釈由美子の学歴と経歴|出身大学高校(学習院女子短大・吉祥女子)や中学校の偏差値と若い頃のかわいい画像

 

タレントの釈由美子さんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。若い頃はグラビアアイドルとして一世を風靡した釈さんですが、どのような学生生活を送っていたのでしょうか? 学生時代のエピソードや情報、若い頃のかわいい画像なども併せてご紹介いたします

 

釈由美子(しゃく ゆみこ)

 

%e9%87%88%e7%94%b1%e7%be%8e%e5%ad%90

 

1978年6月12日生

身長164㎝

血液型はB型

 

東京都出身の女優、タレント

本名釋由美子(読みは同じ)、愛称は「しゃくちゃん」

 

以下では釈由美子さんの学歴や経歴、出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介していきます

 

スポンサードリンク

 

目次

釈由美子の学歴まとめ

 

出身大学:学習院女子短期大学 文学部

出身高校:吉祥女子高校

出身中学校:清瀬市立清瀬第二中学校

出身小学校:清瀬市立清瀬第六小学校

 

釈由美子の学歴~出身大学(学習院短期大学)の詳細

 

出身大学:学習院女子短期大学 文学部英語学科(中退) 偏差値40台

※現在は廃止

 

 

 

釈由美子さんは高校卒業後には、学習院女子短期大学へと進学しています。

 

この短期大学は2001年に学習院女子大学に改編される形で廃止されています。

 

彼女の出身校の偏差値や勉強熱心だったことを考えると、同校への進学はやや不本意だったような気もします。

 

またこの短期大学は第一志望ではありませんでした。

 

在籍したのは文学部で、英語を専攻していました。

 

短大1年生の時に「週刊ヤングマガジン」の「Missキャンパスグランプリ」に選出されて、芸能界入りしています。

 

釈さんは芸能界入りした経緯について、インタビューで次のように話しています。

 

芸能界に入ったのは、本気で行きたかった大学の受験に落ちてしまった挫折感から、「自分が絶対しないようなことをしよう!」と思ったからです。でも、別に私は女優になりたかったわけではないんです。憧れていたのは広告プランナーのお仕事でした。それで、当時一番好きだった女優さんが所属している事務所に応募したんです

 

上記のインタビューにあるように、芸能界入りするまでは広告プランナー志望でした。

 

とは言え芸能界入り後にグラビアアイドルとしてデビューすると瞬く間に人気が上昇し、数々の有名誌のグラビアを飾っています。

 

 

当時は写真集を何冊も発売している売れっ子だっただけに、とても多忙だったようです。

 

そのため正確な時期は不明ですが、短期大学は中退しています。

 

その後は女優や歌手としても活動を開始しています。

 

 

人気全盛期には話題作の映画や連続ドラマの主演にも起用されています。

 

 

その後は徐々にタレント業にシフトしていき、数々のバラエティ番組に出演しています。

 

今後の活動にも注目ですね。

 

スポンサードリンク

 

釈由美子の学歴~出身高校(吉祥女子高校)の詳細

 

出身高校:東京都 吉祥女子高校 偏差値71(超難関・推定)

 

 

 

釈由美子さん出身高校は、私立の女子校の吉祥女子高校です。

 

この高校は1938年開校の私立高校で、このところは東京大学にもコンスタントに合格者を輩出する都内でも有数の進学校になっています。

 

また現在は完全中高一貫教育で高校からの生徒募集はしていませんが、釈さんの時代は高校から募集がありました。

 

釈さんも高校受験でこの高校に進学しています。

 

なお釈さんが在籍した当時もこの高校は進学校でしたが、現在ほどのレベルではありませんでした。

 

高校時代はダンス部に在籍して、部活動に打ち込んでいました。

 

ダンス部では部長を務めていました。

 

高校時代まではかなり熱心に勉学に励んでいたようで、当時を振り返ってインタビューで勉強しかできなかったと語っています。

 

また当時はメガネをかけていて、非常に引っ込み思案だったとも回想しています。

 

なお大学受験の際には坐骨神経痛になってしまい、座席に座ることができなくなって立ったまま受験しています。

 

このようなこともあり、第一志望の大学の受験には失敗しています。

 

加えて釈さんは高校時代にも芸能事務所からスカウトされていますが、当時は勉強が第一だったので事務所入りを断っています。

 

とは言え当時から際立った美貌の持ち主だったようです。

 

【主な卒業生】

生稲晃子(タレント)

木村郁美(アナウンサー)

戸島花(タレント)

久代萌美(アナウンサー)

原田葵(櫻坂46)

 

スポンサードリンク

 

釈由美子の学歴~出身中学校(清瀬市立清瀬第二中学校)の詳細

 

出身中学校:東京都 清瀬市立清瀬第二中学校 偏差値なし

 

 

 

釈由美子さんの出身中学校は、地元東京都清瀬市内の公立校の清瀬第二中学校です。

 

中学時代は剣道部に在籍して部活動に打ち込んでいました。

 

ちなみに剣道部に入部したのは、カッコイイ男子の先輩がいたからでした。

 

また中学校では生徒会の副会長を務めており、典型的な模範的な生徒でした。

 

その一方で中学時代は芸能界に憧れており親に内緒でオーディションに応募したこともありましたが、親にバレて出場はなりませんでした。

 

釈由美子の学歴~出身小学校(清瀬市立清瀬第六小学校)の詳細

 

出身小学校:東京都 清瀬市立清瀬第六小学校

 

 

 

釈由美子さんの出身小学校は、地元清瀬市内の公立校の清瀬第六小学校です。

 

家族構成は両親と姉、妹の2人の6人家族です(4人姉妹の次女)。

 

父親はトラックの運転手でした。

 

またさほど裕福ではない家庭に育っています。

 

 

釈さんは子供の頃にピンクレディーを見たことがきっかけで、芸能界に憧れていました。

 

また当時から勉強が得意で、本もよく読んでいました。

 

以上が釈由美子さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

グラビアアイドルとしてデビューしましたが、その後は女優や歌手としても活動していました。

 

また結婚・出産を経験するなど、私生活も充実しています。

 

 

未だに根強い人気を誇る人物だけに、末永い活躍を期待したいところです。

 

 

経歴・プロフィールの詳細

 

1997年に「週刊ヤングマガジン」のMISSキャンパスグランプリを受賞し、芸能界入り。

当初はグラビアアイドルとして活躍し、1999年にはドラマ「ツインズな探偵」で女優デビュー。

同年にはシングル「セカンドチャンス」で歌手デビューし計5枚のシングルを発売するが、2002年をもって歌手としての活動は休止。

2001年には映画「修羅雪姫」、翌年には「ゴジラ×メカゴジラ」、2003年にはドラマ「スカイハイ」など話題作に主演する。

その後はバラエティー番組やドキュメンタリーのMCなどを務める。

2015年10月に実業家男性と結婚し、翌年の6月に長男を出産。

 

スポンサードリンク



ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。また出身校や偏差値情報などのリサーチには万全を期しているつもりですが誤りなどがあった場合はご指摘していただけると幸いです。なお返信はあるだけ早くおこなうようにしていますが、数日かかる場合があることをご了承ください。

関連記事一覧

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次