横浜流星の学歴と経歴|出身中学校高校や大学の偏差値

 

横浜流星(よこはま りゅうせい)

 

 

1996916日生

身長174

 

神奈川県出身(埼玉県育ち)の俳優

 

経歴

 

スポンサードリンク



 

2008年にスカウトされ芸能界事務所入り。

 

2009年にデビューして、当初はCMやティーン向けファッション誌

「ニコプチ」のメンズモデルを務め、若手タレント集団EBIDANにも

所属していた。

 

 

2012年の「仮面ライダーフォーゼ」で俳優デビュー。

 

同年の「ジョーカーゲーム」で映画初出演。

 

以降も「リアル鬼ごっこ」や「放課後グルーヴ」、

「烈車戦隊トッキュウジャー」などの出演で知名度が上昇。

 

 

2016年の「イブの贈り物」で映画初主演し、「シュウカツ」や「兄友」、

「虹色デイズ」などの映画でも主演。

 

 

学歴~出身中学校・高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:日出高校 芸能コース 偏差値42(容易)

 

横浜流星さんの出身校は、多くの芸能人の母校として知られる日出高校です。

 

埼玉県の松伏町立松伏第二中学校1年生の時に子役としてデビューしていた

ので、高校では幅広く芸能活動をおこなうために同校の芸能コースに

進学しています。

 

幼少期からおこなっていた極真空手で中学3年生の時には世界大会で優勝する

など、かなりの腕前でした。

 

 

そのため中学生の頃までは芸能活動よりも空手を優先しており、

デビューが早かった割にはさほど多くの作品に出演していません。

 

また陸上部にも所属しており、運動神経はかなりいいとのこと。

 

日出高校では俳優の高杉真宙さんと同級生でしたが、当初はさほど

仲が良くありませんでした。

 

しかし高杉さんが「仮面ライダー鎧武」に出演し、横浜さんも戦隊ものの

オーディションを受けはじめると意気投合して、現在でも親友という間柄です。

 

高校時代は本格的に俳優としての活動を開始して、複数の連続ドラマや映画

の主要キャストに起用されはじめていますから、実りある三年間でした。

 

学歴~出身大学

 

出身大学:進学せず

 

横浜流星さんは高校卒業後は大学などに進学せずに、芸能活動に専念しています。

 

当初は大学に進学するつもりでしたが、高校3年生の終わりごろに

「トッキュウジャー」への出演が決まったことから、進学は断念しています。

 

その後の活躍は目覚ましく、期待の若手俳優に名前が挙がるほどになりました。

 

このところは立て続けに主演映画が製作されるなど、順調にキャリアを

積んでいます。

 

さらに演技を磨けば大ブレイクの可能性も秘めており、

今後の動向も気になる俳優のひとりです。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ