桑田佳祐の学歴と経歴|出身小中学校高校や大学の偏差値

 

桑田佳祐(くわた けいすけ)

 

 

1956226日生

身長170

 

神奈川県出身のミュージシャン

サザンオールスターズのリーダー

 

経歴

 

スポンサードリンク



 

2人きょうだいの弟で姉がいる。

 

1977年に「サザンオールスターズ」がメジャーデビューし、

1STシングルの「勝手にシンドバッド」がヒット。

 

 

その後も「いとしのエリー」や「チャコの海岸物語」などが

ヒットして、国民的な人気バンドとなる。

 

1986年には1年間限定でKUWATA BANDを結成し、

BAN BAN BAN」などがヒット。

 

 

1987年にソロとしての1STシングル「悲しい気持ち」をリリース。

 

1990年に映画「稲村ジェーン」を監督。

 

グループや自身のほかにも、研ナオコや中村雅俊、

高田みづえらに楽曲を提供している。

 

私生活では1982年にサザンオールスターズのメンバーの

原由子と結婚し、ふたりの男児がいる。

 

 

学歴~出身小中学校

 

桑田佳祐さんの出身小学校は、茅ケ崎市立茅ヶ崎小学校です。

 

実家は茅ケ崎で映画館などを経営しており、比較的裕福な家庭に

育っています。

 

茅ヶ崎市立茅ヶ崎第一中学校に進学すると野球部に所属しています。

 

また中学生の頃からはボウリングに熱中するなど、

スポーツは得意なようです。

 

学歴~出身高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:神奈川県 鎌倉学園高校 偏差値55程度(当時)

 

桑田佳祐さんの出身校は、私立の男子校の鎌倉学園高校です。

 

現在の同校は偏差値は65程度の進学校で東大などの最難関大学に

進学する生徒もいますが、桑田さんが入学した頃は商業科も

併設してあった中堅校でした。

 

高校時代はバンドを組んで音楽活動もしていましたが、

さらにボーリングに励んでアマチュアの大会で297のスコアを

記録するほどの腕前でした。

 

当時はミュージシャンよりもプロボーラーを目指していました。

 

【主な卒業生】

堺正章(タレント)

安井謙太郎(ジャニーズJr.

 

学歴~出身大学

 

出身大学:青山学院大学 経営学部(除籍) 偏差値57(当時)

 

桑田佳祐さんは高校卒業後は、青山学院大学に進学しています。

 

在籍した経営学部の現在の偏差値は60程度ですが、

当時はややそれを下回る偏差値でした。

 

同大在学中に関口和之さんや原由子さんらと

サザンオールスターズを結成し、21歳で

メジャーデビューを果たしています。

 

 

いきなりヒット曲を連発して大学には通学困難になり、

留年した挙句に5年目の1978年に学費滞納によって

除籍になっています。

 

その後の活躍は周知のとおりで、今や日本を代表する

ミュージシャンになっています。

 

年齢も既に60歳を超えていますが、未だに第一線で

活躍しています。

 

あらゆる世代から絶大な人気を誇っていますので、

今後の活躍も期待したいところです。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ