杏の学歴と経歴|出身高校大学や中学校の偏差値と高校中退理由とかわいい画像

 

人気女優の杏さんの出身中学校や高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。高校中退の衝撃的なエピソードなど、学生時代の詳細や当時のかわいい画像なども併せてご紹介していきます

 

(あん)

 

%e6%9d%8f

 

1986414日生

身長174

血液型はA型

 

東京都出身の女優、モデル

本名は渡辺杏(結婚前)

 

以下では杏さんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

杏の経歴

 

1986年(0歳):東京都で生まれる

1993年(7歳):青山学院初等部に入学

1999年(13歳):青山学院初等部を卒業

1999年(13歳):青山学院中等部に入学

2001年(15歳):両親が事実上の離婚

2001年(15歳):ファッション誌「non-no」の専属モデルとしてデビュー

2002年(16歳):青山学院中等部を卒業

2002年(16歳):堀越高校トレイトコースに入学(1年生で中退)

2005年(19歳):パリコレクションに出演

2007年(21歳):テレビドラマ「天国と地獄」で女優デビュー

2011年(25歳):「名前をなくした女神」で連続ドラマ初主演

2013年(27歳):NHKの朝ドラ「ごちそうさん」のヒロインに起用されてブレイク

2015年(29歳):東出昌大と結婚(3児をもうける)

2020年(34歳):東出昌大と離婚

 

杏の学歴~出身高校・高校中退の理由の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身高校:堀越高校(中退) トレイトコース 偏差値37(かなり容易)

 

 

 

杏さんの出身高校は、多くの芸能人の母校として知られる堀越高校です。

 

杏さんは中学時代から芸能活動を開始していますが、より活動しやすいように同校の芸能コースに進学しました。

 

堀越高校では俳優の勝地涼さんや生田斗真さんが同級生でした。

 

中学時代に引き続いて高校時代も人気雑誌「non-no」の専属モデルを務めています。

 

 

また高校1年生の時には「ビクター・甲子園ポスターキャンペーン」のイメージガールに起用されています。

 

 

現在は女優としての活動が中心ですが、高校時代は女優活動をしておらず、ファッションモデルとしての活動がメインでした。

 

【高校中退の理由】

 

杏さんの高校時代には母親が新興宗教にハマってしまい2億円もの借金を背負ってしまいます(きっかけは杏さんの実父の渡辺謙さんの白血病の再発のための治療)。

 

また高校1年生の時には税金の滞納で自宅が差し押さえられてしまうほどでした。

 

当時は杏さんの母親は借金の返済のために朝から晩まで働いており、杏さんもその姿を間近で見ていました。

 

兄の渡辺大さんは当時高校3年生でしたが、杏さんは男は大学へ行くべきと言い、自身が高校中退して仕事をすることで借金を減らそうと考えました。

 

このことに関しましては当時の杏さんは次のようにインタビューで話しています。

 

「借金を返せない要因に私たちの学費がある。それなのにのうのうと学校に行っていたら失礼だ」

 

そのため通学していた堀越高校は、高校1年生限りで中退してしまっています。

 

中退後の杏さんは昼間はファッションモデルとして働き、夜は飲食店の皿洗いや掃除のアルバイトをしています。

 

このように杏さんは高校時代にはかなりの苦労をしたようで、家計を助けるため、兄の渡辺大さんを大学に行かせるために高校を中退してまで自分が働きはじめたという壮絶なエピソードがあるのです。

 

(兄の渡辺大)

 

また当時は別居状態だった父親の渡辺謙さんが離婚が確定した2005年の3月からわずか9か月に女優の南果歩さんと結婚したことから、杏さんと渡辺さんの仲が悪化して以降は共演NGとなっています。

 

なお最終学歴は高校中退の杏さんですが、後に大学入学検定試験(大検)に合格して、高校卒業の資格を取得しています。

 

また大学へは進学していないものの、英語を独学でマスターして流暢な英語を話すことができます。

 

さらに日常会話程度のフランス語も話すことができ、かなり頭脳も明晰だと思われます。

 

後述するように中学校は大学の系列校に通学していますが、高校時代に借金問題などがなければ大学に進学していたと思われます。

 

以降の杏さんはファッションモデルの仕事に力を注いで、18歳の頃にはアナスイやルイ・ヴィトンなど海外の一流ブランドのコレクションに多数出演しています。

 

 

ただし10代の頃はオーディションに落ちまくっていたことをインタビューで明らかにしています。

 

「私はモデルをやっていたときに、オーディションをたくさん受けていたのですが、通ることのほうが少なく、落ちることが当たり前ぐらいな感じだったんですね。期間が決められている中で、100以上のファッションショーのオーディションを受け続けていたので、落ちたことに落ち込む暇もなく、次々と受けていました」

 

その甲斐もあって19歳だった2006年からは「パリコレクション」に起用され、ニューヨークやミラノのコレクションにも出演するほどの国際的なモデルとなっています。

 

 

そのためこの年にはアメリカのニューズウィークの「世界が尊敬する日本人」に選ばれています。

 

そして21歳の頃に佐藤浩市さん主演のテレビドラマ「天国と地獄」で女優デビューを飾ると、以降は徐々に女優業にシフトしています。

 

 

その後は順調に女優としてのキャリアを重ねて、25歳の時には「名前をなくした女神」で連続ドラマに初主演。

 

 

27歳でNHKの朝ドラ「ごちそうさん」のヒロインに抜擢されると、女優としてブレイク。

 

 

以降は数々の話題作の連続ドラマや映画に主演するほどの人気女優になっています。

 

私生活では2015年に「ごちそうさん」で共演した俳優の東出昌大さんとの結婚しています。

 

しかし東出さんの不倫騒動によって2020年に離婚しています。

 

また杏さんは2021年にYOUTUBEに公式チャンネルを開設しています。

 

 

東出昌大の学歴と経歴|出身大学高校と中学校の偏差値

 

渡辺大の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値と経歴

 

渡辺謙の学歴|出身高校中学校や大学の偏差値と経歴

 

スポンサードリンク

 

杏の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:東京都 青山学院中等部 偏差値71(超難関)

 

 

 

杏さんの出身中学校は、私立の共学校の青山学院中等部です。

 

その名の通り青山学院大学の系列校で、当初は杏さんもエスカレーター式に青山学院大学まで進学するつもりだったようです。

 

しかし杏さんが中学3年生の時に両親が事実上の離婚(裁判で確定するのは4年後の2005年)をしており、この頃に母親の借金問題が浮上しています。

 

そのため系列の青山学院高等部には進まずに、より芸能活動がしやすい堀越高校に進学したとの指摘もあります。

 

 

中学2年生までは普通の中学生として生活していましたが、中学3年生の頃に雑誌「non-no 」の専属モデルとしてデビューを飾っています。

 

ただし両親が離婚した年から芸能活動を開始したためか、当時は父親が松平健さんであることを伏せて活動していました。

 

また杏さんは中学校時代はゴルフ部に所属していました。

 

ただしゴルフの腕前はさほど上手ではないとのこと。

 

加えて初恋は中学時代で、杏さんのほうから告白していますがフラれてしまっています。

 

【主な卒業生】

市川海老蔵(歌舞伎役者)

和泉元彌(狂言師)

高橋克典(俳優)

三田友梨佳(アナウンサー)

 

スポンサードリンク

 

杏の学歴~出身小学校の詳細

 



 

出身小学校:東京都 青山学院初等部

 

 

 

杏さんの出身小学校は、私立の共学校の青山学院初等部です。

 

この小学校は出身中学校の系列校で、中学には一般入試ではなく内部進学で進んでいます。

 

家族構成は両親と2歳年上の兄の4人家族です。

 

父親は俳優の渡辺謙さん、兄も俳優の渡辺大さんです。

 

杏さんが3歳だった1989年に渡辺謙さんが白血病を発症し、母親は献身的に看病をしていますが、これが最終的に母親が宗教団体に入信する遠因となっています。

 

幼稚園時代から絵やイラストを描くのが好きな少女でした。

 

そのため子供の頃の夢はイラストレーターか漫画家です。

 

また杏さんは子供の頃から活発で、小学校時代はリトルリーグに所属して野球をやっていました。

 

チームでは7番レフトでした。

 

ちなみに売れっ子となった後も小学校時代の野球経験を買われて、たびたびプロ野球の始球式に起用されています。

 

 

また小学校時代にはアマチュア無線の資格を取得しています。

 

加えて当時から読書が好きで、現在では年間120冊もの本を読破するほどです。

 

以上が杏さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

現在の彼女のイメージからは想像もつきませんが、気遣いができて現場での評判がかなりいい点などは、このような苦労を重ねてきたからと思われます。

 

その後はNHKの朝ドラ「ごちそうさん」で大ブレイクして国民的な女優となりました。

 

またこのドラマで共演した俳優の東出昌大さんとは結婚して、双子の娘も誕生しています。

 

 

現在でも「新・視聴率女王」として多くのドラマや映画に起用されています。

 

 

ちなみにあまり知られていませんが、杏さんは2010年にアルバム「LIGHTS」で歌手デビューもしています。

 

 

音楽番組「堂本兄弟」に出演した際には槇原敬之さんとデュエットしており、そのピュアな歌声を披露しています。

 

 

また2012年には「杏のふむふむ」でエッセイストとしても活動を開始しています。

 

 

杏さんはインタビューで「知らないことは全部やってみたい」と述べており、チャレンジ精神も旺盛なようです。

 

彼女のような苦労人は末永い活躍を期待する限りです。

 

東出昌大の学歴と経歴|出身大学高校と中学校の偏差値

 

渡辺大の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値と経歴

 

渡辺謙の学歴|出身高校中学校や大学の偏差値と経歴

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。また出身校や偏差値情報などのリサーチには万全を期しているつもりですが誤りなどがあった場合はご指摘していただけると幸いです。なお返信はあるだけ早くおこなうようにしていますが、数日かかる場合があることをご了承ください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ