妻夫木聡の学歴と経歴|出身高校や大学の偏差値

妻夫木聡

 

%e5%a6%bb%e5%a4%ab%e6%9c%a8

 

19801213日生

身長171

 

福岡県出身の俳優

 

(経歴)

 

スポンサードリンク



 

小学校2年まで福岡県で育ち、その後は神奈川県に転居。

 

高校生だった1997年にナムコとホリプロらがタイアップしたオーディションで、

24,000人の応募の中からグランプリを獲得し芸能界入り。

 

1998年にドラマ「すばらしい日々」で俳優デビューし、「なぞの転校生」

で映画初出演。

 

2000年に出演したドラマ「池袋ウエストゲートパーク」で知名度を上げ、

翌年の主演映画「ウォーターボーイズ」でブレイクし、日本アカデミー賞の

新人賞も受賞。

 

2003年の「ブラックジャックによろしく」でドラマ初主演。

 

その後も「オレンジデイズ」や「スローダンス」などの連続ドラマに主演。

 

2007年の「キル」で舞台初出演。

 

2009年に大河ドラマ「天地人」の主演に抜擢。

 

現在に至るまで多くのドラマや映画で主演している。

 

私生活では2016年に女優のマイコと入籍した。

 

学歴~出身高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:神奈川県 舞岡高校 偏差値50(普通)

 

妻夫木聡さんの出身校は、県立の共学校の舞岡高校です。

 

妻夫木さんは横浜市立名瀬中学校から、同校に進学しています。

 

高校時代の情報はさほど多くないものの、高校2年生の頃には

「東京ストリートニュース」という雑誌で既に読者モデルを務めています。

 

また高校時代は「とにかくモテたかった」と語っているように、

バンドを組むなどしています。

 

さらにはちょっぴり不良っぽかったらしく、やはりモテたようです。

 

そして高校2年生の時に受けたオーディションで見事にグランプリを獲得し、

17歳で芸能界入りを果たすことになります。

 

%e5%a6%bb%e5%a4%ab%e6%9c%a8%e3%80%80%e9%ab%98%e6%a0%a1

(高校時代)

 

学歴~出身大学

 

出身大学:進学せず

 

妻夫木聡さんは高校卒業後は大学に進学せずに、俳優活動に専念します。

 

高校2年生の時に芸能界入りし、翌年には俳優デビューも果たしていますから、

進学どころではなかったようです。

 

また高校3年生の時にはじめて出演した映画「なぞの転校生」では、

セリフも覚えられず、演技もできず、遅刻をするなど散々だったようです。

 

どうやら俳優としての自覚が足りなかったことが原因のようですが、

これで挫折を味わい、役者としての覚悟も決まったそうです。

 

このような事情もあったことから、役者に専念することになったのでしょう。

 

その後はすっかり人気俳優となって多くのドラマや映画に主演する

ことになりました。

 

演技の評価も高いですから、役者としてのさらなる成長にも期待です。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ