森高千里の学歴と経歴|出身小中学校高校や大学の偏差値

森高千里(もりたか ちさと)

 

%e6%a3%ae%e9%ab%98

 

1969411日生

身長161

 

熊本県出身の歌手

 

経歴・プロフィール

 

スポンサードリンク



 

1986年「ポカリスエット・イメージガールコンテスト」でグランプリを受賞して芸能界入り。

 

1987年の映画「あいつに恋して」で女優デビューし、同年のドラマ「アナウンサーぷっつん物語」にも出演するが、女優活動は初期のみ。

 

1987年に1stシングル「NEW SEASON」で歌手デビュー。

 

1989年の7thシングル「17歳」がヒット。

 

1990年代に入ると「風に吹かれて」や「気分爽快」などのヒット曲を量産し、時代を代表する歌手になる。

 

1992年から6年連続でNHK紅白歌合戦に出場。

 

1999年に俳優の江口洋介と結婚し、芸能活動を休止。

 

一男一女を出産後も育児を優先して活動は散発的だったが、2012年に歌手活動を本格的に再開した。

 

2014年にはサマーソニックにも出演するが、活動再開後も新譜のリリースはしていない。

 

学歴~出身小中学校・高校の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身高校:熊本県 九州女学院高校 偏差値52(普通)

※卒業は堀越高校

 

森高千里さんが入学したのは、私立の女子校の九州女学院高校です。

 

現在は男女共学のルーテル学院高校に改称されています。

 

熊本市立花園小学校から熊本市立京陵中学校を経て同校に進学しています。

 

森高さんは同校在学中にはバンド活動に励んでいますが、意外にもボーカルではなくドラムやベースを担当していました。

 

高校2年生の夏にポカリスエットのイメージガールに選ばれると、すぐに上京して高校も堀越高校に転校しています。

 

%e6%a3%ae%e9%ab%98%e3%80%80%e9%ab%98%e6%a0%a1

(デビュー直前の時期)

 

学歴~出身大学の詳細

 



 

出身大学:進学せず

 

森高千里さんは高校卒業は大学に進学せずに、芸能活動に専念します。

 

当初は女優と歌手としての活動を並行していましたが、すぐに歌手に専念しました。

 

デビュー時にはユニークな歌詞が話題になったものの、

なかなか曲は売れませんでした。

 

ところがデビューから2年後に南沙織さんの「17歳」をカバーしたところ大ヒットし、その後は多くのヒット曲をリリースしています。

 

%e6%a3%ae%e9%ab%981

(全盛期)

 

1999年に結婚して以降は歌手活動は休業していましたが、2012年に本格的に復帰しました。

 

ただし新曲のリリースなどはまだありませんので、そのあたりも待ち遠しいところです。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ