神谷明采の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値|新体操をやっていた!

 

タレントでファッションモデルの神谷明采さんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。実は神谷さんは勉強ばかりではなく、高校時代までは新体操に打ち込んでいました。学生時代のエピソードや情報、当時のかわいい画像なども併せてご紹介いたします

 

神谷明采(かみや あさ)

 

 

2000年4月19日生

身長161㎝

血液型はA型

 

埼玉県出身のタレント

本名同じ

 

以下では神谷明采さんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

神谷明采の学歴~出身大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:東京大学 教養学部文科Ⅱ類 偏差値68(超難関)

 

 

 

神谷明采さんは高校卒業後は、国内最難関大学の東京大学に進学しています。

 

ただし現役での合格ではなく、1年間の浪人生活を経ての進学です。

 

 

神谷さんは現役時代は同大の2次試験でわずか5点差で不合格になっています。

 

浪人をするときには親から反対されており、インタビューで次のように話しています。

 

「浪人するとき、親から『女の子なのに』と言われて。東大にも反対されて。逆にそういうことを言われると燃えるタイプなので、私は絶対に合格してやると思えましたけど。」

 

また通っていた予備校のインタビューでは同大に合格した際には次のようなコメントを残しています。

 

「非常に嬉しかった。本当は落ちているかと思って、怖くてレタックスが来るのを待とうと思ったが見た。番号があって本当に嬉しかった。今でも信じられない。高1から高卒まで4年間、本当にお世話になりました。」

 

ちなみに浪人時代は駿台予備校に通学していました。

 

在籍しているのは教養学部文科Ⅱ類で、3年生からは経済学部に進む可能性が高そうです。

 

神谷さんは大学1年生の時に、「ミス東大コンテスト2020」でグランプリを受賞しました。

 

 

 

ミスコンに出場したきっかけについてインタビューで次のように話しています。

 

「友人に勧められたからです。人前で緊張してしまうことや自己肯定感が低いことも改善できると思いったことに加え、誰しもが経験できることではないということも参加を決意する上で大きい要因でした。」

 

ちなみに自己PRでは特技である新体操を披露しています。

 

 

ミスコンの会場には家族が駆けつけており、インタビューで次のように話しています。

 

「会場に両親、姉妹、祖父母、従妹など親族が大集合でした。前日は姉とハリーポッターを見てました。夕飯の鯖カレーが辛くて食べれなくて、そのまま父に渡したり(笑)」

 

 

また神谷さんは大学1年生のまで化粧をしたことがなかったそうで、このミスコンに出場して化粧やSNSの勉強が大変だったと次のように話しています。

 

「大学1年生でメイクとかも全然したこともなかったですし、それこそ今年度はSNSがすごい大切になってきたのですが、Instagramも高校を卒業するまでやった事がなかったりと、みんなが当たり前にしていることを知らないことが本当に多くて、そこの勉強が大変でした」

 

翌年2021年には「MISS OF MISS CAMPUS QUEEN CONTEST 2021」でもグランプリを獲得しています。

 

 

そのため「日本一美しい東大生」と呼ばれるようになっています。

 

同年3月には「第1回学生アナウンス大賞」でモデルプレス賞を受賞しています。

 

これらのミスコンでの活躍で注目されて、芸能事務所入りしてタレントとして活動を開始しています。

 

そして神谷さんは将来はアナウンサーの道も視野に入れていることから、アナウンサーのトレーニングを受けるためにアナウンススクールにも通いはじめました。

 

アナウンサーに興味を持ったきっかけについては、次のように述べています。

 

「ミスコンなどの活動をしていく中で、応援してくださる方が私のSNSを見て、「笑顔をもらいました!」と言ってくれることがすごく嬉しくて、人を笑顔にすることができる仕事に就きたいと思うようになりました。そして、そういった活動をしていると、周りにアナウンサーを目指している方も多くいたので、「人を笑顔にさせられる仕事の中にアナウンサーも含まれるな」と思い、私自身もアナウンサーというお仕事をより身近に考えるようになりました」

 

ちなみに神谷さんの憧れのアナウンサーは、有働由美子さんとのこと。

 

またファッション誌「CanCam」の読者モデルのCancam it girl(イットガール)としても活躍するなど、活動の場を広げています。

 

 

 

言うまでもなく才色兼備なので、将来はテレビ局の争奪戦になりそうですね。

 

スポンサードリンク

 

神谷明采の学歴~出身高校の詳細

 

出身高校:埼玉県 浦和明の星女子高校 偏差値69(難関)

 

 

 

神谷明采さんの出身高校は、私立の女子校の浦和明の星(あけのほし)高校です。

 

この高校は1967年開校の私立高校で、埼玉県内で唯一のカトリック系のミッションスクールです。

 

同校は完全中高一貫校のため神谷さんは内部進学で進んでいます。

 

神谷さんは高校時代は新体操部に在籍しており、部活動に励んでいました。

 

 

高校1年生の時に埼玉県高等学校新体操選手権大会のリボンの部で39人中8位の成績を残しました。

 

新体操部では部長を務めていた時期もありましたが、高校2年生の時に引退をしています。

 

 

中学時代から新体操部に在籍しており、部活漬けの毎日だったことから高校1年生の春に受けて自身の成績を知った際にはがくぜんとしました。

 

そのため学業に力を入れるために、部活動をやめています。

 

神谷さんは東京大学は別世界だと思っていましたが、高校1年生の時に友人から東大の駒場祭に誘われて足を運んだことで東大への印象が変わりました。

 

 

そしてその友人に「一緒に東大を目指そうよ」と誘われて進学塾に通い、猛勉強をはじめています。

 

ちなみに神谷さんの勉強法はコツコツやるのではなく短期集中型で、1日12時間続けて勉強するのが好きと話しています。

 

また高校時代は美容に関しては無頓着で、寝る前に髪の毛のドライヤーをかけることすらしていなかったとインタビューで話しています。

 

そのため大学時代に芸能界入りした際には、高校時代の友人に「垢抜けたね」と言われたそうです。

 

 

【主な卒業生】

小島奈津子(アナウンサー)

SAORI(ファッションモデル)

栗原由佳(キャスター)

 

スポンサードリンク

 

神谷明采の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:埼玉県 浦和明の星中学校 偏差値67(難関)

 

 

 

神谷明采さんの出身中学校は、私立の女子校の浦和明の星中学校です。

 

神谷さんは同校が第一志望ではなく、第1志望は早稲田大学系列の早稲田実業学校中等部で第2志望は慶応義塾大学系列の慶応義塾湘南藤沢中等部でした。

 

大学受験をしたくなかったことから有名大学の付属の中学校を受験しています。

 

中学受験についてインタビューで次のように話しています。

 

「勉強に関してコンプレックスの塊でした。中学受験では第1志望にも第2志望にも落ちてしまったので」

 

中学時代も新体操部に在籍しており、部長を務めていました。

 

当時は練習メニューを考えたり、練習を仕切ったりしていました。

 

また練習は週6日でハードでしたが、部員同士が仲良しだったことから楽しかったそうです。

 

ただし部活中心の生活だったことから授業中に居眠りをしてしまうこともあったため、成績がみるみるうちに下がっていったと言います。

 

また神谷さんは幼少期から習っていたクラシックバレエを15歳の時まで続けていました。

 

神谷明采の学歴~出身小学校の詳細

 

 

出身小学校:不明

 

神谷明采さんの出身小学校は、埼玉県内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

家族構成は両親と姉、妹2人の6人家族です(4姉妹の2番目)。

 

 

神谷さんがセンター試験で失敗をした時には姉妹からカラオケに誘われて心が救われたことを明かすなど、姉妹仲はとても良好のようです。

 

3歳の時からクラシックバレエをはじめています。

 

以上が神谷明采さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

大学1年生の時にミスコンで日本一となり、にわかに大きな注目を集めています。

 

本人はアナウンサー志望で、頭脳も明晰なので将来はキー局のアナウンサーになりそうです。

 

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ