イヴァンカトランプの学歴と経歴|出身高校や大学の偏差値

イヴァンカ・トランプ

 

%e3%82%a4%e3%83%b4%e3%82%a1%e3%83%b3%e3%82%ab

 

19811030日生

身長180cm

 

ニューヨーク出身の実業家、ファッションモデル

 

経歴

 

スポンサードリンク



 

ドナルド・トランプの5人の子どもの長女で、母親は最初の妻だった

イヴァナ。

 

16歳の1997年に父のドナルドが共同オーナーである人気ミスコンテストの

「ミス・ティーンUSA」の司会を務める。

 

それ以降、アメリカ版「Seventeen」の表紙に起用されたり、ヴェルサーチなどの

有名ブランドのモデルとして起用される。

 

%e3%82%a4%e3%83%b4%e3%82%a1%e3%82%ab%e3%80%80%e3%83%a2%e3%83%87%e3%83%ab1

(モデル時代)

 

2006年にドナルドが司会を務める人気番組「アプレンティス」の審査員となる。

 

大学在籍時から父の仕事を手伝いだし、現在は父がCEOを務める不動産会社

トランプ・オーガナイゼーションの不動産開発・買収部門の役員を務める。

 

私生活では200910月にファッション誌「ニューヨーク・オブザーバー」の

オーナーであるジャレッド・クシュナーと結婚し、2011年に長女のアナベラ、

2016年に長男のセオドラ・ジェームスを出産している。

 

%e3%82%b8%e3%83%a3%e3%83%ac%e3%83%83%e3%83%89

 

学歴~出身高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:チョート・ローズマリー・ホール 偏差値 最難関

 

イヴァンカ・トランプさんは、ニュージャージーのチェイピンスクールから、

プレップスクールの名門校のチョート・ローズマリー・ホールに入学します。

 

プレップスクールとは寄宿制私立高校のことで、有力校の「10スクール」は

アメリカの政治、経済、ビジネス界に多くの著名人を輩出しています。

 

その10スクールの中でも三本の指に入るとされるのが同校で、

第35代アメリカ大統領のジョン・F・ケネディや俳優の

マイケル・ダグラスも卒業生です。

 

そのためアメリカの中学・高校の中でも最難関とされ、容易に入学すること

はできません。

 

現在は東京の私立高校の開成高校と成蹊高校が同校と交流していることから、

日本からの留学生もいます。

 

学歴~出身大学

 

出身大学:ジョージタウン大学→ペンシルベニア大学ウォートン・スクール

 

イヴァンカ・トランプさんはジョージタウン大学に2年在籍後に、

名門ビジネススクールのペンシルベニア大学ウォートン・スクールに

入学しています。

 

最初に入学したジョージタウン大学は第42代アメリカ大統領の

ビル・クリントンの母校として知られる名門校です。

 

一流大学であることは間違いありませんが、「超」が付くかと言えば微妙です。

 

そしてその後に在籍したペンシルベニア大学ウォートン・スクールは、

ビジネススクールでも世界最高峰とされる超一流校です。

 

ファイナンス、マーケティング、マネージメントなどのジャンルに

高度のプログラムを提供していることで知られています。

 

同校は父親のドナルドも卒業生で、イヴァンカさんはそんな名門校を

最優等の優れた成績で卒業しました。

 

まさに才色兼備であり、父親譲りの優れた経営手腕も話題になっています。

 

ドナルドの選挙戦中からも「最終兵器」と噂されたイヴァンカさんですが、

噂に違わぬ優秀さです。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ