伊藤かりんの学歴と経歴|出身高校中学校や大学の偏差値と学生時代のエピソード

 

人気アイドルグループ乃木坂46の元メンバーの伊藤かりんさんの出身校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。アクティブに過ごした高校時代など、学生時代のエピソード情報なども併せてご紹介いたします

 

伊藤かりん(いとう かりん)

 

 

1993526日生

身長153

血液型はO型

 

神奈川県出身の歌手、タレント

乃木坂46のメンバー

本名同じ

 

以下では伊藤かりんさんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

目次

経歴/プロフィールの詳細

 

20133月に乃木坂46の第2期生のオーディションに合格して研究生となる。 

20141月の「NOGIBINGO2」でテレビ初出演。 

同年8月に正規メンバーに昇格。 

同年10月にグループの10thシングルのカップリング曲「あの日 僕は咄嗟に嘘をついた」でCDデビュー。 

20154月からNHKEテレ「将棋フォーカス」の総合司会を担当 

他にも「ミラクル9」や「ごごナマ」、「土曜あるある晩餐会」などのバラエティー番組にも出演している。

 

伊藤かりんの学歴~出身高校(神奈川大学附属高校)・大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身高校:神奈川県 神奈川大学附属高校 偏差値66(推定・難関)

 

 

 

伊藤かりんさんの出身高校は、私立の共学校の神奈川大学附属高校です。

 

この高校は1984年開校の神奈川大学の系列の私立高校です。

 

同校は神奈川大学の付属校ですが同大に進学する生徒はほとんどおらず、早慶上智などの難関大学に進学する卒業生も少なくありません。

 

また同校は完全中高一貫校で高校からの募集はないので、偏差値も推定となります。

 

後述するように伊藤さんは中学時代までは部活動をおこなっていましたが、高校時代は帰宅部でした。

 

また高校時代はアルバイトに打ち込んでおり、高校に入学した4月1日からアルバイトをしていたとインタビューで明らかにしています。

 

小学校の頃からアイドルに憧れており、高校時代にボーカルのレッスンをはじめています。

 

ちなみにレッスンの学費もアルバイト代で賄っていました。

 

また伊藤さんはシンガーソングライターの阿部真央さんに憧れて高校時代にギターもはじめていますが、後に挫折しています。

 

高校2年生の時にはバンドを結成して学園祭にも出演していますが、その際はボーカルを担当しています。

 

加えて伊藤さんは高校時代には生徒会長を務めており、模範的な生徒だったようです。

 

生徒会長を務めた経緯については、次のようにコメントしています。

 

「それはただ目立ちたがりだったんです(笑)。中高一貫の学校で、生徒会は中学からずっとやっていて、高校では会長になろうと。人と違うことをやるのは好きでした。私が生徒会長になってから、学校がちょっと明るくなった気がします(笑)」

 

当時から人前で話すことが好きだったとインタビューで話しています。

 

そして高校3年生の時には年齢的に最後と考えて乃木坂46の第1期生のオーディションを受けていますが、不合格になっています。

 

その際には「伊藤かりんを乃木坂46に入れたい」と思う人の署名を400人分集めて、隣の席だった白石麻衣さんを啞然とさせています。

 

またオーディションは不合格になりましたが、「どんな子が受かったのか」知りたかったことから乃木坂46の「お見立て会」に足を運んだところファンになり、その後は握手会やライブにも通うほどになっています。

 

そして伊藤かりんさんは高校卒業後は、専門学校に進学しています。

 

進学先の専門学校の校名などは判明していませんが、服飾系の専門学校のようです。

 

専門学校時代には古着屋でのアルバイトも経験しています。

 

専門学校1年生だった2013年の3月に乃木坂46の第2期生のオーディションを受験して、見事にメンバー入りを果たしています。

 

 

そのため専門学校は1年次限りで中退しています。

 

乃木坂46加入後は中堅メンバーとして活躍しています。

 

 

以降はグループでの活動の傍ら、特技の将棋を活かして番組でプロ棋士と対局するなど、徐々に活躍の場を増やしていました。

 

 

そんな中、2019年3月に乃木坂46を卒業。

 

 

以降は主にタレントとして芸能活動を継続しています。

 

2020年にはYOUTUBEに公式チャンネルを開設しています。

 

 

こちらでは企画ものの動画が人気を博しています。

 

スポンサードリンク

 

伊藤かりんの学歴~出身中学校(神奈川大学附属中学校)の詳細

 

出身中学校:神奈川県 神奈川大学附属中学校 偏差値61(やや難関)

 

 

 

伊藤かりんさんの出身中学校は、神奈川大学附属中学校が有力です。

 

この中学校は出身高校に併設している系列校なので、高校へは内部進学で進んでいます。

 

またこの中学校には一般受験で入学しています。

 

中学校時代はサッカー部に所属しており、3年間部活動に打ち込んでいます。

 

ちなみに在籍したのは女子サッカー部ではなく、男子のサッカー部です。

 

サッカー部時代については次のようにインタビューで振り返っています。

 

「中学でサッカー部に入っていて、選手としては男子の中で足手まといだと思っていたので、その分、何かで貢献したくて。洗い物や片づけをするように心掛けてはいました」

 

またたびたびバラエティ番組でもスポーツに挑戦しており、運動神経はかなりいいです。

 

加えて中学時代から生徒会の活動に携わっていました。

 

スポンサードリンク

 

伊藤かりんの学歴~出身小学校の詳細

 

出身小学校:不明

 

伊藤かりんさんの出身小学校は、横浜市内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

家族構成は両親と姉の4人家族です。

 

 

伊藤さんは子供の頃からスポーツが大好きで、小学校4年生の時は陸上、5年生のクラブは卓球、6年生の時にはダンスクラブに在籍していました。

 

また小学校低学年の時にモーニング娘。を見たことがきっかけでアイドルが好きになって、小学校3年生の時からはアイドルを目指しています。

 

その年から伊藤さんはハロープロジェクトのアイドルのオーディションを中心に受けていますが、残念ながら合格することはありませんでした。

 

以上が伊藤かりんさんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

将棋界のアイドルにもなりつつあった2019年に突然の乃木坂46の卒業を発表して大きな話題になりました。

 

乃木坂時代は一度も選抜メンバーに選ばれませんでしたが、年長のメンバーとしてまとめ役も果たしてきました。

 

 

今後はタレント活動が中心となりますが、その新境地にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。また出身校や偏差値情報などのリサーチには万全を期しているつもりですが誤りなどがあった場合はご指摘していただけると幸いです。なお返信はあるだけ早くおこなうようにしていますが、数日かかる場合があることをご了承ください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次