宮川一朗太の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値|超進学校出身だった

 

人気俳優の宮川一朗太さんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りします。実は宮川さんは子供の頃から「神童」と呼ばれており、超のつくような進学校に通学していました。学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします。

 

宮川一朗太(みやかわ いちろうた)

 

06

 

1966325日生

身長171

血液型はA型

 

東京都出身の俳優、声優

本名同じ

 

以下では宮川一朗太さんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします

 




 

目次

経歴・プロフィールの詳細

 

1983年に映画「家族ゲーム」のオーディションに合格して、主演デビューし日本アカデミー賞新人賞を受賞。 

1984年の「ぼくたちの疾走」でドラマ初出演。

以降は数多くの作品に脇役として出演し、テレビドラマの代表作はJIN」や「半沢直樹」、「南くんの恋人」など。 

映画では「ゴジラvsメカゴジラ」や「るろうに剣心」、「ソロモンの偽証」など。 

洋画の吹き替えを担当することも多く、マイケル・J・フォックスの吹き替えはおなじみ。 

私生活では1990年にフリーライターの女性と結婚して2人の娘をもうけたが、2005年に離婚した。

 

宮川一朗太の学歴~出身大学(早稲田大学)の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:早稲田大学 第一文学部(中退) 偏差値68(難関)

※現在は文学部

 

 

宮川一朗太さんは高校卒業後は、名門私大の早稲田大学に進学します。

 

一般入試ではなく、指定校推薦での入学です。

 

大学では同じ学部の同じ学年にフジテレビのアナウンサーだった八木亜希子さんも在籍していました。

 

大学進学後にも高校時代から通っていた専門学校の東京芸術学院にも通学して演技を学んでいます。

 

しかし高校時代に出演した映画「家族ゲーム」で日本アカデミー賞新人賞を受賞してブレイクし、以降も多くのドラマや映画に出演していたため学業との両立が困難になり、時期は不明ですが大学は中退してしまっています。

 

 

以降もコンスタントに多くの作品に出演しており、貴重なバイプレーヤーとして活躍しています。

 

スポンサードリンク

 

宮川一朗太の学歴~出身高校(武蔵高校)の詳細

 

出身高校:東京都 武蔵高校 偏差値66(推定・難関)

 

 

宮川一朗太さんの出身校は、私立の男子校の武蔵高校です。

 

この高校は1922年開校の私立高校で、古くから進学校として知られています。

 

同校は高校での募集のない完全中高一貫校なので、偏差値は推定となります。

 

宮川さんは高校時代に親に反発を覚えたとインタビューで話しています。

 

「僕が通っていたのは『武蔵』という高校だったんですけど、当時は『麻布』『開成』『武蔵』という御三家でしたから、そのひとつに入ったがゆえに、なんとなくエスカレーターに乗っているという感じだったので、それに反発したんですよ」

 

その反発のひとつが俳優になることでした。

 

「周りはみんな相当頭が良い連中で、東大、京大、一橋など、とにかく有名国立大学に行って、役人、医者、弁護士…そんな感じでね。『一度きりの人生だから、ちょっと面白いことをやってみたいな』と思って」

 

そのため高校在学中に東京芸術学院にも通学しはじめています。

 

また並行してテレビドラマや映画のオーディションも受けていますが、最初の頃は10回連続で落ちたことを明らかにしています。

 

中には最終選考にも残ったこともありましたが落選したため、俳優になることを諦めかけています。

 

「なかには最終面接の2人に残ったのもあって、もう一人を見たら『こいつには負けないだろう』って思ったのに、そいつに負けて結構落ち込んで、『もう無理だな。役者に向いていないのかな』って…。」

 

ところが同校の2年生だった1983年に映画「家族ゲーム」のオーディションで主役を射止めて、芸能界入りを果たしています。

 

 

ただし当時の宮川さんは役者になることを諦めかけていたため、オーディションの演技もやる気がなかったそうです。

 

とは言えそんなやる気のなさが主人公のキャラクターにピッタリ合ったことから、まさかの合格になっています。

 

ちなみにそのオーディションの後に、当時人気絶頂だった松田優作さんのキャスティングが決まっています。

 

そのため宮川さんはオーディションの時に松田さんの出演を知っていたなら、やる気を出して落選していたとインタビューで話しています。

 

【主な卒業生】

ささきいさお(歌手・俳優)

 

スポンサードリンク

 

宮川一朗太の学歴~出身中学校(武蔵中学校)の詳細

 

出身中学校:東京都 武蔵中学校 偏差値72(超難関)

 

 

宮川一朗太さんの出身中学校は、私立の男子校の武蔵中学校です。

 

この中学校も古くから進学校として知られ、開成中学や麻布中学と並び「御三家」と呼ばれるほど人気があります。

 

宮川さんはこの中学校に中学受験で入学しており、高い学力を有していました。

 

中学時代に見たテレビドラマ「3年B組金八先生」に小学校時代の同級生が出演したので、この頃から俳優という職業に漠然と憧れを持っています。

 

宮川一朗太の学歴~出身小学校(晃華学園小学校)の詳細

 

出身小学校:東京都 晃華学園小学校

 

 

宮川一朗太さんの出身小学校は、私立の共学校の晃華(こうか)学園小学校です。

 

この小学校には中学校・高校も併設していますがいずれも女子校のため、男子生徒は他校に進学します。

 

家族構成は両親と弟の4人家族です。

 

宮川さんは子供の頃から勉強が非常にできて、小学校時代は「神童」と呼ばれていました。

 

以上が宮川一朗太さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

高校時代に俳優としてデビューしていますが、以降もバイプレーヤーとして数々の映画やテレビドラマに出演しています。

 

 

また近年はタレントとしてもバラエティー番組への出演も増えており、多方面で活動しています。

 

末永い活躍を期待しています。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次