大西利空の学歴|出身は青山学院大学!高校は青山学院高等部!中学校の偏差値と子役時代のかわいい画像

 

俳優の大西利空さんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。子役出身の大西さんですが、どのような学生生活を送っていたのでしょうか? 学生時代のエピソードや情報、子役時代のかわいい画像なども併せてご紹介いたします

 

大西利空(おおにし りく)

 

 

2006年5月16日生

身長170㎝

血液型はO型

 

東京都出身の俳優

本名同じ

 

以下では大西利空さんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします

 

スポンサードリンク

 

目次

大西利空の学歴まとめ

 

出身大学:青山学院大学(予定)

出身高校:青山学院高等部

出身中学校:青山学院中等部

出身小学校:不明

 

大西利空の学歴~出身大学(青山学院大学)の詳細

 

出身大学:青山学院大学 偏差値55~65

 

 

 

大西利空さんは順調なら2025年4月に大学に進学しますが、進学先の大学は青山学院大学が濃厚です。

 

と言いますのも後述のように青山学院大学の系列の高校に通学しており、内部進学率も非常に高くなっています。

 

そのため芸能活動に専念するなどの事情がない限り、そのまま青山学院大学に内部進学するはずです。

 

このあたりは何か判明しましたら追記しておきます。

 

大西利空の学歴~出身高校(青山学院高等部)の詳細

 

出身高校:東京都 青山学院高等部 偏差値72(超難関)

 

 

 

大西利空さんの出身高校は、私立の共学校の青山学院高等部です。

 

この高校は1950年開校の青山学院大学の系列の私立高校で、古くから自由な校風で知られています。

 

また卒業生は原則として青山学院大学に進学できるので、現在では偏差値が跳ね上がっています。

 

大西さんは出身高校を明らかにしていませんが高校時代に出場したフェンシングの大会記録が残っており、この高校の出身者であることが判明しています。

 

 

この高校の系列の中学校に通っていたことから、内部進学で進んでいます。

 

高校入学後はフェンシング部に在籍をしています。

 

フェンシングなどで溜まった疲れは、週末サウナに行くことで身も心もリフレッシュできるとのことです。

 

大西さんにとって週末のサウナが1週間を乗り切るモチベーションになっていることも明かしています。

 

また大西さんはもともとアニメが好きでしたが、長編のアニメを見はじめると別のことができなくなってしまうため見ないようにしていました。

 

しかし最近はアニメ「ワンピース」にハマってしまったとのことでインタビューでは次のように話しています。

 

「今はまだ『パンクハザード編』ですが、やっぱり『マリンフォード頂上戦争編』と『アラバスタ編』は面白かったですし、なんだかんだ『イーストブルー編』も面白かったですよ。とにかく、ハマってしまいました(笑)。」

記事引用:日経トレンド

 

 

中学時代に引き続き、高校時代も芸能活動をおこなっています。

 

高校2年生だった2023年6月に映画「水は海に向かって流れる」に出演をしており、この作品についてはインタビューで次のように話していました。

 

「これからの俳優人生でも、自分自身の人生においても、すごく大切な作品になったと感じています。自分が今までやってきたことを再確認できたような気もしていますし、後々振り返っても、きっと人生の一つのターニングポイントになっていると思います。」

記事引用:with digital

 

 

またこの年にはNHKの大河ドラマ「どうする家康」にもレギュラー出演しています。

 

 

 

【主な卒業生】

木佐彩子(アナウンサー)

小川彩佳(アナウンサー)

尾崎豊(シンガーソングライター・中退)

寺島しのぶ(女優)

高橋克典(俳優)

加藤シゲアキ(NEWS)

 

スポンサードリンク

 

大西利空の学歴~出身中学校(青山学院中等部)の詳細

 

出身中学校:東京都 青山学院中等部 偏差値64(やや難関)

 

 

 

大西利空さんの出身中学校は、私立の共学校の青山学院中等部です。

 

この中学校には中学受験で入学しており、勉強も得意です。

 

また他校にも合格しましたが、第一志望のこの中学校に進学しています。

 

また中学時代のインタビューでは、バトルロイヤルゲーム「フォートナイト」でアジア大会に出場をしており、1万チーム中26位という成績を残したことを明かしています。

 

中学時代には映画「キングダム」や「るろうに剣心 最終章 The Final」などに出演をしていました。

 

 

なお中学時代は高校受験の必要がなかったことから、多くの作品に出演していました。

 

スポンサードリンク

 

大西利空の学歴~出身小学校の詳細

 

出身小学校:不明

 

大西利空さんの出身小学校は、都内の学校のようですが校名などは不明です。

 

青山学院には青山学院初等部もありますが、中学受験をしていることを明らかにしているのでこちらの学校の出身者ではありません。

 

家族構成は両親と3人家族です(ひとりっ子)。

 

 

兄弟がいないこともあって、両親とは非常に仲が良く友人のような関係です。

 

母親が生後5ヶ月だった大西さんを芸能事務所に所属させたことで、芸能界入りをしておりこのことについて大西さんは非常に感謝をしていると語っていました。

 

また母親とは演技の練習を一緒におこなったり、大西さんが出演した作品を観て感想をくれるとのことです。

 

大西さんは野球が好きで、宝物は祖母が大事に保管をして大西さんに引き継がれた松井秀喜さんの1号から全てそろっているホームランカードやテレホンカードだそうです。

 

4歳の時にゲームをはじめており、当時のことについてはインタビューで次のように振り返っていました。

 

 「幼稚園の友達と『ドラクエ10』のオンラインで待ち合わせをしていました。今も続けていることは4歳で始めている。幼稚園に入ったから、みんなと関わるようになって趣味の幅が広がりました」

記事引用:スポーツ報知

 

6歳だった2012年にテレビドラマ「ゴーイング マイ ホーム」ではじめてのレギュラー出演を果たしており、2014年には映画「ピカ☆★☆ンチ LIFE IS HARD たぶんHAPPY」に出演をしました。

 

 

また大西さんは子供の頃から人見知りをしない性格で、このことについてはインタビューで次のように話しています。

 

「小さな頃から今の仕事をしていたことが一番大きな理由かもしれませんが、多分……遺伝だと思います(笑)。親もすごく明るくて、人見知りをしないので。小さな頃から本当に誰とでも話してました。」

記事引用:with digital

 

その後も2015年に映画「悼む人」や2016年に「金メダル男」と、この頃からたくさんの映像作品に出演をしています。

 

また10歳だった2016年には、「ぼくのおじさん」で映画に初主演しています(松田龍平とW主演)。

 

 

以上が大西利空さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

子役出身ですが、俳優として順調にキャリアを重ねています。

 

また演技力にも定評があり、数多くのテレビドラマや映画に起用されています。

 

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次