堺正章の学歴と経歴|出身高校大学や中学校の偏差値と若い頃のかっこいい画像

 

タレントの堺正章さんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。歌手や俳優としても成功を収めてきた堺さんですが、どのような学生生活を送っていたのでしょうか? 学生時代のエピソードや情報、若い頃のかっこいい画像なども併せてご紹介いたします

 

堺正章(さかい まさあき)

 

 

194666日生

身長163

血液型はA型

 

神奈川県鎌倉市(東京都世田谷区生まれ)出身のタレント、歌手、俳優

本名は栗原正章(くりはら まさあき)

 

以下では堺正章さんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします

 




 

経歴・プロフィールの詳細

 

5歳の頃から子役として活動。 

1962年に「ザ・スパイダース」に加入してボーカルを担当(1970年に解散) 

1970年からテレビドラマ「時間ですよ」に出演し、人気俳優となる。

1971年に「さらば恋人」でソロ歌手デビュー。 

1978年からテレビドラマ「西遊記」に孫悟空役で主演して大ヒットとなる。

以降も「天皇の料理番」や「キッド」、「フジ三太郎」などのテレビドラマに主演。 

タレントとしても「チューボーですよ!」や「世界一受けたい授業」、「THE カラオケバトル」などのバラエティー番組に出演。 

私生活では2度離婚しており、2番目の妻はタレントの岡田美里。 

2011年に22歳年下の一般人女性と3度目の結婚をした。

 

堺正章の学歴~出身高校(鎌倉学園高校)・大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身高校:神奈川県 鎌倉学園高校 偏差値65(難関・現在)

 

 

 

堺正章さんの出身高校は、私立の男子校の鎌倉学園高校です。

 

この高校は1921年開校の私立高校で、「文武両道」を掲げており進学校ですが部活動も盛んです。

 

また同校は現在は偏差値65程度の難関校ですが、堺さんが在籍した当時は普通科のほか商業科も併設しており、さほどの難関校ではありませんでした。

 

堺さんはこの高校の系列の中学校に通っていたことから、一般受験ではなく内部進学で進んでいます。

 

高校時代は帰宅部で、部活動などはおこなっていません。

 

堺さんは16歳だった1962年にかつやまひろしさんらも在籍をしたグループ・サウンズのバンド「ザ・スパイダース」にメインボーカルとして加入しました。

 

 

このバンドを結成した田辺昭知さんは堺さんに目をつけてスカウトをしていますが、当初はなかなか良い返事をもらうことができませんでした。

 

そのため田辺さんが堺さんの自宅に通い詰めて父親とも話をして、バンドに入るように口説いています。

 

後述するように1年前には歌手になることを父親から反対されていましたが、1年経った後に突然芸能界入りを許してくれています。

 

「ザ・スパイダース」は当初はジャズ喫茶で1日10回ほどのライブをおこなっていましたが、お客さんの数がメンバーよりも少ないこともあったそうです。

 

【主な卒業生】

桑田佳祐(ミュージシャン、サザンオールスターズ)

中江真司(声優)

 

なお堺さんは高校卒業後は大学などには進学せずに、芸能活動に専念しています。

 

「ザ・スパイダース」は「夕陽が泣いている」などのヒットを飛ばしますが、1970年に解散しています。

 

 

堺さんはこの年から俳優活動も開始して、テレビドラマ「時間ですよ」で人気俳優になっています。

 

 

また32歳だった1978年に主演を務めたテレビドラマ「西遊記」は大ヒットを記録しています。

 

 

堺さんはタレントとしても活動しており、数々のバラエティ番組に出演しています。

 

 

今後の活動にも注目ですね。

 

堺小春の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値|アニーに出演していた

 

スポンサードリンク

 

堺正章の学歴~出身中学校(鎌倉学園中学校)の詳細

 

出身中学校:神奈川県 鎌倉学園中学校 偏差値60(現在)

 

 

 

堺正章さんの出身中学校は、私立の男子校の鎌倉学園中学校です。

 

この中学校には中学受験で入学しています。

 

堺さんは中学時代も帰宅部だったようです。

 

後述するように小学校時代はやんちゃでしたが、中学生になると真面目に過ごしていたそうです。

 

堺小春の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値|アニーに出演していた

 

スポンサードリンク

 

堺正章の学歴~出身小学校(鎌倉市立御成小学校)の詳細

 



 

出身小学校:神奈川県 鎌倉市立御成小学校

 

 

 

堺正章さんの出身小学校は、地元神奈川県鎌倉市内の公立校・鎌倉市立御成小学校です。

 

4人きょうだいの末っ子で兄2人と姉がいます。

 

父親は有名コメディアンの堺駿二さんだったことから、子供の頃には敷地1400坪の豪邸に住んでいました。

 

また家族以外にも父親の弟子も住んでいました。

 

自宅にはお手伝いさんが2人いたようです。

 

母親は元々は松竹少女歌劇団で踊り子として活動をしていました。

 

堺さんは5歳のときに父親に撮影所に連れられて行ったことがきっかけで子役としてデビューをしています。

 

 

1952年には映画「東京騎士伝」に子役として出演しています。

 

幼稚園が嫌いで登園拒否をしていたことから、父親に連日のように映画撮影所に連れて行ってもらっていたそうです。

 

また小学生のときにはすでにゴルフコースを回っていたとのことです。

 

小学5年生の時には不良がいるからという理由で父親からローラースケート場に行くことを禁止されていましたが、その後自宅にローラースケート場が作られています。

 

堺さんはやんちゃな子どもだったことから、小学校で堺さんのいじめに対する学級裁判も開かれています。

 

以上が堺正章さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

16歳でデビューしていますが、その後もソロ歌手や俳優、タレントなどマルチな活動を展開しています。

 

既に年齢は70歳を超えていますが、未だに第一線で活躍中です。

 

 

未だに高い人気を誇る人物だけに、末永い活躍を期待したいところです。

 

堺小春の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値|アニーに出演していた

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。また出身校や偏差値情報などのリサーチには万全を期しているつもりですが誤りなどがあった場合はご指摘していただけると幸いです。なお返信はあるだけ早くおこなうようにしていますが、数日かかる場合があることをご了承ください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ