佐藤健の学歴と経歴|出身中学校高校や大学の偏差値

佐藤健

 

%e4%bd%90%e8%97%a4%e5%81%a5

 

1989321日生

身長170cm

 

埼玉県出身の俳優

 

経歴

 

スポンサードリンク



 

高校2年生の時に原宿でスカウトされて芸能界入り。

 

2006年のドラマ「プリンセス・プリンセスD」で俳優デビュー。

 

 

2007年の「仮面ライダー電王」で主演し注目され、

同年の映画版でスクリーンデビューを果たす。

 

 

その後は「ROOKIES」や「メイちゃんの執事」などのキー局の

人気連続ドラマに相次いで出演し知名度を上げる。

 

2009年の「MW-ムウ」で連続ドラマ初主演。

 

 

2010年の大河ドラマ「龍馬伝」で主要キャストで起用される。

 

2012年から主演した映画「るろうに剣心シリーズ」は大ヒットして、

当たり役となる。

 

 

同年の「ロミオ&ジュリエット」で舞台初出演。

 

 

その後は「天皇の料理番」や「バクマン。」などの話題のドラマや

映画に主演。

 

演技派の若手俳優として定評があり、演技賞も複数受賞している。

 

学歴~出身中学校・高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:埼玉県 越谷北高校 偏差値66(難関)

 

佐藤健さんの出身校は埼玉県の県立の共学校の越谷北高です。

 

埼玉県内の公立校でもベスト10に入るほどレベルが高く、

毎年難関校に進学する生徒を輩出しています。

 

佐藤さんはさいたま市立柏陽中学校から同校に進学しています。

 

中学校までは野球部に所属していましたが、高校では部活動はおこなっていませんでした。

 

学校が終わると毎日ダンスに没頭していたそうです。

 

本人曰く、高校時代は「根暗で目立たなかった」「友達を作らずに、

ひとりでいることが多かった」と語っています。

 

イケメン俳優として知られる佐藤さんのことですから真偽のほどは微妙ですが、

学校ではあまりアクティブに活動してなかったようです。

 

しかし高校2年生の時にスカウトされて、翌年からはドラマに出演し

はじめますから、仕事と学業を両立させて、このような進学校を卒業したのは

立派ですね。

 

%e4%bd%90%e8%97%a4%e3%80%80%e9%ab%98%e6%a0%a1%e6%99%82%e4%bb%a3

(高校時代)

 

学歴~出身大学

 

出身大学:進学せず

 

佐藤健さんは高校卒業後は進学せずに、俳優活動に専念しました。

 

あのような進学校を卒業しているにも関わらず、進学しないというのは

大胆な決断ですね。

 

ただし高校時代には「仮面ライダー電王シリーズ」で主演していますし、

当時は「ROOKIES」などに出演することも決まっていましたから、

勉強する暇はなかったかも知れません。

 

とは言え、頭脳明晰なことは疑いようがないので、

大学に行く気になれば行けたことは確かでしょう。

 

その後は順調にキャリアを重ねて、現在は若手演技派の地位も

確立しました。

 

今後も人気作や話題作のドラマや映画への出演が続きますから、

注目ですね。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ