末吉9太郎の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値|オーディションに落ちまくっていた

 

「CUBERS」のメンバーでタレントしても人気の高い末吉9太郎さんの出身大学の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。実は末吉さんは中学時代からアイドルを目指しており、50社以上の芸能事務所のオーディションに落ちた経験がありました。学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

末吉9太郎(すえよし きゅうたろう)

 

 

1993年7月28日生

身長168㎝

血液型はB型

 

千葉県木更津市出身のタレント

本名非公表

ボーイズユニット「CUBERS(キューバーズ)のメンバー

 

以下では末吉9太郎さんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

末吉9太郎の学歴~出身大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:昭和音楽大学 音楽学部 偏差値35(やや容易)

 

 

 

末吉9太郎さんは高校卒業後は、昭和音楽大学に進学しています。

 

アイドルとして活動する一方で、国立の音学大学である昭和音楽大学に通っていました。

末吉さんは、「ステージの上で歌えるようなアイドルになりたい!」という気持ちから、音楽大学への入学を決意してこちらの大学に進学しています。

 

なおインターネット上には末吉さんの出身大学を国立音楽大学や東京音楽大学とする情報もありますが、こちらは誤りです。

 

音楽大学のレベルを知る方ならご存じでしょうが、国立音楽大学や東京音楽大学などの難関音楽大学に入学するにはクラシック音楽に関する相当の技術がなければ無理です。

 

末吉さんは高校時代までにクラシック音楽を本格的に学んだ形跡はありません。

 

そして末吉さんはツイッターでロックバンド「ThinkingDogs」のメンバーの大輝さんと同じ大学だということを明らかにしています。

 

 

大輝さんの出身大学が昭和音楽大学なので、末吉さんの出身大学も判明しています。

 

昭和音楽大学に入学した末吉さんは、周囲の学生の歌唱力の高さ、課題曲のキーの高さ、英語の歌詞に苦しみ、一時は人前で歌うことが怖くて億劫になった時もあったそうです。

 

それでも先生に教わった発声練習を1人で練習室で繰り返し行うなど努力を惜しまなかったそうです。

 

 

大学時代はアルバイトに励んでおり、イタリアンレストランや大手レコード店などに勤務しています。

 

また大学時代はライブハウスでライブをおこなうようになっていますが、観客が0人だったこともしばしばでした。

 

それでもライブをおこなって自身のブログに投稿するなどしています。

 

後述するように末吉さんはアイドルに憧れて中学時代から芸能事務所のオーディションを受けていますが、大学3年生だった2014年にようやく合格しています。

 

大学4年生だった2015年にボーイズユニット「CUBERS」が結成されて、メンバー入りしています。

 

 

このように末吉さんは大学時代の後半は芸能活動で忙しくなっていますが、無事に大学は卒業しています。

 

 

そして「CUBERS」は2019年にファーストシングル「メジャーボーイ」で、メジャーデビューを飾っています。

 

 

また末吉さんは2020年にオネエキャラでタレントとして注目されて、「さんま御殿」や「ダウンタウンDX」などのバラエティ番組に出演しています。

 

 

さらにこの年にはNHKの朝ドラ「エール」で俳優としてもデビューしています。

 

 

今後はメディアへの出演も増えていくので、楽しみな存在ですね。

 

ちなみに末吉さんはインタビューで「オネエではありません」と述べています。

 

スポンサードリンク

 

末吉9太郎の学歴~出身高校の詳細

 

出身高校:不明

 

末吉9太郎さんの出身高校は不明です。

 

前記のように末吉さんは音楽大学の出身者なので音楽系の高校だとする情報もありますが、昭和音楽大学なら普通の高校からでも進学可能なので、音楽系の高校に限られないでしょう。

 

末吉さんは高校時代は剣道部に在籍していましたが、1年生の時に退部しています。

 

また意外にも高校時代はほとんど友達がいなかったそうです。

 

学校も嫌いだったとインタビューで話しています。

 

高校時代もアイドルを目指してオーディションを受けていますが、すべて不合格になっています。

 

またクラスメイトにも「アイドルになれるわけがない」と言われたこともありますが、それでも諦めることはありませんでした。

 

末吉9太郎の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:不明

 

末吉9太郎さんの出身中学校も不明です。

 

中学時代はテニス部に在籍していますが、こちらも途中でやめてしまっています。

 

小学生の頃からアイドルになることを目指していた末吉9太郎さんですが、中学生になると夢への第一歩として「モーニング娘。」のオーディションを受けることを決意します。

 

しかしオーディションへの参加資格が「女性のみ」という事実を知り、衝撃を受けたそうです。

 

それでも末吉9太郎は決して諦めることなく、中学2年生からは様々なオーディションを受け続けています。

 

それから8年かけて約50社のオーディションを受け、前記のように大学3年生の時にようやく合格しています。

 

スポンサードリンク

 

末吉9太郎の学歴~出身小学校の詳細

 

出身小学校:不明

 

末吉9太郎さんの出身小学校は不明です。

 

家族構成や兄弟姉妹の情報も不明です。

 

ちなみに「AAA」の末吉秀太さんとは兄弟や親戚ではありません。

 

末吉さんは幼稚園時代からアイドルに憧れたことをインタビューで明らかにしています。

 

「幼稚園の時のお遊戯会で、男の子と女の子が別々でダンスを披露したんです。男の子はお祭りのダンスで、女の子はモーニング娘。さんの「LOVEマシーン」でした。僕はお祭りのダンスだったんですけど、「モーニング娘。がやりたい!」って思っていて、そこからモーニング娘。さん大好きになりました」

 

小学生の頃、末吉さんは「モーニング娘。」の熱狂的なファンだった末吉9太郎さんは、辻希美さん、後藤真希さん、吉澤ひとみさん等を特に応援していたそうです。

 

小学校4年生の時には後藤さんのコンサートにも足を運んでいます。

 

そんな末吉さんに対して、学校でアイドルグッズなどを使っていることを蔑んだ目で見ていたそうです。

 

ですが末吉9さんはポジティブな性格ゆえに、「可愛いから嫉妬されている」と捉えていたとインタビューで話しています。

 

そのため小学校の卒業アルバムにも将来の夢を「歌手」と書いています。

 

以上が末吉9太郎さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

ここまででわかるように中学時代からアイドルを目指していましたが、大学時代に念願の芸能事務所入りを果たしています。

 

 

在籍する「CUBERS」はメジャーデビューを果たしており、自身もタレントとして注目を集めて数々のバラエティ番組に出演しています。

 

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ