内村航平の学歴と経歴|出身高校や大学の偏差値

内村航平

 

%e5%86%85%e6%9d%91%e8%88%aa%e5%b9%b3

 

198913日生

身長163

 

福岡県出身の体操選手

 

経歴

 

スポンサードリンク



 

3歳の頃から両親が経営する「スポーツクラブ内村」で体操をはじめる。

 

中学卒業と同時に両親の反対を押し切って上京し、朝日生命体操クラブに入部した。

 

2008年の北京五輪ではメンバー最年少の19歳ながら、団体の銀メダルに貢献。

個人総合でも銀メダル。

 

2012年のロンドン五輪では悲願の金メダル。

 

2015年の世界選手権で前人未到の個人総合6連覇を成し遂げる。

 

2016年リオデジャネイロ五輪では団体金メダルと個人総合で連覇した。

 

私生活では2012年に一般人の女性と結婚し、2013年に長女、

2015年に次女が生まれている。

 

学歴~出身高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:東京都 東洋高校 偏差値59(中の上)

 

内村航平さんの出身校の東洋高校は、共学の私立高。

 

名前が類似しますが、東洋大学とは別法人です。

 

スポーツが盛んで、様々な競技に卒業生を輩出していることでも知られています。

 

今や世界でもっとも有名な体操選手となった内村選手ですが、

意外にも中学時代は普通の選手でした。

 

中学3年生で出場した全国大会は個人総合42位で、本人も出られただけで

嬉しかったと語っています。

 

しかし強い選手になりたいという思いで上京し、名門として知られる

朝日生命体操クラブの門を叩きます。

 

まさにこの頃から体操人生が変わりはじめ、高校2年生くらいから結果が出はじめ、

高校3年生の時には全日本ジュニアの個人総合を制して注目を集めます。

 

そのため高校時代は体操漬けの毎日でした。

 

%e5%86%85%e6%9d%91%e3%80%80%e9%ab%98%e6%a0%a1%e6%99%82%e4%bb%a3

(高校時代)

 

【主な卒業生】

東幹久(俳優・中退)

伊野尾慧(ジャニーズ)

 

学歴~出身大学

 

出身大学:日本体育大学 体育学部体育学科 偏差値50(普通)

 

内村航平選手は高校卒業後に、体操の名門である日本体育大学に進学します。

 

大学生になった頃には、オリンピックもハッキリと見えてきたと語っているように、

ここでも大きな成長を遂げることになります。

 

大学1年生で出場した北京五輪では、団体と個人総合の銀メダルに輝くことになります。

 

その後の活躍は周知の通りでオリンピックでは金3個、銀4個の7つのメダルを

手にしています。

 

東京オリンピックでも日本のエースとして期待されますので、

年齢に負けずに頑張ってほしいものです。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ