渡瀬マキの学歴|出身高校大学や中学校の偏差値|若い頃のかわいい画像

 

「LINDBERG」のボーカルとして1990年代に数々のヒット曲をリリースした渡瀬マキさんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。学生時代のエピソードや情報、若い頃のかわいい画像なども併せてご紹介いたします

 

渡瀬マキ(わたせ まき)

 

 

1969年2月22日生

身長156㎝

血液型はO型

 

三重県鳥羽市出身の歌手、タレント

ロックバンド「LINDBERG」のボーカル

本名は渡瀬麻紀

 

以下では渡瀬マキさんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

渡瀬マキの学歴~出身高校・大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身高校:三重県 鳥羽高校 偏差値40(容易)

※卒業は都立代々木高校(偏差値40)

 

 

渡瀬マキさんが入学したのは、県立の共学校の鳥羽高校です。

 

この高校は1911年開校の伝統校で渡瀬さんが在籍した当時は普通科の設置もありましたが、現在はビジネスやスポーツ、福祉などの総合学科のみを設置しています。

 

渡瀬さんは中学時代から歌手を目指しており、高校時代も歌のレッスンに励んでいます。

 

当時は毎晩自宅で歌っていたそうです。

 

高校2年生の時に名古屋の音楽スクールのオーディションに合格して、本格的に歌手を目指すことになります。

 

ちなみにこのオーディションではじめて人前で歌を披露したそうです。

 

また当時はレッスン料を稼ぐために、飲食店や海の家などでアルバイトをしていたことをインタビューで明らかにしています。

 

加えて当時は両親が共働きだったことから、夕食は渡瀬さんが作っていたそうです。

 

加えて高校3年生の進路指導で「歌手になる」と書いたら、担任の先生に「何を考えてるんだ!」と叱れてしまったエピソードも残っています。

 

そして高校3年生だった1986年に「ヤングジャンプクイーン」に出場して、グランプリを獲得して芸能界入りしています。

 

 

そのため高校3年生の夏に上京して、都立代々木高校(偏差値40)に転校しています。

 

この高校は定時制課程のみ設置していた高校で、アクセスもよかったことから2004年3月に閉校するまで数々の芸能人を輩出したことで知られています。

 

木村拓哉さんや中居正広さん、「SPEED」の島袋寛子さんや上原多香子さんらも卒業生です。

 

渡瀬さんは代々木高校時代は、当時アイドルで競馬の武豊さんと結婚して芸能界を引退した佐野量子さんと同級生になっています。

 

 

高校3年生だった1986年10月に、バラエティ番組「正義の味方株式会社」にレギュラー出演して女優デビューしています。

 

そして渡瀬さんは高校卒業後は大学などには進学せずに、芸能活動に専念しています。

 

高校を卒業した1987年6月に「パールモンド・Kiss」でアイドル歌手としてデビューしていますが、アイドルとしては芽が出ませんでした。

 

 

しかしロックバンド「LINDBERG」を結成して1989年にメジャーデビューを飾ると、翌年にリリースした「今すぐ Kiss Me」が大ヒットして一躍人気アーティストの仲間入りを果たしています。

 

 

 

 

「LINDBERG」は2002年に解散していますが、2009年に再結成して現在に至ります。

 

スポンサードリンク

 

渡瀬マキの学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:三重県 鳥羽市立鳥羽東中学校 偏差値なし

 

 

渡瀬マキさんの出身中学校は、地元三重県鳥羽市の公立校の鳥羽東中学校です。

 

中学1年生の時に、音楽番組「ザ・ベストテン」に出演していた松田聖子さんに衝撃を受けて歌手志望になったことをインタビューで述べています。

 

「中学1年のころ、大好きだった音楽番組の「ザ・ベストテン」で松田聖子さんを見て、強い衝撃を受けたのです。聖子さんにとにかく憧れて、「ブラウン管の向こう(芸能界)はどんな世界なのかな」とそればかり考えていました」

 

それ以降歌手を目指して雑誌のオーディション情報をチェックして履歴書を送付していますが、すべて落選しています。

 

それでも中学2年生の時に東京に遊びに行った際には、「将来絶対東京に出る」と決意したそうです。

 

また自宅でも雨戸をすべて閉めて1人で歌の練習をしています。

 

なお叔父さんが海の家を経営していたことから、渡瀬さんは中学時代から海の家でアルバイトをしていました。

 

渡瀬マキの学歴~出身小学校の詳細

 


 

出身小学校:三重県 鳥羽市立鳥羽小学校

 

 

渡瀬マキさんの出身小学校は、地元鳥羽市内の公立校の鳥羽小学校です。

 

家族構成は両親と妹の4人家族です。

 

渡瀬さんは子供の頃は活発だったことをインタビューで話しています。

 

「子どものころは、3歳下の妹や近所の友だちと野山を走り回っていました。自然の中を探検するのが好きで、マヨネーズを持参して野草を食べたりもしていました(笑)」

 

実家から海が近かったことから、小学校時代は毎日のように海に行っていたそうです。

 

以上が渡瀬マキさんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

「LINDBERG」は全盛期こそ短かったものの、数々のヒット曲をリリースしてNHKの紅白歌合戦にも出場したほどです。

 

 

また渡瀬さんはその後はソロ歌手として活躍したほか、タレントとしても数々のテレビ番組に出演していました。

 

 

未だに根強い人気を誇る人物だけに、末永い活躍を期待したいところです。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ