布袋寅泰の学歴|出身高校や中学校の偏差値と学生時代のエピソード

 

布袋寅泰(ほてい ともやす)

 

 

196221日生

身長187

血液型はB

 

群馬県高崎市出身のミュージシャン、俳優

ロックバンド「ボウイ」の元メンバー

本名同じ

妻は今井美樹

 

以下では布袋寅泰さんの学歴や出身中学校・高校の偏差値、学生時代のエピソードをご紹介していきます

 

学歴~出身高校・大学の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身高校:群馬県 新島学園高校(中退) 偏差値53(普通)

 

 

布袋寅泰さんが入学したのは、私立の共学校の新島(にいじま)学園高校です。

 

この高校は1947年開校のプロテスタント系のミッションスクールです。

 

布袋さんは子供の頃から洋楽の影響を大きく受けており、高校時代はグラムロックのコピーバンドを結成しています。

 

 

また高校時代は地元の高崎市から日本武道館にたびたび外国人アーティストのライブを観に行ったことを公式ブログで綴っています。

 

特に不良というわけではありませんでしたが、ファッションにこだわりがあったことや「他人と同じことが大嫌い」という性格のため、高校時代に真っ赤なスーツを着用して登校したこともありました。

 

(公式ブログに公開した高校2年生の時の写真)

 

当時のデビッド・ボウイの「アラジン・セイン」のアルバムジャケットを真似て眉をそり落として登校したこともありましたが、その際は先生にマジックで眉を描かれたエピソードも残っています。

 

 

さらには高校卒業直前に長髪だった髪型を学校側から指摘されたことに抗議して、高校は中退してしまっています。

 

その際には布袋さんは「イエス様のほうが僕より(髪が)長い」と言い放ったと言われています。

 

しかも高校を中退した翌日には敢えて髪を切っており、学校に対しての暗黙の抗議をおこなっています。

 

布袋さんは以降も高校に入学し直したりしていないので、大学にも進学していません。

 

その後は「BLUE FILM」というバンドを組んで音楽活動をおこなっており、当時の群馬県では氷室京介さんらが在籍したバンド「デスペナルティ」と人気を二分していました。

 

そして19歳の時に氷室さんらとロックバンド「ボウイ」を結成し、上京しています。

 

 

以降の活躍は周知の通りでバンドは1980年代半ばに大ブレイクして、日本を代表するようなロックバンドになっています。

 

ボウイは人気絶頂期の1987年に解散してしまいますが、その後は吉川晃司さんと「COMPLEX」を結成し成功を収めます。

 

 

COMPLEXはわずか3年間で解散してしまいましたが、以降はソロアーティストとして第一線で活躍しています。

 

 

スポンサードリンク



 

学歴~出身中学校

 

出身中学校:群馬県 新島学園中学校 偏差値49(やや容易)

 

 

布袋寅泰さんの出身中学校は、私立の共学校の新島学園中学校です。

 

この中学校は高校に併設している系列校なので、高校へは内部進学の形で進んでいます。

 

当時の群馬県の公立中学校は校則で頭髪を坊主刈りにすることになっており、これを避けるために布袋さんは私立のこの中学校に進学しています。

 

中学時代はテニス部に所属しており、スポーツも得意とのこと。

 

その他にもブラスバンド部にも所属しており、トランペットを担当していました。

 

また14歳の時にグラムロックバンド「T-REX」のマーク・ボランのポスターに感銘を受けて、エレキギターをはじめています。

 

 

ちなみにエレキの購入資金1万円は母親の財布から盗んだものでした。

 

現在でもトップギタリストとして活躍している布袋さんのギタリストとしてのキャリアは中学時代からでした。

 

スポンサードリンク



 

学歴~出身小学校

 

出身小学校:群馬県 高崎市立城東小学校

 

 

布袋寅泰さんの出身小学校は、地元高崎市内の公立校の城東小学校です。

 

家族構成は両親と妹の4人家族です。

 

ただし父親は韓国人で韓国にも家庭を持っており、職業も貿易商で1年の大半を海外で過ごしていたことから、ほとんど母子家庭に育ったとインタビューで語っています。

 

ただし父親が事業に成功しており、裕福な家庭に育っています。

 

 

妹の狩野環さんも後にミュージシャンとなっており、「ガラパゴス」というバンドのボーカルを務めていました。

 

 

布袋さんは子供の頃からピアノを習って、音楽に親しんでいます。

 

また小学生時代から洋楽を好んで聴いており、その後の音楽人生に大きな影響を与えています。

 

以上が布袋寅泰さんの学歴や学生時代のエピソードのまとめです。

 

ボウイ時代から第一線で活躍しており、現在でも絶大な人気を誇っています。

 

またミュージシャン以外にも俳優としても活動しており、2000年に出演した映画「新・仁義なき戦い」では演技が評価され、日本アカデミー賞新人賞も受賞しています。

 

 

加えて山下久美子さんとの結婚・離婚、今井美樹さんとの再婚は大きな話題になりました。

 

 

かなり多くのアーティストたちに大きな影響を与えた人物ですから、今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ