松村北斗の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値と経歴

 

松村北斗(まつむら ほくと)

 

 

1995618日生

身長177

血液型はB型

 

静岡県出身の歌手、俳優、タレント

アイドルユニット「SixTONES(ストーンズ)」のメンバー

本名同じ

 

以下では松村北斗さんの学歴と経歴、出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介していきます。

 

経歴/プロフィールの詳細

 

スポンサードリンク



 

2人兄弟の弟。

 

20092月にジャニーズ事務所に入所。

 

 

同年6月に中山優馬や菊池風磨らと期間限定ユニット「NYC boys」を結成。

 

 

2012年のテレビドラマ「私立バカレア高校」で俳優デビュー。

 

同年の連続ドラマ「黒の女教師」では準主役に抜擢される。

 

 

以降も「Piece」や「ぴんとこな」、「SHARK」などの連続ドラマにレギュラー出演。

 

 

2015年にジャニーズJr.内ユニットの「SixTONES」が結成され、高地優吾や京本大我、ジェシー、田中樹、森本慎太郎とともにメンバー入り。

 

 

2016年の「バニラボーイ トゥモロー・イズ・アナザー・デイ」で映画初主演。

 

 

他にも「スクール革命」や「ガムシャラ!」などのバラエティー番組に出演。

 

 

学歴~出身大学

 

スポンサードリンク



 

出身大学:亜細亜大学 経営学部 偏差値45(容易)

 

 

松村北斗さんは高校卒業後は、亜細亜大学に進学しています。

 

同大の経営学部はAO入試で多くの芸能人を受け入れていることから、松村さんもAO入試での入学の可能性があります。

 

同じジャニーズ事務所の風間俊介さんや岩橋玄樹さんらもこの大学に進学しています。

 

松村さんは2015年10月に掲載された「読売中高生新聞」内で、大学生活について次のように話しています。

 

 

大学では経営を学んでいるのですが、帳簿やお金の動きは面白いですね。

 

自動販売機に硬貨を入れた瞬間から経営の話が始まっているという実感を持つと、経営って面白いな、って。

 

視野の広い経済全般を学ぶ経済学より、1点集中型の経営学の方が、自分に向いているという感じもします。

 

また2015年7月号の雑誌「ポポロ」の対談では、教授にルーブル美術館展に連れていってもらったことを話しています。

 

後述するように松村さんは高校時代も優秀だったので、大学進学後も仕事と学業の両立はできているようですね。

 

また以前は活字恐怖症でしたが20歳の時に出演したミュージカルの舞台「少年たち 世界の夢が…戦争を知らない子供達」の約1か月間の公演期間中に小説を6冊読破してこれを克服したほか、読書が趣味になっています。

 

趣味の読書では映画化された話題作からフランス文学まで幅広く読んでおり、このあたりにも知的好奇心の高さが窺えます。
 

学歴~出身高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:東京都 杉並学院高校 偏差値56 or 62

※後に堀越高校トレイトコース(偏差値37)に編入して卒業

 

 

松村北斗さんが入学したのは、私立の共学校の杉並学院高校です。

 

同校は部活動が盛んで、ゴルフ部は都内でも強豪として知られています。

 

また同校は特進コース(偏差値62)と文理コース(同56)を設置しており、松村さんがどちらのコースに在籍したかは不明ですが、インターネットの書き込みなどからは特進コースに在籍した可能性が高そうです。

  

同校在学時には2学年上にSexy Zoneの中島健人さんが在籍していました。

 

松村さんは静岡県島田市の出身ですが、高校に進学する前に家族で東京に転居したことから、この高校に入学しています。

 

高校2年生の時に俳優デビューして、連続ドラマにレギュラー出演していたことから、高校時代はかなり仕事で多忙だったようです。

 

そのため2年生の途中で堀越高校トレイトコースの1年に編入して卒業しており、高校生活はトータルで4年に及んでいます。

 

杉並学院高校での出席日数が足りなかったことから、1年下の学年への在籍となりました(同じグループの京本大我さんも堀越高校転校後に1学年下に在籍となっている)

 

しかし堀越高校では「すごく勉強したら学年のトップになって、その後も頑張って高校時代は2回表彰された」と話しています。

 

また勉強のコツについても、「休み時間や移動中の隙間時間に嫌でも少しずつやること」と語っており、そうやって繰り返していくと知識が刷り込まれていくとしています。

 

このあたりには松村さんの地頭のよさも感じるエピソードです。

 

堀越高校ではSexy Zoneの佐藤勝利さんと同級生でした(年齢は佐藤さんが1歳下)

 

(高校時代)

 

【杉並学院高校の主な卒業生】

石川遼(プロゴルファー)

 

学歴~出身中学校

 

スポンサードリンク



 

出身中学校:島田市立初倉中学校

 

 

松村北斗さんの出身中学校は、地元である静岡県島田市の公立校の初倉中学校です。

 

中学時代も小学校の頃からやっていた空手を継続しており、中学1年生の時には静岡県大会で2位となって、その年の冬の全国大会にも出場を果たしたほどの実力でした。

 

空手に関しては「越えてもすぐに立ちはだかる新たな高い壁に立ち向かう精神力を空手によって鍛えられた」と語っています。

 

その他にも陸上も得意で中学時代には学校選抜の選手として駅伝大会に出場したことや体育祭のリレーで学校新記録を出したこともありました。

 

ただし運動神経が抜群のように思える松村さんですが、球技だけは苦手でした。

 

またジャニーズ事務所には小学校5年生の頃から毎年履歴書を送っていたのですが、3度目でようやく返事がきて、中学1年生の2月にオーディションを受験して合格しています。

 

もし3回目の応募でダメだった場合には、諦めるつもりでいたことから喜びはひとしおだったはずで、「あの時、一枚でも他の履歴書が上にあったら今ここに僕はいないと思う」と振り返っています。

 

(中学時代のショット)

 

学歴~出身小学校

 

出身小学校:不明

 

松村北斗さんの出身小学校は不明です。

 

ただし前記の出身小学校の校区からすれば、島田市立初倉南小学校か島田市立初倉小学校、島田市立湯日(ゆい)小学校のいずれかのようです。

 

家族構成は両親と2歳年上の兄ですが、実家や両親について語ることはほとんどありません(ただし兄弟仲はいいとのこと)

 

小学校1年生の時にテレビで見た空手の表現技法の美しさに惹かれて道場に入門し、最終的には黒帯(初段)を取得しています。

 

また小学生時代には市内大会の走り高跳びで準優勝するなど、当時から高い身体能力を発揮しています。

 

加えて小学生の時にテレビドラマ「クロサギ」に出演していた山下智久さんに憧れて、小学校5年生の時に行った「NEWS」のコンサートでジャニーズ事務所入りを決意しています。

 

そして母親の勧めもあって、この年から履歴書を事務所に送りはじめています。

 

以上が松村北斗さんの学歴や学生時代のエピソードのまとめとなります。

 

所属ユニットの「SixTONES」の人気も徐々に上昇しており、裏方に転向する滝沢秀明さんがMVをプロデュースしたことから、近い将来のメジャーデビューも噂されています。

 

個人での活動でも俳優やタレントとしても注目されており、出演作のテレビドラマや映画も増えています。

 

またユニット内でも屈指のイケメンとして知られ、髪型や衣装がたびたび話題になるなど、ファッションリーダーとしても注目を集めています。

 

今後の大きな飛躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ