芹那の学歴と経歴|出身大学高校や中学校の偏差値と若い頃のかわいい画像

 

タレントの芹那さんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。一時は大ブレイクして多くのテレビ番組に出演していた芹那さんですが、どのような学生生活を送っていたのでしょうか? 学生時代のエピソードや情報、若い頃のかわいい画像なども併せてご紹介いたします

 

芹那(せりな)

 

 

1985519日生

身長161㎝、体重43

血液型はA型

 

北海道岩見沢市出身のタレント、女優

SDN48の元メンバー

本名は芹川可奈

 

以下では芹那さんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

経歴/プロフィールの詳細

 

2006年にデビューして、当初はモデルやグラビアを中心に活動。 

2007年の「プロポーズ大作戦」でテレビドラマ初出演。 

2008年に主演作「地下100度線上のアリス」で舞台デビュー。 

20098月にSDK48に加入し、20123月まで活動。 

以降は主にタレントとして活動し、20111月から「うまプロ!」にレギュラー出演。

20124月から情報番組「PON!」の曜日レギュラーを務める(20153月まで)。 

女優としても「最高の離婚」や「天魔さんがゆく」、「ブラックリベンジ」などの連続ドラマに出演。

 

芹那の学歴~出身大学(白百合女子大学)の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:白百合女子大学 文学部児童文化学科 偏差値46(やや容易)

※現在は人間総合学部児童文化学科

 

 

 

芹那さんは高校卒業後は、白百合女子大学に進学しています。

 

この大学の系列の高校に通学していたことから、一般受験ではなく内部進学で進んでいます。

 

芹那さんは番組に出演時にこれまで1回も受験をしたことがないと明かしており、次のようにコメントを残しています。

 

「勉強が大嫌いなので、受験をしている世の中のすべての人を尊敬します」

 

大学では児童文学を学んでおり、絵本などを描いていました。

 

芹那さんは大学時代にはひとり暮らしをしており、住んでいた部屋のお風呂がガラス張りだったことから、泊まりに来る友人が嫌がったとのことです。

 

また大学時代にはチアリーディング部に在籍をしていましたが、ダンスができなかったと話していました。

 

芹那さんは教職課程を履修していたことを自身のブログで明かしており、将来は教師を志していました。

 

とは言え物心ついたときから芸能界の仕事をやりたいという思いはあったとのことです。

 

大学在学中にたまたま焼き肉店で一人でご飯を食べているときに、横浜DeNAベイスターズ監督だった中畑清氏さんに「タレントをやってんの?」と話しかけられています。

 

芹那さんは「やっていません」と答えたところ、中畑さんは「やればいいじゃん」と背中を押してくれました。

 

このことがきっかけで芸能界を志すようになり、芹那さんは次のように話しています。

 

「それで芸能界目指そうかなと思ったんです。今の私があるのは中畑さんのおかげですね」

 

また芸能界での仕事をする前は髪の毛は金髪だったことを明かしています。

 

大学3年生だった2006年に芸能事務所入りしています。

 

大学時代は主に広告のモデルとして活動していました。

 

 

このように芹那さんは大学時代から芸能活動を開始していますが、学業もしっかりおこなっており大学は無事に卒業しています。

 

24歳だった2009年にはAKB48の姉妹グループのSDN48のオーディションに合格してメンバー入りしています。

 

 

SDN48では人気メンバーですべての表題曲の選抜メンバーに選ばれましたが、グループは2012年に解散しています。

 

グループに在籍中の2011年からタレント活動を開始しています。

 

 

すると「ぶりっ子キャラ」がウケて、数々のバラエティ番組や情報番組に起用されています。

 

 

一時はテレビで見ない日はないほど、多くの番組に出演していました。

 

ちなみに全盛期は年間370本以上のテレビ番組に出演していたことをインタビューで明らかにしています。

 

このところはテレビ出演は減ったものの、連続ドラマにスポット出演するなど地道な活動を重ねています。

 

 

2021年にはYOUTUBEに公式チャンネルを開設しています。

 

こちらでは趣味であるゴルフの動画が人気になっています。 

 

スポンサードリンク

 

芹那の学歴~出身高校(函館白百合学園高校)の詳細

 

出身高校:北海道 函館白百合学園高校 総合進学コース 偏差値46(やや容易)

 

 

 

芹那さんの出身高校は、私立の女子校の函館白百合学園高校です。

 

同校は1886年開校で、北海道内の高校でも有数の伝統校として知られています。

 

また同校は以下の3つのコースを設置していますが、系列の大学に進学しているので総合進学コースに在籍した可能性が高いはずです。

 

特別進学:偏差値65

看護医療系進学:偏差値56

総合進学:偏差値46

 

芹那さんは前記のインタビューで受験をしたことがないと話しているので、この高校には推薦入学で進学しているようです。

 

 

また高校時代は寮生活をしており、規則や上下関係が非常に厳しい寮でした。

 

門限は18時25分で誰か一人でも門限を破ると連帯責任を取らされていました。

 

シャワーの時間なども15分と決まっており、テレビや携帯電話も禁止だったとのことです。

 

芹那さんは内緒で携帯電話を使って没収されたこともありました。

 

このような厳しい中でも当時は交際している男子がおり、1時間ほどでしたが毎日会っていたようです。

 

芹那さんは高校生の頃は女子校だったこともあり、モテておらず口説かれたという感じもなかったと話しています。

 

とは言え学生時代に他校にファンがいたことも明かしていました。

 

また高校時代は生徒会の役員や学級委員を務めており、優等生だったようで芹那さんは「自分は真面目だった」と語っています。

 

高校時代にボランティア活動の一環でフィリピンに行っています。

 

この頃には献血なども進んでおこなっており、高校生の時の献血で自身がB型ではなくA型であることを知ったとのことを明かしていました。

 

【主な卒業生】

朝加真由美(女優)

大石まどか(演歌歌手)

沙弥(プロレスラー)

 

スポンサードリンク

 

芹那の学歴~出身中学校(岩見沢市立光陵中学校)の詳細

 

出身中学校:北海道 岩見沢市立光陵中学校 偏差値なし

 

 

 

芹那さんの出身中学校は、地元北海道岩見沢市内の公立校の光陵中学校です。

 

中学生に上がる際に引っ越しをしたことを自身のブログで続ています。

 

 

また芹那さんは中学2年生のときに1歳年上の男子と交際をしていました。

 

中学時代も生徒会の活動に携わっていました。

 

芹那の学歴~出身小学校(南幌町立南幌小学校)の詳細

 



 

出身小学校:北海道 南幌町立南幌小学校

 

 

 

芹那さんの出身小学校は、南幌町内の公立校の南幌小学校です。

 

小学3年生のときには学園祭で主役を演じています。

 

また芹那さんは男子に命令をするなど、気の強い子供だったようです。

 

小学生の頃には腎臓の病気を患っていたようで、運動を禁止されたことがありました。

 

芹那さんは学習塾に通うなど勉強には真面目に取り組んでいたようです。

 

小学生の頃から映画を観ることが好きで、当時は「キャスパー」にハマり毎日のように観ていました。

 

以上が芹那さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

前述のようにSDN48時代にタレントとしてブレイクしています。

 

 

現在はテレビ番組への出演は減りましたが、タレントや女優、グラビアなどマルチな活動を展開しています。

 

 

年齢的にもこれからなので、今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。また出身校や偏差値情報などのリサーチには万全を期しているつもりですが誤りなどがあった場合はご指摘していただけると幸いです。なお返信はあるだけ早くおこなうようにしていますが、数日かかる場合があることをご了承ください。

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ