徳川慶喜」やドラマ「GTO」に出演し初めて連続ドラマでレギュラー出演をしています。

 

 

その後も「喪服のランデヴー」や「ナースのお仕事」など人気作にも出演しており、2001年の「ラブ・レボルーション」に出演したことで一気にブレイクを果たしました。

 

2003年の「g@me」で映画初主演に抜擢されており、日本アカデミー賞新人賞を受賞しました。

 

(ヒロインの仲間由紀恵と)

 

その他にも「ドクターX」や「信長協奏曲」、「嘘の戦争」、「グッドドクター」、「ホタルノヒカリ」など話題作へも多数出演しています。

 

藤木さんは1999年に歌手としても「世界の果て」でデビューをしており、2015年までにシングル15枚とアルバム10枚をリリースしました。

 

 

2005年4月からはトーク番組「おしゃれイズム」のパーソナリティを務めており、番組テーマ曲の作曲も担当しました。

 

 

また同年に6歳年下の女性と結婚をしており、3人の子供が生まれています。

 

ちなみにお相手とは大学時代に知り合っており、8年間の交際を経てのゴールインでした。

 

スポンサードリンク

 

藤木直人の学歴~出身高校の詳細

 

出身高校:千葉県 佐倉高校 偏差値71(超難関)

 

 

 

藤木直人さんの出身校は、県立の共学校の佐倉高校です。

 

この高校は江戸時代の藩校をルーツに持つ伝統校で、県内でも古くから有数の進学校として知られています。

 

藤木さんはこの高校に一般受験で入学しており、かなりの学力を有していました。

 

高校時代は硬式テニス部に在籍していましたが、高校1年生の時にやめています。

 

 

意外にも藤木さんは高校時代はあまり女子と話すタイプではなかったそうです。

 

また高校1年生の時にクラスの女子が男子を評価しているのを聞いてしまい、「藤木君は横顔はいいけど正面から見るとね…」と言われてショックを受けたとインタビューで話しています。

 

その際には「これからどうやって生きていこうか」と考えてしまったそうです。

 

とは言え高校2年生の時には、校内のミスターコンテストの「ミスター佐倉高校」で全校1位に選ばれるほどのイケメンぶりを見せていました。

 

高校時代にロックバンド「BOØWY」のファンになり、テニスラケットを使用して真似をしたりしていたそうです。

 

当時は「BOØWY」のギタリストの布袋寅泰さんに憧れており、中古のエレキギターを購入してギターをはじめています。

 

そのためこの頃は俳優志望ではなく、ミュージシャンになりたいと思っていました。

 

このギターとの出合いによって、俳優や音楽業を目指すきっかけにもなったそうです。

 

また藤木さんは高校3年生の時に「メンズノンノ」のモデルに応募しようとしたところ、兄に止められて一度応募することを辞めています。

 

しかし同級生で同誌のモデルに選ばれた男子がおり、「ミスター佐倉高校」で校内1位を取った藤木さんは大学時代に自信をもって同誌のモデルに応募したそうです。

 

藤木さんは何となく淡々と高校時代は終わったとインタビューで語っていますが、その後の人生に大いに影響を与えた3年間になったようです。

 

ちなみに高校2年生の時にはじめて彼女ができていますが、すぐに別れてしまっています。

 

加えて高校時代は大学受験に失敗していますが、成績がよかったことから予備校は学費免除の特待生で入学しています。

 

ただし藤木さんは学費免除分の30万円を親に内緒で着服しています。

 

【主な卒業生】

長嶋茂雄(プロ野球)

増川弘明(BUNP OF CHICKEN

升秀夫(BUNP OF CHICKEN

杉野遥亮(俳優)

 

スポンサードリンク

 

藤木直人の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:千葉県 佐倉市立志津中学校 偏差値なし

 

 

 

藤木直人さんの出身中学校は、地元佐倉市内の公立校の志津中学校です。

 

中学時代は軟式テニス部に在籍して、部活動に励んでいます。

 

ちなみに軟式テニス部では前衛のポジションを務めていました。

 

なお藤木さんはスポーツは好きですが、あまり得意ではないとインタビューで話しています。

 

【主な卒業生】

菅谷大介(アナウンサー)

柴田柚菜(乃木坂46)

北野日奈子(乃木坂46)

 

藤木直人の学歴~出身小学校の詳細

 

 

出身小学校:千葉県 佐倉市立井野小学校

 

 

 

藤木直人さんの出身小学校は、佐倉市内の公立校の井野小学校です。

 

家族構成は両親と双子の兄の4人家族です。

 

 

兄とは二卵性双生児であることから、顔も性格も似ていないようです。

 

また子供の頃は勉強もスポーツもお兄さんにはかなわなかったそうです。

 

藤木さんは父親が転勤族だったことから岡山県倉敷市で生まれて、10歳までの期間に神戸や横浜、千葉と引っ越しを繰り返してきました。

 

そのため小学生の頃に3回転校をしています。

 

藤木さんの母親はクリスマスには毎年ケーキを焼いてくれていたそうです。

 

幼少期は社交的な兄とは違い、恥ずかしがり屋で目立たない性格だったためいつも兄に頼っていたそうです。

 

しかし双子ということからも周囲からは常に兄と比べられたため負けず嫌いな性格になったそうです。

 

小学校時代は金管楽器クラブに所属して、トランペットを担当していました。

 

母親からはピアノも習っています。

 

他にはスイミングスクールに通学して水泳も習っています。

 

また学校でも目立つようなタイプではなかったそうですが自己顕示欲があったようで、芸能界のような華やかな世界に入れば自分を変えてくれるのではないかと思っていたそうです。

 

 

以上が藤木直人さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

大学時代に俳優デビューしていますがすぐに人気者となって、数々の連続ドラマや映画に主演しています。

このところは脇に回ることも多いですが、もともと演技力には定評がありますし、貴重なバイプレーヤーとしても注目です。

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。また出身校や偏差値情報などのリサーチには万全を期しているつもりですが誤りなどがあった場合はご指摘していただけると幸いです。なお返信はあるだけ早くおこなうようにしていますが、数日かかる場合があることをご了承ください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ