平井理央の学歴と経歴|出身大学高校や中学校の偏差値|アイドルだった!

 

フリーアナウンサーでタレントの平井理央さんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。実は平井さんは中学時代に芸能事務所入りしており、高校時代はアイドル並みの人気を誇っていました。学生時代のエピソードや情報、若い頃のかわいい画像なども併せてご紹介いたします

 

平井理央(ひらい りお)

 

 

19821115日生

身長163

血液型はA型

 

東京都出身のフリーアナウンサー、タレント

元フジテレビ所属

本名同じ、愛称は「りおりお」

 

以下では平井理央アナウンサーの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

経歴/プロフィールの詳細

 

中学生の頃からジュニアモデルとして活動を開始。

1998年に「おはスタ」のおはガールとなり、ジュニア向けファッション誌「ピチレモン」の専属モデルを務める。 

2003年に連続ドラマ「動物のお医者さん」の準レギュラーを務める。 

2005年にフジテレビにアナウンサーとして入社して、同期には宮瀬茉祐子らがいる。 

20064月から「すぽると!」のMCを担当(20129月まで) 

以降も「笑っていいとも!」や「ジャンクSPORTS」などを担当。

2012年にフジテレビのディレクターと結婚して退社。 

以降はフリーアナウンサー、タレントとして活動し、2014年から「ぐるナイ」にレギュラー出演。

201710月に長女を出産した。

 

平井理央の学歴~出身大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:慶応義塾大学 法学部法律学科 偏差値68(難関)

 

 

 

平井理央さんは高校卒業後は、私立の名門の慶応義塾大学に進学しています。

 

大学では法学部に在籍して、法律学を専攻しています。

 

大学時代は法律事務所でアルバイトをしていました。

 

平井さんは大学時代は映画サークルに在籍をしており、映画作りをしていました。

 

短編恋愛映画の監督を務めたこともありました。

 

大学生の時には授業は楽に単位を取得できるかどうかを基準に履修したこともあり、「本当にふつうの、ちょっとダメなところもある学生だった」と当時を振り返っています。

 

また学生時代の初デートのことについてインタビューでは次のように話しています。

 

「実は『タイタニック』が学生時代に初めてデートで見た映画なんです。いまでも見ると、あのときの気持ちを思い出す、青春の1ページですね(笑)。」

 

後述するように平井さんは高校時代から芸能活動をおこなっていましたが、大学時代も継続しています。

 

大学2年生の時にはドラマ「動物のお医者さん」に出演しました。

 

 

このテレビドラマは要潤さんや和久井映見さんらが出演していましたが、平井さんも準レギュラーでの出演でした。

 

 

その他にも大学時代はマクドナルドのCMにも出演していました。

 

 

平井さんは大学時代に本格的にアナウンサーを目指しており、大学3年生のときにはフジテレビのアナウンス講座を受講しています。

 

大学を卒業した2005年に、フジテレビにアナウンサーとして入社しています。

 

 

同期入社は宮瀬茉祐子さんや遠藤玲子さん、田淵裕章さんです。

 

平井さんは入社当時から元アイドルとして大きな注目を集めています。

 

入社2年目から「すぽると!」のMCに起用されています。

 

 

すると「笑っていいとも!」や「ジャンクSPORTS」などの人気番組に出演して、同局の看板アナウンサーのひとりとして活躍。

 

 

30歳だった2012年にフジテレビのディレクターとの結婚を機にフジテレビを退社しています。

 

 

その後はフリーアナウンサーやタレントとして多くの番組に起用されています。

 

 

未だに高い人気を誇る人物だけに、今後の活動にも注目ですね。

 

スポンサードリンク

  

平井理央の学歴~出身高校の詳細

 

出身高校:東京都 東京学芸大学附属高校 偏差値75(超難関)

 

 

 

平井理央さんの出身高校は、国立の共学校の東京学芸大学附属高校です。

 

この高校は1954年開校の国立高校です。

 

また同校は都内でも屈指の進学校として知られ、ほとんどの卒業生は難関大学へと進学します。

 

平井さんは系列の中学校に通っていたことから、一般受験ではなく内部進学で進んでいます。

 

 

またお笑いコンビ「オリエンタルラジオ」の中田敦彦さんとは同級生でしたが、高校時代は話をしたことがありませんでした。

 

中田さんによれば平井さんは学校の全員が知っているような存在でしたが、平井さんは中田さんのことを「まったく知らなかった」と話していました。

 

 

高校時代はバレーボール部に在籍をしており、センター以外のポジションはすべてやっていました。

 

また家庭科部にも在籍をしていました。

 

平井さんは当時は将来は獣医を志していました。

 

 

高校1年生の時から「おはスタ」のマスコットガールのおはガールとして活躍していたことから、学校の男子が憧れるようなマドンナ的存在でアイドルのようだったそうです。

 

 

ちなみに同時期に女優の酒井彩名さんもおはガールとして出演していました。

 

 

またティーン向けファッション誌「ピチレモン」の専属モデルも務めていました。

 

 

当時は女優の長澤まさみさんや栗山千明さんもピチレモンの専属モデルを務めており、たびたび共演しています。

 

なお高校時代の平井さんはアイドル的な人気を誇っており、写真集も発売されています。

 

 

加えて平井さんは高校3年生の時の文化祭で、ミス学芸大附属に選ばれました。

 

このように高校時代は芸能活動に部活動と非常に多忙でしたが、勉強もしっかりおこなっており前記のように慶応義塾大学に進学しています。

 

 

【主な卒業生】

中田敦彦(オリエンタルラジオ)

天明麻衣子(フリーアナウンサー)

惣田紗莉渚(SKE48)

竹内由恵(アナウンサー)

篠原梨菜(アナウンサー)

 

スポンサードリンク

 

平井理央の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:東京都 東京学芸大学附属大泉中学校 偏差値62(当時・やや難関)

※現在は東京学芸大学附属国際中等教育学校

 

 

 

平井理央さんの出身中学校は、国立の共学校の東京学芸大学附属大泉中学校です。

 

この中学校は1947年開校の国立中学校で、2009年に東京学芸大学附属国際中等教育学校に統合される形で閉校しています。

 

平井さんは中学時代もバレーボール部に在籍して、部活動に励んでいます。

 

 

平井さんは中学2年生の時に友人の影響で小沢健二さんのことが好きになり、インタビューでは次のように話しています。

 

「どんな感じの人なんだろうな?と思って、何となく気にして見ているうちに、当時『カローラ2に乗って』のあの曲だったり、紅白に出られてたりして、王子様的なたたずまいにキュンときてしまって」

 

当時は小沢さんの大きいポスターを部屋に2枚貼っていました。

 

またはじめて買ったCDも小沢さんの「痛快ウキウキ通り」でした。

 

中学2年生の時に渋谷でスカウトをされたことからモデルデビューを果たしています。

 

 

【主な卒業生】

檀ふみ(女優)

山尾志桜里(政治家)

吉村作治(考古学者)

 

平井理央の学歴~出身小学校の詳細

 



 

出身小学校:東京都 東京学芸大学附属大泉小学校

 

 

 

平井理央さんの出身小学校は、国立の共学校の東京学芸大学附属大泉小学校です。

 

家族構成は両親と姉の4人家族です。

 

 

ちなみにお姉さんは自身が所属する事務所の社長を務めており、嵐の櫻井翔さんと慶応義塾大学在学時代の同級生でした。

 

姉とはかなり仲が良く、一緒に住んでいた時期もありました。

 

父親は商社勤務だったことから、7歳の時からインドのボンベイに2年間ほど住んでおり、現地の日本人学校に通っていました。

 

良く断水や停電になり、ハエなどもたくさんいたことから素手で殺していたそうです。

 

インドの家にはお手伝いさんや運転手、掃除専門のスタッフまでいました。

 

 

平井さんは9歳の時に帰国して、この小学校に編入しています。

 

小学校時代は放送部と卓球部に在籍をしていました。

 

小学校高学年の時には少しぽっちゃり気味な体型だったようです。

 

 

以上が平井理央アナウンサーの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

鳴り物入りで入社したフジテレビ時代は同局の数々の看板番組に起用されて、エースアナウンサーのひとりでした。

 

またタレントに転身後もクイズ番組やバラエティ番組など、数々のテレビ番組に出演しています。

 

 

現在でも幅広い層に支持されているだけに、今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。また出身校や偏差値情報などのリサーチには万全を期しているつもりですが誤りなどがあった場合はご指摘していただけると幸いです。なお返信はあるだけ早くおこなうようにしていますが、数日かかる場合があることをご了承ください。

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ