財木琢磨の学歴|出身高校大学や中学校の偏差値|水戸黄門に出演

 

テレビドラマや舞台で活躍する俳優の財木琢磨さんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。「水戸黄門」などの出演で知られる財木さんはどのような学生生活を送っていたのでしょうか? 学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

財木琢磨(ざいき たくま)

 

 

1992年10月15日生

身長178㎝

血液型はO型

 

福岡県久留米市出身の俳優

本名同じ

 

以下では財木琢磨さんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

財木琢磨の学歴~出身高校の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身高校:福岡県 南筑高校 偏差値47(やや容易)

 

 

 

財木琢磨さんの出身高校は、市立の共学校の南筑(なんちく)高校です。

 

この高校は1922年開校の公立高校で、女子柔道部が強豪として知られています。

 

財木さんは高校時代はバスケットボール部に所属していました。

 

暇さえあれば慣れるためにボールを触っていたのだとか。

 

そんなバスケが大好きだった高校生時代なのですが、実は特技でもある空手を高校時代まで15年近くやっていたそうです。

 

空手は父親から教わっていたようで、黒帯を持つほどの腕前でかなりのスポーツマンであることが分かります。

 

財木さんは当時は芸能活動などはおこなっていなかったので、部活動などに明け暮れた高校時代でした。

 

【主な卒業生】

坂口征二(プロレスラー)

素根輝(柔道選手)

藤井フミヤ(ミュージシャン)

鶴久政治(ミュージシャン)

 

そして財木琢磨さんは高校卒業後は、大学などに進学していません

 

高校を卒業してから約2年間、工場でサラリーマンとして働いていました。

 

この頃は全く福岡県から出るつもりはなく一人暮らしも考えていなかったそうです。

 

この当時、お笑いコンビ「平成ノブシコブシ」の番組を見て芸能界に少しずつ興味を示しはじめます。

 

そのことを母親に伝えたところ「オーディション受けてみたら」と勧められたのだとか。

 

さらには仕事柄、顔に専用のマスクを着用していたこともあって普段は素顔が見えなかったのです。

 

それを見た工場長が「財木くんはイケメンなんだからもっと顔を出さないともったいないよ。別の仕事をしてみた方がいい」と後押しをしてくれたそうです。

 

もしこの一言がなければオーディションへ応募することも無かったのでしょう。

 

こういったきっかけが重なり、20歳のだった2012年に行われた第25回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストへ出場。

 

 

そしてフォトジェニック賞を受賞し芸能界デビューを飾ることになります。

 

ちなみにこのコンテストの司会を務めていたのが「平成ノブシコブシ」だったのです。

 

本人曰く、この瞬間何か運命を感じたそうです。

 

またグランプリに輝いたのは俳優の犬飼貴丈さんでした。

 

そして2014年に映画「25NIJYU-GO」で俳優デビューを飾っています。

 

また2015年からミュージカル「テニスの王子様」の主要キャストに起用されて、俳優として注目を集めています。

 

 

さらに2017年には「高校愚連隊」で、はじめて映画に主演しています。

 

 

この年には人気時代劇の「水戸黄門」の佐々木助三郎役にも起用されています。

 

 

以降も舞台やテレビドラマ、映画など多方面で活躍しています。

 

スポンサードリンク

 

財木琢磨の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:福岡県 久留米市立良山中学校 偏差値なし

 

 

 

財木琢磨さんの出身中学校は、地元久留米市内の公立校の良山(りょうざん)中学校です。

 

財木さんは同じ中学校の出身者で俳優の高野洸さんとインタビューを受けた際に、「藤井フミヤさんと同じ中学校」と述べていたのでこの中学校の出身者であることが判明しています。

 

中学時代もバスケットボール部に在籍して、部活動に打ち込んでいます。

 

財木さんの中学時代は、かなりヤンチャな生徒が多かったようです。

 

しかし本人は大人しい子ともヤンチャな子とも上手く付き合っていたそうです。

 

ちなみに中学時代にお世話になっていた、バスケ部の顧問の先生がとても厳しかったようです。

 

同様に生活指導の先生が怖かったとインタビューで語るほど、当時のこの学校の先生はかなり厳しかったようです。

 

加えて実は財木さんは中学校1年の時に第20回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストを受けていたのです。

 

驚くことに親が勝手にオーディションへ応募していたらしく、どんな内容なのか分からないまま、1次審査を通過し2次審査へと進んだそう。

 

結果、ベスト40まで残ったのですがこの時はそこで落ちてしまいます。

 

何も知らされないまま2次審査までいってしまうのがすごいですよね。

 

【主な卒業生】

藤井フミヤ(ミュージシャン)

藤井尚之(ミュージシャン)

 

スポンサードリンク

 

財木琢磨の学歴~出身小学校の詳細

 

 

出身小学校:不明

 

財木琢磨さんの出身小学校は、地元久留米市内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

ただし出身中学校の校区からすれば、以下の3校のいずれかの可能性が高そうです。

 

久留米市立御井小学校

久留米市立川合小学校

久留米市立山川小学校

 

家族構成は両親と2人の姉の5人家族です(3人きょうだいの末っ子)。

 

 

財木さんは子供の頃は祖父と一緒に住んでいたことから、当時から「水戸黄門」などの時代劇をよく見ていたとインタビューで述べています。

 

そのため後に「水戸黄門」に助さんとして出演した際には、まさか自分がこの番組に出演することになるとはとも述べています。

 

幼い頃から父親から空手を習っています。

 

小学校時代も活発でスポーツが得意だったことから、バスケットボールもはじめています。

 

以上が財木琢磨さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

俳優としてはミュージカルの舞台から時代劇まで幅広い役柄をこなすことができます。

 

 

このところは俳優としての活動のほか、テレビアニメの声優やキャラクターソングを手掛けたりもしています。

 

精力的な活動を展開しており、今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ