中村アンの学歴|出身大学高校や中学校の偏差値|お嬢様だった

人気ファッションモデルで女優・タレントとしても活躍している中村アンさんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。チアリーディングに打ち込んだ高校時代や芸能活動を開始した大学時代などの学生時代のエピソードも併せてご紹介いたします

 

中村アン(なかむら あん)

 

中村

 

1987917日生

身長161

血液型はAB型

 

東京都出身のタレント、モデル、女優

本名は中村友子(ゆうこ)




 

経歴・プロフィールの詳細

 

20歳:2007年にモデルオーディションでグランプリを獲得したが、2009年に芸能界入り。

デビュー当初からモデルとして活動するとともに、情報番組やバラエティー番組に出演。 

23歳:2010年から「すぽると!」に出演すると知名度が上がり、同年のドラマ「しぇいけんBABY!」で女優デビュー。 

26歳:2013年から「サンデー・ジャポン」に不定期出演。

27歳:2014年に「オンナ♀ルール」で連続ドラマ初出演。

その後も59私に恋したお坊さん」や「レンタル救世主」、「突然ですが、明日結婚します」などの話題作の連続ドラマに出演。 

その他にも「恋んトス」や「#Naked EVE」などの番組のMCを務める。 

 

学歴~出身大学の詳細

 



 

出身大学:東洋英和女学院大学 偏差値43(容易)

 

 

中村アンさんは高校卒業後は、東洋英和女学院大学に進学します。

 

この大学は横浜市緑区にあり人間科学部と国際社会学部(ともに偏差値は43)を設置していますが、中村さんがどちらの学部に在籍したかは不明です。

 

中村2

(大学時代)

 

また入学は一般受験ではなく、チアリーディングのスポーツ推薦によるものです。

 

同大のチアリーディング部は強豪として知られ、全国大会の常連です。

 

中村さんは大学時代もチアリーディングに熱心に取り組み、こちらでも全国大会に出場しています。

 

(大学時代)

 

また大学2年生の時にモデルオーディションでグランプリを獲得して芸能事務所からオファーも来ますが、部活動を優先して芸能界入りを果たしたのは大学4年生になってからです。

 

(大学の卒業式)

 

後述しますが中村さんは高校3年生の時に芸能事務所にスカウトされており、いったんは断りましたが、大学4年生の頃からその事務所に所属して芸能活動を開始しています。

 

「当時は普通に就職活動もしていましたけど、華やかな世界に対して、徐々に憧れもでてきていたんです。それまでも何度かスカウトの声をかけていただけていたので、とりあえず学籍を残したまま事務所で活動をはじめてみようかと」

 

加えて中村さんは当初は芸能活動を継続できるとは思っておらず、大学時代はキャビンアテンダントを目指しており、就職活動もしていたことをインタビューで明らかにしています。

 

「この仕事をしていなかったらCAさんを頑張って目指していましたね。英語が苦手だったけど、色んな国に行ってみたいって思って英語教育のある学校にも入りました。ただ、部活があってインターンに参加できなかったのと、就職氷河期だったので、採用枠も減ったりして。全部自分の目で見ないと気が済まない性格だったので、就活では一旦髪を黒くして、スーツも着て、とりあえず大規模な就活説明会やアパレルだけの説明会にも行ったりしました」

 

しかし中村さんの予測どおり、当初はなかなか仕事がなかったそうです

 

しかし大学を卒業した年の4月からは「すぽると!」のレポーターに起用されると、知名度は全国区になっています。

 

 

そのためその後は本格的に芸能活動を行っていくことになりますが、その際には両親に3年間の条件付きで許しをもらっていたことから、当時はかなり焦っていたとコメントしています。

 

以降の活躍は周知のとおりで、ファッションモデルのほかタレントとしても数多くのテレビ番組に出演しています。

 

 

また27歳の時に新しいことに挑戦してみたいと思って女優デビューを飾ると、「5→9 私に恋したお坊さん」や「世界一難しい恋」、「レンタル救世主」などの話題作の連続ドラマにレギュラーとして起用されます。

 

(レンタル救世主 出演:沢村一樹、藤井流星、志田未来、福原遥ほか)

 

そして2018年には「ラブリラン」で連続ドラマ初主演をしています。

 

(ラブリラン 出演:古川雄輝、大谷亮平、片瀬那奈、大政絢ほか)

 

スポンサードリンク



 

学歴~出身高校の詳細

 

出身高校:東京都 目白学園高校 偏差値54(普通)

※現在は目白研心高校

 

 

中村アンさんの出身校は、私立の女子校(当時)の目白学園高校です。

 

同校は現在は目白研心高校と改称し、男女共学となっていますが、長きにわたり「お嬢様学校」として知られていました。

 

高校時代はチアリーディング部に所属してキャプテンを務めてます。

 

 

この高校のチアリーディング部は都内でも強豪で知られ、中村さんも高校2年生の時には全国大会5位の好成績を残します。

 

しかし練習は毎日スクワットを150回も課されるなど超ハードで、当時は食べ盛りだったことから体重も60㎏台に突入したこともあったそうです。

 

「チアリーディング部に入部して、部活に明け暮れる3年間でした。大会の前になると土日を含めてほぼ毎日部活をしていましたね。だから言い方は変だけれど、逆に学校の授業が息抜きみたいな感じでした(笑)」

 

中村1

(高校時代)

 

このように部活中心の高校時代でしたが、中村さんは勉強もそこそこ頑張っていたことをインタビューで明らかにしています。

 

「高校2年生の途中くらいから評定平均値を3.5くらい取っておこうと意識し始めて、とにかく授業でノートをとりました。部活をしている間にもみんなは遊んだり勉強したりしているので、焦る事も結構あって。周りでも良い大学を目指す子は、合宿中でも廊下に机を置いて勉強していました。私は高校3年生の夏に枕元に大学のパンフレットを置きながら、どれが正しい選択なのかずっと考えていました(笑)」

 

また中村さんは高校時代の一番の思い出として、イギリスへの修学旅行を挙げています。

 

「高校2年生の秋に行ったイギリスの修学旅行です。2週間くらいホームステイをして、ロンドンで「ライオンキング」のミュージカルを見て。イギリスの方々の前でチアリーディングを披露したりもしました。イギリスではチアリーディングはそれほど盛んじゃないので、アクロバティックな技に驚いてくれて、とても喜ばれた覚えがあります」

 

なお高校時代は部活に打ち込んでいたことから人としては成長できましたが、あまり遊べなかったので、繁華街に出かけたりスカートを短くして遊んでみたかったとコメントしており、高校生活に若干の悔いを感じているようです。

 

加えて元AKB48でタレントの川崎希さんとは高校の同級生です。

 

(川崎希)

 

後にラジオ番組で共演した際には、川崎さんが公式ブログでその旨を綴っていました。

 

前記のように高校3年生の時に芸能事務所にスカウトされていますが、その際には断りを入れています。

 

「女子校ということもあって、周りは堅い人ばかりでした。だから芸能界という不安定な世界へ飛び込むという選択肢がなかったんです」

なんだかもったいない話ですが、後にスカウトされた事務所に所属して売れっ子になっていますので、結果オーライといったところでしょうか。

 

 

【主な卒業生】

酒井和歌子(女優)

入山法子(女優)

川崎希(タレント)

 

スポンサードリンク



 

学歴~出身中学校

 

出身中学校:東京都 目白学園中学校 偏差値54(普通)

※現在は目白研心中学校

 

 

中村アンさんの出身中学校は、私立の女子校(当時)の目白学園中学校です。

 

この中学校は高校に併設している系列校で、そのため高校へは内部進学で進んでいます。

 

中村さんは中学時代は部活動をおこなっていなかったようですが、中学2年生の時に高校のチアリーディング部が日本一になったことを聞いて、先生からも「今できることをしたほうがいいよ」と言われたことで、高校でのチアリーディング部への入部を決意したとインタビューで明らかにしています。

 

なお中村さんは中学3年生の時にカナダのバンクーバーに3週間の短期留学をしていたことを、後に「アナザースカイ」に出演した際に明らかにしています。

 

 

ただし中村さんは本人曰く、英語はさほど得意ではなく、日常会話も「何とか聞きとれるレベル」としています。

 

スポンサードリンク



 

学歴~出身小学校

 

出身小学校:東京都 江東区立数矢小学校

 

 

中村アンさんの出身小学校は、江東区内の公立校の数矢小学校です。

 

 

家族構成は両親と1歳年下の妹、8歳年下の妹の5人家族です(三姉妹の長女)。

 

(公式ブログで公開した幼少期の写真)

 

父親はIT関係の仕事をしているサラリーマンですが、中学校から私立の女子校に進学していることやお嬢様学校に通っていたところをみるとお嬢様育ちのようです。

 

中村さんは幼い頃は非常に引っ込み思案で、人と話をするのも苦手な少女でした。

 

小学校5年生の頃から東京の下町の深川に育っており、25歳の頃まで同地で暮らしていました。

 

そして中村さんは子供の頃からこの町を気に入っていたことをコメントしています。

 

「だって月に3回も縁日があって、のんびりしているのに活気がある街なんですよ?子どもにしたら楽しくないわけがないでしょ。それに、川を渡りますけど、買い物は銀座や日本橋でできるし、月島でもんじゃも食べられる。ただ暮らすだけの街ではないというのは、幼心にも感じ取れました」

 

 小学校時代に家にあったコンピューターゲームに熱中して、学校でもコンピュータークラブに在籍しています。

 

以上が中村アンさんの学歴や学生時代のエピソードのまとめです。

 

タレントとしては数多くのバラエティー番組に出演するほか、ファッションモデルとしても絶大な人気を誇って、ファッションショーやファッション誌に引っ張りだこです。

 

 

最近では本格的に女優業にも乗り出して、話題作の連続ドラマにもレギュラーで起用されるなど、マルチな活動も目立ちます。

 

(スーツ 織田裕二と)

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク






 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ