相葉雅紀の学歴|出身高校中学校や大学の偏差値と高校時代や経歴

 

相葉雅紀(あいば まさき)

 

%e7%9b%b8%e8%91%89

 

19821224日生

身長175

血液型はAB型

 

千葉県千葉市出身の歌手、俳優、タレント

アイドルグループ嵐のメンバー

本名同じ

 

以下では相葉雅紀さんの学歴や経歴、中学校や高校の偏差値、中学時代や高校時代のエピソードなどをご紹介いたします。

 

経歴・プロフィールの詳細

 

スポンサードリンク



 

2人兄弟の兄。

 

1996年にSMAPの番組を見てジャニーズ事務所に履歴書を送り、オーディションも合格し入所。

 

(ジャニーズJr.時代)

 

翌年の「Stand By Me」で舞台デビューし、「僕らの勇気 未満都市」でドラマ初出演。

 

 

1998年の「新宿探偵団」でいきなり主演で映画デビュー。

 

 

1999年9月に大野智や二宮和也、櫻井翔、松本潤とともに嵐を結成。

 

同年12月に「ARASHI」でCDデビュー。

 

 

2004年よりバラエティ番組「天才!志村どうぶつ園」に単独で出演。

 

2009年の「マイガール」で連続ドラマ初主演。

 

 

その後も「バーテンダー」や「ラストホープ」、「ようこそ、わが家へ」などの話題作の連続ドラマで主演。

 

2016年にはスポーツ情報番組「グッと!スポーツ」のMCに起用され、NHKの紅白歌合戦の司会にも抜擢。

 

 

その他には2011年から3年連続でベストジーニストの男性1位となり、殿堂入りしている。

 

学歴~出身大学の詳細

 



出身大学:進学せず

 

相葉雅紀さんは高校卒業後は大学に進学せずに、芸能活動に専念します。

 

当時はトップアイドルとして活躍していましたから、大学進学の選択肢はなかったようです

 

また後述する出身高校のレベルからしても、当初から大学進学は考えていなかったようにも思えます。

 

学歴~出身高校の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身高校:日本航空高校 通信制 偏差値なし

 

 

相葉雅紀さんの出身校は、日本航空高校の通信制課程です。

 

同校は山梨県甲斐市にあり、航空科を設置してウイングハイスクールの愛称で知られています。

 

以前はパイロットや整備士を養成する学校でしたが、現在は普通科を設置して、芸術や芸能、スポーツや保育・介護、美容関連のコースを設置して、専門的な学習をすることができるようになっています。

 

通信課程は普通科でどこの都道府県に在住していても入学でき、不登校経験者なども積極的に受け入れています。

 

また大相撲の力士の進学先としても知られるほか、グラビアアイドルのみはとさんやモデルの川西美希さんの出身校でもあります。

 

インターネットでの授業のため、24時間いつでも授業を受講でき、単位制なので自分のペースで学ぶことができます(当校は週1回)。

 

相葉さんはこの高校の「芸能芸術ステージ」に在籍したと思われ、東京都にはこの学校の「東京目黒サテライト」があるので、スクーリングの際にはそちらに通学したようです。

 

14歳でジャニーズ事務所入りした相葉さんはより幅広く芸能活動をするために、同校の通信制課程に進学しています。

 

当時の相葉さんは主演映画が製作されるなど売り出し中だったことから、高校時代は芸能活動が非常に多忙でした。

 

なお、ネット上では相葉さんの出身校を同じ通信制の東海大望星高校するものが多く見られますが、それらは誤りです。

 

また相葉さん自身もかつて出演した「VS嵐」で、航空高校を出ていることを明言しています。

 

 

高校1年生の時から1年間ほどは同い年(学年は1つ上)の滝沢秀明さんの家に住んでおり、「料理や洗濯などをしてくれて、お世話してもらった」と語っています。

 

 

その後高校2年生の時に嵐が結成され、すぐに人気アイドルグループになりますから、かなりの高校時代は仕事中心だったようです。

 

高校では「友達が2人しかいなかった」とコメントしておりますが、大好きなバスケットボールは仲間とやっており、3対3でおこなう「3on3」をよくやっていたとも話しています。

 

ただし高校時代は部活動などはおこなってはいないようです。

 

相葉さんも当時を振り返り高校時代は「何も考えていなかった」などと語っていますが、あまり高校時代のエピソードを語らないのも通信制高校だからでしょう。

 

また現在は主演作が目白押しの相葉さんですが、高校時代に人気ドラマに起用されはじめています。

 

「BOYS BE…Jr」(高校1年生・初のドラマ主演作)

 

 

「少年たち」(高校1年生)

 

 

「熱血恋愛道」(高校1年生・主演)

 

 

「怖い日曜日」(高校2年生・主演)

 

「Vの嵐」(高校2年生・主演)

 

 

「史上最悪のデート」(高校3年生・主演)

 

 

このように当時の嵐の売れっ子ぶりや数々のドラマ出演を考えると、学業と仕事を両立させて同校を卒業したのは立派です。

 

(高校時代)

 

学歴~出身中学校

 

スポンサードリンク



 

出身中学校:千葉市立幕張本郷中学校

 

 

相葉雅紀さんの出身中学校も、千葉市内の公立校の幕張本郷中学校です。

 

中学校に進学するとバスケットボール部に入部しています。

 

当時テレビ番組でSMAPがバスケットボールをやっているのを見て、「一緒にやりたい」と思ったのがジャニーズ事務所に入所するきっかけになっています。

 

中学2年生でジャニーズ事務所のオーディションに合格して、以降はジャニーズJr.としての活動をスタートさせます。

 

そのためそれ以降はバスケットボール部は退部しています。

 

ジャニーズ事務所入り当初は週末だけだったレッスンや仕事も、徐々に平日の放課後にも入るようになって「生活もガラッと変わった」とインタビューで話しています。

 

また当時は総武線で1時間かけてレッスンや仕事に通っていましたが、毎日のように漫画週刊誌を電車の中で読んでおり、「それが楽しみだった」とも語っています。

 

そしてその帰りには二宮和也さんや風間俊介さんらとラーメンを食べて帰るのが定番だったそうです。

 

また相葉さんは中学3年生の頃から文化放送の「ちゃぱら☆FIGHT ジャニーズJr.の月曜日」というラジオ番組に出演していますが、その収録の際にも二宮さんや松本潤さん、生田斗真さんらとおでんを買ってよく食べたことを話しています。

 

ちなみにジャニーズ事務所に入所当時は、先生や友達には秘密にしていたそうです。

 

しかし中学時代には俳優デビューも飾って、舞台やテレビドラマに出演していますから、隠し通せなかったようです。

 

 

学歴~出身小学校

 

スポンサードリンク



 

出身小学校:千葉市立上の台小学校

 

 

相葉さんの出身小学校は、千葉市内の公立校の上の台小学校です。

 

ちなみに保育園も千葉市内のみどり保育園でした。

 

相葉さんの実家は中華料理店の「チャイナハウス桂花楼」です。

 

 

このお店では当時年1回相葉さんの家族に従業員も加わった旅行をおこなっており、相葉さんもスキーや温泉に行ったエピソードも残っています。

 

両親が共働きだったことから、相葉さんは子供の頃は祖父母に可愛がられて育っています。

 

父親は相葉さんを厳しく育てていますが、親子の仲は非常にいいとのこと。

 

当時は体があまり丈夫でなかったことから小学生の頃は水泳教室に通っており、また野球もやっておりポジションは内野手で1番バッターを務めています。

 

 

また「月刊嵐」ではその他にも塾やピアノを習っていたことを松本潤さんとの対談内で明らかにしています。

 

 

ただしピアノを習っていたのは記事の中でも「一瞬」と記載されていますが、先生が怖かったのですぐに辞めてしまったようです。

 

小学校6年生の時にはバスケットボールクラブに入部するなど、運動神経も非常にいいとのこと。

 

ちなみに当時の相葉さんのアイドルはNBAのスーパースターだったマイケル・ジョーダン選手でした。

 

ただし小学校6年生の時にはスノーボードで手を骨折しています。

 

 

以上が相葉雅紀さんの学歴や学生時代のエピソードのまとめとなります。

 

その後の活躍は周知のとおりで、現在は嵐としての活動のほか、俳優としても司会者としても頭角を現しています。

 

主演ドラマや映画は軒並みヒットを記録して、有村架純さんや武井咲さん、戸田恵梨香さん、榮倉奈々さんら並み居る人気女優とも共演しています。

 

またたびたび彼女や熱愛報道がされるなど、多くのファンが高い関心を示しています。

 

さらには何度も相葉さんの偽物のツイッターが現れるほどです(ジャニーズ事務所は個人でのツイッターを禁止している)

 

加えて髪型や衣装が話題になったり、ベストジーニスト賞で殿堂入りするなど、ファッションリーダーとしても注目を集めてきました。

 

嵐のメンバーの中でも非常にマルチな活躍をしていることから、今後の活動にも期待です。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ