青木柚の学歴と経歴|出身大学高校や中学校の偏差値|子役出身だった!

 

俳優の青木柚さんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。子役出身の青木さんですが、どのような学生生活を送っていたのでしょうか? 学生時代のエピソードや情報、当時の画像なども併せてご紹介いたします

 

青木柚(あおき ゆず)

 

 

2001年2月4日生

身長166㎝

血液型はAB型

 

神奈川県出身の俳優

本名同じ

 

以下では青木柚さんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

青木柚の学歴~出身大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:日本大学 芸術学部(有力) 偏差値43~50(学科不明のため)

 

 

 

青木柚さんは高校卒業後は大学に進学していますが、進学先の大学は日本大学が有力です。

 

在籍した学部は多くの芸能人を輩出している芸術学部のようです。

 

学科は不明ですが、演技や演出が学べる演劇学科(偏差値50)の可能性が高そうです。

 

 

青木さんは大学受験当時のインタビューでは次のように話していました。

 

「いつかコンサートやMVの演出をやってみたいなと思っていて、大学も表現全体を学べるところに行けたらと考えています。」

 

大学進学後は活動の幅が広がって、「カカフカカ」や「プロミス・シンデレラ」などの連続ドラマにレギュラーとして起用されています。

 

 

2021年には「相棒」の正月スペシャルにも出演しています。

 

また「サクリファイス」や「うみべの女の子」の映画に主演しています。

 

 

 

さらに2022年にはNHKの朝ドラ「カムカムエブリバディ」に出演します。

 

今後の出演作にも注目ですね。

 

スポンサードリンク

 

青木柚の学歴~出身高校の詳細

 

出身高校:日出高校 芸能コース 偏差値42(容易)

※現在は目黒日本大学高校

 

 

 

青木柚さんの出身高校は、多くの芸能人の母校として知られている日出高校です。

 

青木さんは小学校時代から子役として活動していたことから、高校でもより幅広く芸能活動をおこなうことができるこの高校の芸能コースに進学しています。

 

この高校では以下の人物たちが同級生でした。

 

濱田龍臣(俳優)

望月歩(俳優)

与田祐希(乃木坂46)

福岡聖菜(AKB48)

浅井七海(AKB48)

佐藤妃星(AKB48)

岡田結実(女優)

 

後述するように青木さんは中学2年生頃まではかなり明るいタイプでしたが、中学3年生から高校に入学する頃には変わり始めたといいます。

 

 

このことについてインタビューでは次のように話しています。

 

「今まで『これが自分だ』と思っていたものに、ちょっとヒビが入ったというか。誰とでも話せてはいるけど、どこかで無理している部分があって。この人とは合わないんだろうなと分かった上で、それでも他者との関わりを求め続ける自分がどんどん苦しくなってしまったんです。」

 

また高校入学後はより加速してしまったようですが、日常生活に支障が出るほどではありませんでした。

 

そのため高校生活は表面上は楽しく過ごせており、インタビューでは次のように振り返っていました。

 

「日常生活に支障が出るような弊害はなかったですが、どこかで一人の時間を強烈に求めるようになりました。決して誰ともしゃべれない訳でも、孤立している訳でもなく、休み時間は友達と話すし、放課後もみんなでカラオケに行ったりして、普通に高校生活は送っていたんですけどね。」

 

また青木さんは小学生の頃から自分には特技や特徴、個性など突出したものがないと感じていました。

 

何でもある程度はこなすことはできますが、特別に光っているものがあるかと言われればそうでもないという感覚で学生時代を過ごしてきたといいます。

 

唯一その中でずっと続けられていることが俳優業でした。

 

 

そのため高校に進学する時にはこれから俳優としてやっていこうと決めており、インタビューでは次のように話しています。

 

「それでも、その時は⾃分がこの仕事に向いているとか、才能があるとは思っていませんでした。ただ続けられているということはほかのことよりはできているんじゃないかというぐらい。⾼校に進学する時にほかに⾃分の指針となるものがなかったから、じゃあそれを信じてやってみようと、俳優という仕事を選びました」

 

 

高校時代は学業優先のスタンスだったようで、さほど多くの作品には出演していません。

 

スポンサードリンク

 

青木柚の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:不明

 

青木柚さんの出身中学校は不明です。

 

中学時代も子役として活動しており、「リーガルハイ」などのテレビドラマに出演しています。

 

青木さんは14歳の頃の自分自身について聞かれた際にインタビューで次のように話しています。

 

「普通の中学生で、何も考えてなかったです。自ら演技の仕事をしたいと親に頼み込んだものの、それこそ思春期の抑えられない衝動のような部分がまだ友達と遊びたいという気持ちに向いていたというか。特にそのときは将来ずっと演技をやっていくとまでは決意していなかったこともあって、何も考えずにただ溢れ出るエネルギーを発散して食べて寝る、本当にその繰り返し。」

 

また学生時代については次のように話しています。

 

「社交的で誰とでも話せるタイプでした。通信簿でも『男女を問わず誰とでも話せる面があって良いです』って幼稚園くらいから毎年のように書かれていました。」

 

青木柚の学歴~出身小学校の詳細

 

 

出身小学校:不明

 

青木柚さんの出身小学校は不明です。

 

家族構成は両親と兄の4人家族です。

 

3歳年上の兄の影響で青木さんも「AAA」を好きになっています。

 

また俳優業が辛かった時には兄に励ましてもらっており、インタビューで次のように話していました。

 

「俳優をやめるタイミングはいくらでもあったし、これまでもツラいことのほうが多かった。でも、そんなときに支えてくれたのが家族でした。家族にだったらいいかなと思い、愚痴をこぼしたら、『この仕事をやりたくてもできない人もいるんだぞ』と普段あまりそんなことをいわない兄が諭してくれたんですよね。」

 

兄とはかなり仲が良いことがうかがえます。

 

9歳の時から劇団「ひまわり」の在籍をしていました。

 

2011年から子役として活動を開始しています。

 

 

小学校時代は「ヘブンズフラワー」や「パンドラⅢ」などのテレビドラマに出演しています。

 

以上が青木柚さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

小学生時代から子役として活動してきましたが、このところは映画の主演に起用されるほどです。

 

子役出身だけに演技力にも定評があります。

 

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ