岡副麻希の学歴|出身大学高校や中学の偏差値と高校時代

 

岡副麻希(おかぞえ まき)

 

岡副1

 

1992729日生

身長163

 

大阪府出身のタレント、キャスター

 

経歴/プロフィールの詳細

 

スポンサードリンク



 

2011年からファッション誌の読者モデルを務める。

 

岡副

 

20149月に「めざましテレビ アクア」のお天気キャスターに抜擢。

 

 

201510月から「めざましどようび」のお天気キャスターも兼任。

 

2017年3月末でめざましどようびを卒業し、めざましテレビに専念。

 

他にもスカッとジャパンなどのバラエティー番組に出演している。

 

 

学歴~出身小学校・中学校

 

出身小学校:不明

 

出身中学校:大阪桐蔭中学校 偏差値69(難関)

 

岡副麻希さんの出身小学校は富田林市内の公立小学校のようですが、不明です(富田林市立小金台小学校が有力)。

 

親が教育熱心だったことから、幼稚園の頃から3つの塾に通っていました。

 

またピアノや習字などの習い事もしています。

 

スポーツは水泳をやっており水泳クラブにも所属していました。

 

小学生時代には将来は水泳選手になってオリンピックに出場したいと思っていましたが、周りに強い選手がたくさんいたので水泳は断念しています。

 

小学生の頃はクラスの「天然ランキング」1位にも選ばれたほどで、マイペースぶりは当時からのようです。

 

ちなみに当時から外で遊ぶのが大好きで日焼けで真っ黒だったそうです。

 

中学校は私立の共学校の大阪桐蔭中学校に進学しています。

 

ただし残念ながら岡副さんの中学時代の情報はほとんどありません。

 

学歴~出身中学校・高校の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身高校:大阪桐蔭高校 Ⅰ類 偏差値69(難関)

 

岡副麻希さんの出身校は、私立の共学校の大阪桐蔭高校です。

 

前記の通り系列の大阪桐蔭中学校(偏差値69)から同校に内部進学しています。

 

硬式野球部やサッカー部が全国的な強豪でスポーツが盛んなイメージの強い同校ですが基本的には進学校で、岡副さんはもっとも優秀なコースに属していました。

 

高校2年生の時にアナウンサーに興味を持って、理系から文系に変更しています。

 

岡副さんが在籍した当時も同校の野球部は甲子園に何度も出場していたことから、何度も応援に行っており、甲子園での応援は「授業の一環」とも語っています。

 

(卒業後も応援に参加しています)

 

高校時代は乃木坂46松村沙友里さんや千葉ロッテマリーンズの江村直也選手らが同学年にいました。

 

松村さんによれば岡副さんは高校時代は校内では「三大美女」と呼ばれて、男子にかなり人気があったそうです。

 

 

学歴~出身大学の詳細

 



 

出身大学:早稲田大学 文化構想学部 偏差値68(難関)

 

岡副麻希さんは高校卒業後は、私立の名門大学の早稲田大学に進学しています。

 

在籍した文化構想学部ではジャーナリズム論などを専攻しており、入学当初からキャスターやアナウンサーを志望しています。

 

その一方で早稲田大学水泳同好会やフィンスイミングサークルなどに所属して、再び水泳をはじめています。

 

特にフィンスイミングでは大学2年生の時に、日本選手権で優勝するなどの良績を残しています

 

さらに大学1年生の時に「早稲田コレクション2011」に出場したことをきっかけにモデルとして活動しており、ファッション誌などにもたびたび登場しています。

 

 

大学時代はかなりアクティブに動いていたようです。

 

岡副2

 

そして大学4年生の時に「めざましテレビ」に抜擢されると、「黒い桐谷美玲」や「黒すぎる女子アナ」などと呼ばれてブレイク。

 

2016年の「好きなお天気キャスター&気象予報士」ランキングでは、4位に入るほどの人気を博しています。

 

またタレントとしてもバラエティー番組や情報番組に出演し、天然発言で注目されるなど人気を博しています。

 

何かと話題の多い人物なので、今後の飛躍にも期待したいところです。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ