井桁弘恵の学歴と経歴|出身中学校高校や大学の偏差値

 

井桁弘恵(いげた ひろえ)

 

 

199723日生

身長170

 

福岡県出身の女優

 

経歴やプロフィールの詳細

 

スポンサードリンク



 

2012年にティーンエイジャーのミスコン「ミス・ティーン・ジャパン」で、サマンサタバサ賞を受賞して芸能界入り(グランプリはトラウデン直美)。

 

 

2013年にデビューして、当初は主にCMなどで活動。

 

2015年の映画「なつやすみの巨匠」で女優デビューし、「デスフォレスト」や「ひだまりが聴こえる」などの映画にも出演。

 

 

2017年の「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」でテレビドラマ初出演。

 

同年4月から情報番組「ZIP!」にアシスタントとして出演(20183月まで)

 

 

20184月に第11代目ゼクシィCMガールに起用された。

 

 

学歴~出身中学校・高校の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身高校:福岡県 修猷館高校 偏差値71(超難関)

 

井桁弘恵さんの出身校は、県立の共学校の修猷館(しゅうゆうかん)高校です。

 

同校は1885年創立の伝統校で、県内の公立高校ではトップに位置する進学校です。

 

これまで数多くの人材を政財官界に輩出していることで知られています。

 

井桁さんは福岡市立百道(ももち)中学校から同校に進学してます。

 

中学時代は陸上部に所属しており、高校時代には硬式テニス部に在籍とスポーツは得意なようです。

 

高校1年生の時に出場した「ミス・ティーン・ジャパン」で入賞して芸能界入りしていますが、高校時代は主にCMモデルとして活動しており、さほど目立った芸能活動はしていません。

 

「超」のつくような進学校に在籍していただけに、高校時代は学業優先だったようです。

 

【主な卒業生】

廣田弘毅(第32代内閣総理大臣)

ひぐち君(髭男爵)

 

学歴~出身大学の詳細

 



 

出身大学:不明

 

井桁弘恵さんが進学した大学は不明です。

 

大学に進学したのは事実ですが、校名などは不明です。

 

インターネット上では早稲田大学が有力とされていますが、確証はないようです。

 

とは言え、通学していた高校のレベルを考えると、早稲田大学の可能性もまんざらではないでしょう。

 

大学入学とともに芸能活動を本格化させ、女優として映画や連続ドラマに出演。

 

そして2018年には女性タレントの登竜門となっているゼクシィのCMモデルに抜擢されて、注目を集めています。

 

今後は出演作が増えていくことは間違いないでしょうし、その動向にも注目が集まります。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ