三上大進の学歴と経歴|出身大学高校や中学校の偏差値と学生時代のエピソード

 

タレントの三上大進さんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。オネエキャラで注目を集めている三上さんですが、どのような学生生活を送っていたのでしょうか? 学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

三上大進(みかみ だいしん)

 

 

1990年10月20日生

身長165㎝

血液型はA型

 

東京都出身のタレント、リポーター

元NHK所属

本名同じ

 

以下では三上大進さんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

三上大進の学歴~出身大学(立教大学)の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:立教大学 経営学部国際経営学科 偏差値63(やや難関)

 

 

 

三上大進さんは高校卒業後は、私立大の立教大学に進学しています。

 

在籍したのは経営学部で、国際経営学などを専攻していました。

 

大学2年生の時にフィンランドに留学をしており、グローバルビジネスを学んでいます。

 

三上さんのセクシャリティーはマイノリティで、加えて障害を持っていたこともあってより幅広い価値観に触れながら勉強をしたいと思っていた時にフィンランドの大学にダイバーシティマネジメントに特化した授業があることを知り、留学を決意しています。

 

またマリメッコなどの北欧ブランドも大好きでした。

 

フィンランドでは、人は違っていて当たり前という感覚だったことから、三上さんの左手を誰も気にせずに接してくれて心地が良かったそうです。

 

しかし日本に帰ってくると違いを突き付けられることが多く、心無い言葉の暴力を受けてしまうこともありました。

 

この頃には英語もできたことから、「将来はどこかグローバルな企業で働きたい」と考えており、様々な国籍の人と出会って改めて美容の可能性を知ったと言います。

 

ちなみに三上さんの英語力はTOEIC900点という実力を持っています。

 

また北欧では紫外線が強いため、男子もスキンケアや日焼け止めを塗ることが当たり前でした。

 

大学3年生になると将来は美容業界に就職をすると決めていました。

 

三上さんは大学卒業後は日本ロレアルに就職をしており、スキンケア商品のマーケティングを担当しています。

 

28歳だった2018年にNHKに入局しています。

 

NHK時代には2020東京パラリンピックのリポーターなどを務めました。

 

 

その後にタレントに転身すると、そのオネエキャラが注目されて数々のバラエティー番組に出演しています。

 

 

2022年にはYOUTUBEに公式チャンネルを開設しています。

 

 

今後の活動にも注目ですね。

 

スポンサードリンク

 

三上大進の学歴~出身高校(森村学園高等部)の詳細

 

出身高校:神奈川県 森村学園高等部 偏差値63(やや難関・推定)

 

 

 

三上大進さんの出身高校は、私立の共学校の森村学園高等部です。

 

この高校は1910年開校の私立高校で、森や緑に囲まれた8万㎡を超える広大なキャンパスを有していることで知られています。

 

また高校からの募集のない完全中高一貫校なので、偏差値は推定になります。

 

三上さんは高校時代は帰宅部で、部活動などはおこなわなかったようです。

 

中学校、高校時代にも短期留学を経験しており、ある程度の英語が話せるようになりました。

 

高校生の時にははじめてフェイシャルエステを受けており、母親に承諾書を書いてもらいサロンのお試しコースで施術を受けたことを明かしています。

 

また女性誌「セブンティーン」や「ポップティーン」も読んでおり、この頃を振り返るとクラスの女子よりも美容には詳しかったかもしれないと語っています。

 

毎月1,500円のお小遣いをもらっていましたが、すべて雑誌やエステなど自分磨きに使用していました。

 

【主な卒業生】

宮澤エマ(タレント)

関水渚(女優)

一青窈(シンガーソングライター)

May・J.(歌手)

大橋マキ(アナウンサー)

 

スポンサードリンク

 

三上大進の学歴~出身中学校(森村学園中等部)の詳細

 

出身中学校:神奈川県 森村学園中等部 偏差値55(中の上)

 

 

 

三上大進さんの出身中学校は、私立の共学校の森村学園中等部です。

 

中学生の頃から美容が好きで、スキンケアには時間をかけていました。

 

この頃は陸上部の男子の先輩に片思いをしており、1年間だけ陸上部に在籍をして活動をおこなっていました。

 

部活動では汗をかくため顔を洗うと肌が突っ張るので、化粧水を使用したり、デオドラントスプレーも使用しています。

 

三上さんはこのようなケアアイテムが当時から好きでした。

 

三上大進の学歴~出身小学校(森村学園初等部)の詳細

 

出身小学校:神奈川県 森村学園初等部(有力)

 

 

 

三上大進さんの出身小学校は、私立の共学校の森村学園初等部が有力です。

 

家族構成は両親と妹の4人家族のようです。

 

卓球選手の石川佳純さんは、又従兄弟にあたります。

 

三上さんは生まれつき左手の指が2本である左上肢機能障害を持っています。

 

幼稚園の頃に人とは違うことに気づき、いつかみんなと同じように指も生えてくると思っていました。

 

また同じ頃には性別を分けられることにも違和感を持っていました。

 

ままごとをする際に履くスカートのようなエプロンを三上さんが履こうとしたときに、先生から「男の子は履いちゃいけない」と言われており、この世の中には着たいけれど着てはいけないものがあると知ったといいます。

 

小学校は私立の学校に通っていたことから、ランドセルは男女ともに真っ黒でしたが、防災頭巾は男子は青で女子はピンクと決まっていました。

 

三上さんは2色しかないことを疑問に思っていました。

 

男子というカテゴリーに分けられることが苦手でしたが、周囲から浮いてしまうことや「おかま」と呼ばれることも嫌だったことから小学校時代は自身の性の違和感については隠していました。

 

親に対しても障害のことで心配をかけている上に、これ以上は負担をかけたくないという思いがあったとのことです。

 

とは言え障害のことも含めて、小学生の頃にイジメに遭うことはありませんでした。

 

以上が三上大進さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

NHKを経てタレントに転身すると、そのユニークなキャラクターで注目を集めています。

 

 

そのため「さんま御殿」や「THE夜会」などのバラエティー番組に出演しています。

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ