やまぐちりこ(中西里菜)の学歴と経歴|出身高校大学や中学校の偏差値|AKBのメンバーだった

 

AV女優のやまぐちりこさんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。実はやまぐちさんはAKB48のメンバーでした。学生時代のエピソードや情報、当時のかわいい画像なども併せてご紹介いたします

 

やまぐちりこ

 

 

1990年12月12日生

身長158㎝

血液型はO型

 

大分県大分市出身のAV女優

アイドルグループ「AKB48」の元メンバー

本名及び旧芸名は中西里菜(なかにし りな)、愛称は「りなてぃん」

 

以下ではやまぐちりこさんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

やまぐちりこの学歴~出身高校・大学の詳細・AKBのメンバーだった!

 

スポンサードリンク

 

出身高校:大分県 楊志館高校(中退) 偏差値42~45(コース不明のため)

 

 

 

やまぐちりこさんの出身高校は、私立の共学校の楊志館(ようしかん)高校です。

 

この高校は1947年開校の私立高校で、部活動が盛んなことで知られています。

 

また同校は以下の8つのコースを設置していますが、やまぐちさんがどのコースに在籍したかは不明です。

 

医療事務:偏差値45

工業:偏差値44

進学:偏差値44

商業:偏差値43

調理:偏差値43

福祉:偏差値43

保育進学:偏差値43

キャリアライセンス:偏差値42

 

この高校に在学中は、1学年上にSKE48の元メンバーの小野晴香さんも在籍していました。

 

やまぐちさんは高校2年生だった2005年に、AKB48のオープニングメンバーオーディションに合格して1期生としてメンバー入りしています。

 

 

同期には前田敦子さんや板野友美さん、高橋みなみさんや小嶋陽菜さん、峯岸みなみさんらがいます。

 

やまぐちさんはグループ入り後は上京したため、高校は中退しています。

 

そのため大学などにも進学していません。

 

【主な卒業生】

矢方美紀(元SKE48)

吉田綾乃クリスティー(乃木坂46)

甲斐拓也(プロ野球・福岡ソフトバンクホークス)

 

グループ入り後は抜群の歌唱力でグループをけん引して、インディーズ時代のグループでは前田敦子さんや篠田麻里子さんらを凌ぐ人気を誇っていました。

 

2006年10月に、AKB48がファーストシングル「会いたかった」でメジャーデビューをした際も選抜メンバーに選ばれています。

 

 

また2007年8月にリリースされたグループの5枚目シングル「僕の太陽」まで、5作連続で選抜入りしています。

 

ところがその後に持病の喘息が悪化したり、腰痛を患ったことから選抜メンバーから外れています。

 

公演中に更衣室で倒れてしまったこともあるほどでした。

 

そして20歳だった2008年11月に、AKB48を卒業しています。

 

 

その後はソロ歌手として活動していましたが、2010年6月に芸能活動を休止しています。

 

するとその年の8月に、「やまぐちりこ」名義でAV女優としてデビューしています。

 

 

国民的アイドルグループの元メンバーだっただけに、当時は大きく報じられていました。

 

なおやまぐちさんは2012年にAV女優も引退しています。

 

また2013年に結婚をしています。

 

2016年に盟友の高橋みなみさんがグループを卒業した際には、一緒に記念写真に納まっています。

 

(やまぐちさんは後列右端)

 

 

AV女優としてデビューした際にAKB48の運営サイドと揉めたことから表立っては参加できませんでしたが、盟友の卒業を祝うために駆けつけています。

 

スポンサードリンク

 

やまぐちりこの学歴~出身中学校(大分市立稙田東中学校)の詳細

 

出身中学校:大分県 大分市立稙田東中学校 偏差値なし

 

 

 

やまぐちりこさんの出身中学校は、地元大分市内の公立校の稙田(わさだ)東中学校です。

 

中学時代からアイドルを目指しており、中学・高校を通じて男女交際はしていません。

 

スポンサードリンク

 

やまぐちりこの学歴~出身小学校(大分市立敷戸小学校)の詳細

 

出身小学校:大分県 大分市立敷戸小学校

 

 

 

やまぐちりこさんの出身小学校は、地元大分市内の公立校の敷戸小学校です。

 

家族構成は両親と弟、妹の5人家族です(3人きょうだいの長女)。

 

父親は教師でした。

 

やまぐちさんは小学校時代にテレビの影響で、アイドルに憧れています。

 

以上がやまぐちりこさんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

AKB48時代はエース候補のひとりでしたが、持病の悪化のために大成ができなかった不運のメンバーです。

 

 

とは言え後にAV女優としてデビューするとかなりの人気を博していました。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ