市川由衣の学歴と経歴|出身高校や大学の偏差値

市川由衣(いちかわ ゆい)

 

06

 

1986210日生

身長158

 

東京都出身の女優、タレント

 

経歴

 

スポンサードリンク



 

3人きょうだいの末っ子で、兄と姉がいる。

 

幼い頃からアイドルを志し、小学校高学年の頃から読者モデルとして

活動をはじめる。

 

1999年にナムコが主催したオーディションでグランプリを獲得して、

翌年からグラビアアイドルとして活動。

 

2000年の舞台「Mix on the beat」で女優デビュー。

 

2001年の「渋谷系女子プロレス」でドラマ初出演。

 

2002年の「時空警察ヴェッカーD-02」でドラマ初主演。

 

08

 

2003年の「呪怨」で映画初出演。

 

2006年の「サイレン」で映画初主演。

 

以降は数多くの作品に出演し、テレビドラマの代表作は

「ホットマン」や「輪舞曲」、「クロサギ」など。

 

2015年に俳優の戸次重幸と結婚し、2016年に長男を出産した。

 

学歴~出身出身高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:東京都 代々木高校 偏差値40(容易)

※現在は閉校

 

市川由衣さんの出身校は、都立の共学校の代々木高校です。

 

同校は定時制のみを設置しており多くの芸能人の母校として

知られていましたが、2004年に閉校しています。

 

市川さんは中野区立第五中学校の出身で、中学ではタレントの

柳原可奈子さんと同級生でした。

 

中学2年生の時にオーディションでグランプリを獲得して本格的に

芸能活動を開始したことから、幅広く芸能活動をおこなうために

定時制の代々木高校に進学しています。

 

高校時代はグラビアアイドルとして活動するとともに、

女優としてもデビューしていますので仕事中心の生活だったようです。

 

07

(高校時代)

 

【主な卒業生】

木村拓哉(元SMAP

中居正広(元SMAP

山本耕史(俳優)

松山ケンイチ(俳優)

中谷美紀(女優)

 

学歴~出身大学

 

出身大学:進学せず

 

市川由衣さんは高校卒業後は大学などに進学せず、

芸能活動に専念しています。

 

定時制の高校に通学していたことや当時は女優としても

連続ドラマに続々と起用されていたことから、

当初から進学するつもりはなかったのかもしれません。

 

しかしその後の活躍は周知の通りで、数え切れないほどの

ドラマや映画に出演しています。

 

連続ドラマの主演などは少ないものの、主要キャストで

起用されることも多く、映画では主演やヒロインを務めることも

あります。

 

産休のために一時的に出演作は減りましたが、

その後は本格的に女優に復帰しています。

 

現在でも根強い人気を誇りますので、今後の活動にも注目です。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ