大泉洋の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値と高校時代や経歴

大泉洋(おおいずみ よう)

 

%e5%a4%a7%e6%b3%89%e6%b4%8b

 

1973年4月3日生

身長178㎝

 

北海道出身の俳優、タレント

演劇ユニットTEAM NACSのメンバー

 

以下では大泉洋さんの学歴や経歴、出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介していきます




 

経歴・プロフィールの詳細

 

スポンサードリンク



 

1994年にTEAM NACSを結成し、翌年から北海道の深夜番組「モザイクな夜V3」に出演して芸能活動を開始。

 

1996年から出演している「水曜どうでしょう」で人気を博す。

 

2005年「救命病棟24時」で全国ネットのドラマに初出演し、俳優としての演技力の高さが注目される。

 

 

その後も「ハケンの品格」「ゲゲゲの鬼太郎」「探偵はBARにいる」などの話題のドラマや映画に出演。

 

「探偵はBARにいる」では、日本アカデミー賞主演男優賞にノミネートされた。

 

 

ドラマや映画のほかバラエティやCM、声優としてもマルチに活躍している。

 

全国的な人気を得た後も北海道を中心に活動。

 

所属しているTEAM NACSのチケットは、非常に取りづらいことでも有名。

 

学歴~出身大学の詳細

 



 

出身大学:北海学園大学 経済学部経済学科 偏差値50(普通)

 

大泉洋さんは二浪して北海学園大学の経済学部に入学しました。

 

兄が早稲田大学に進学していた影響で、大泉さんも難関大学を目指したようですが、大学受験はうまくいかなかったようです。

 

大学入学後は演劇研究会に入り、後にTEAM NACSをともに立ち上げる森崎博之さんや安田顕さんらと出会います。

 

 

大泉さんが本格的に俳優を目指すようになったのは大学入学後ですから、彼らとの出会いはその後の人生に大きな影響がありましたね。

 

北海学園大学への進学は決して本人の希望ではなかったようですが、この大学に通ったことで運命が大きく変わりました。

 

なお両親が教員だったことから大学時代に教職課程をとっていますが、教育実習の際に生徒に寝られてショックを受けています(教員免許を取得したかは不明)

学歴~出身小学校・中学校・高校の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身高校:北海道 札幌藻岩高校 偏差値59(中の上)

 

大泉洋さんの母校は札幌藻岩高校。男女共学の市立高校です。

 

進学率もそれなりに高い一方で部活動も盛んで、テニス部、バレー部、陸上部は北海道でも強豪で知られています。

 

江別市立大麻東小学校から札幌市立真駒内緑小学校に転校し、札幌市立真駒内中学校を経て同校に進学しています。

 

大泉洋さんは子どもの頃から目立ちたがり屋でしたが、高校までは人前に立つことが嫌いで自らアクションを起こすタイプではなかったそうです。

 

中学まではバスケットボール部に所属していましたが、あまり上手くなかったようで、高校時代は部活動をしていません。

 

高校時代は帰宅部で部活動に励む生徒を尻目に、放課後は友人たちと延々と話をしていたことをインタビューで語っています。

 

ちなみに大泉さんは未だに母親のことを「ママ」と呼んでいるそうですが、高校時代は恥ずかしくてひた隠しにしていたそうです。

 

%e5%a4%a7%e6%b3%89%e3%80%80%e4%b8%ad%e5%ad%a6

(中学時代)

 

【主な卒業生】

杉村太蔵(タレント・元政治家)

 

以上が大泉洋さんの学歴や学生時代のエピソードのまとめです。

 

当初は北海道のローカルタレントとして人気に火がついて、全国進出した後は数多くのバラエティー番組に出演しています。

 

また本業の俳優でも演技力の評価が高く、話題の連続ドラマや映画に立て続けに起用されています。

 

マルチな才能を持つ人物ですから、今後の動向にも注目が集まります。

 

スポンサードリンク






ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。また出身校や偏差値情報などのリサーチには万全を期しているつもりですが誤りなどがあった場合はご指摘していただけると幸いです。なお返信はあるだけ早くおこなうようにしていますが、数日かかる場合があることをご了承ください。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ