齋藤明里の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値|子役出身だった

 

「王様のブランチ」でおなじみの齋藤明里さんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りします。実は齋藤さんは子供の頃は子役女優として活動していました。学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

齋藤明里(さいとう あかり)

 

 

1995年1月13日生

身長163㎝

血液型はO型

 

東京都出身の女優、タレント

本名同じ

 

以下では齋藤明里さんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

齋藤明里の学歴~出身大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:法政大学 キャリアデザイン学部キャリアデザイン学科 偏差値58(中の上)

 

 

 

齋藤明里さんは高校卒業後、法政大学に進学しています。

 

在籍したのはキャリアデザイン学部です。

 

この学部は美術系の学部ではなく自律的なキャリアの形成・設計を目指すもので、どちらかと言えば総合系の学部の側面を持っています。

 

齋藤さんは2017年3月に公式ブログに画像付きでこの大学の学部を卒業したことを報告しています。

 

 

この大学へは自己推薦(AO入試)による合格で2012年12月に次のように自身のブログに綴られていました。

 

「ご報告がありますっ!私、齋藤明里は、無事に大学に合格しましたー!!!

わー!自己推薦入試だったので早く決まりました((o(。・ω・。)o))

受験当日はとても緊張して、終わってから合格発表の日まではずっとそわそわしていたのですが…皆さんに良い報告が出来てとても嬉しいです!!」

 

後述しますが高校時代から引き続き「Rの法則」に出演しながら、18歳だった2014年には舞台「園田英樹演劇祭『バックホーム』」や「舞台ひとひら」などに出演しています。

 

 

また齋藤さんの趣味は読経や神社、お寺巡りで参拝者向けの御朱印を集めているそうです。

 

2017年には法政大学を卒業し、成人式の時に購入してもらった振り袖を袴と一緒に着ています。

 

そして大学卒業時、齋藤さんのブログにはこのように綴られていました。

 

「お仕事と両立して4年間で無事に卒業できたのは、周囲の方々の支えと、いつも皆様がしてくださる応援があったからこそだと思います。本当にありがとうございました!

これからは社会人として、自分への責任感を持ちながら自立し、より一層お仕事に励んでいけたらと思っております。」

 

2015年から「王様のブランチ」でブランチリポーターにも起用されています。

 

 

子役の頃から芸能界に入り、舞台を中心に映画やドラマにも出演しています。

 

 

齋藤さんのこれからの活躍にも期待ですね。

 

スポンサードリンク

 

齋藤明里の学歴~出身高校の詳細

 

出身高校:不明

 

齋藤明里さんの出身高校は東京都内の高校のようですが、校名などの詳細は不明です。

 

高校では書道部に所属していて、書道部全国大会の優勝経験もあるそうです。

 

書道部では大きな筆を使ってパフォーマンスもしていたようです。

 

高校1年生だった2011年12月から出演していた「Rの法則」では人気メンバーでR‘sメンバーとして5年間出演していました。

 

 

「Rの法則」の和楽器バンドで尺八を演奏する神永大輔さんから尺八を習ったことで、本格的に目覚めて祖父から尺八を譲り受けスタジオで演奏したこともあったようです。

 

また「Rの法則」でのあだ名は「お嬢」でした。

 

 

ちなみに「Rの法則」ではジャニーズ事務所の「Six TONES」のメンバーのジェシーさんや田中樹さん、女優の平祐奈さん、俳優の高橋健介さんらと同期でした。

 

同年7月には初の舞台「れでぃ♡でぃ 〜話してみれば、そんなこと〜」や9月に舞台「スーパーLIVEショー『ダブルヒロイン』」にも出演しています。

 

 

高校最後の文化祭では齋藤さんのクラスは焼きそば屋さんを開店したそうで、とても繁盛したそうですがロケが入っていたので少ししか参加できなかったようです。

 

齋藤さんは焼きそば店の呼び込みを担当していました。

 

文化祭の際に「あっかりーん」とプリントされたオリジナルTシャツを着ていたことをインタビューで明らかにしています。

 

スポンサードリンク

 

齋藤明里の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:不明

 

齋藤明里さんの出身中学校は東京都内の中学校のようですが、校名などの詳細は不明です。

 

高校時代に書道部に所属し、全国大会で優勝していることから中学生の時にはすでに書道を習っていた可能性が高いでしょう。

 

なお後述するように齋藤さんは小学校時代は子役として活動していますが、中学時代は芸能活動をおこなっていませんでした。

 

ただし齋藤さんの中学時代のエピソードや情報は見当たりません。

 

齋藤明里の学歴~出身小学校の詳細・子役出身だった

 

出身小学校:不明

 

齋藤明里さんの出身小学校は東京都内の公立校のようですが、校名などの詳細は不明です。

 

兄弟姉妹は不明です。

 

ただし齋藤さんは今でも家族で一緒にもんじゃ焼きを食べに行くほど仲が良く、家族関係が良好であることが分かります。

 

齋藤さんは小学校時代から「鈴木明里」という芸名で子役として活動していました。

 

デビュー作は8歳だった2003年に出演した、長山洋子さん主演の短編映画「じょんから」です。

 

 

この映画では長山さんの少女時代を演じています。

 

その翌年の2004年には映画「忍-SHINOBI-」にも出演していました。

 

そして11歳だった2006年3月の「女王の教室」のスペシャルドラマでは生徒役として出演しています。

 

ちなみにこのドラマには女優の志田未来さんや声優の日高里菜さんらも生徒役で出演していました。

 

以上が齋藤明里さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

高校時代に「Rの法則」で人気者になると、以降も「王様のブランチ」などのテレビ番組に出演する人気タレントになっています。

 

 

その傍らで女優としても活動しており、舞台ではたびたび主要キャストに起用されています。

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ