平野レミの学歴と経歴|出身中学校高校や大学の偏差値

 

平野レミ(ひらの れみ)

 

 

1947321日生

 

東京都台東区出身のタレント、料理愛好家、シャンソン歌手

本名は和田レミ(旧姓平野)

 

経歴

 

スポンサードリンク



 

父親は詩人でフランス文学者の平野威馬雄で、父方の祖父はアメリカ人の日本美術研究家のヘンリー・パイク・ブイ(クオーター)

 

 

当初はシャンソン歌手として活動し、1970年に「魅惑のバイヨン」で歌手デビュー。

 

 

またTBSラジオの「ミュージック・キャラバン」で、久米宏とともにパーソナリティを務めて好評を博す。

 

 

1972年にイラストレーターの和田誠と結婚をして、一時は主婦業に専念。

 

1980年代後半から料理愛好家として活動を再開して、数多くの書籍を出版。

 

 

タレント活動もしており、「きょうの料理」や「あさイチ」、「ごごナマ」などのテレビ番組出演している。

 

 

長男の妻が女優の上野樹里で、次男の妻がタレントの和田明日香。

 

 

学歴~出身小学校・中学校・高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:東京都 上野高校(中退) 偏差値60(やや難関・現在)

 

平野レミさんが入学したのは、都立の共学校の上野高校です。

 

同校は現在でも都立の進学校として知られていますが、平野さんが在籍時代のほうがレベルが高く、東京大学にも毎年合格者を出していたほどです。

 

渋谷区立西原小学校から渋谷区立西原中学校を経て、同校に進学しています。

 

父方の祖父がスコットランドの貴族出身で、実業家として億万長者だったことから裕福な家庭に育っています(ただし平野さんが生まれる前に亡くなっています)

 

父親はフランス文学者でしたが、教育は放任主義で「勉強しろ」とは一言も言いませんでした。

 

幼い頃からシャンソンが流れる家庭に育ったことから、高校時代にシャンソン歌手を志し、同校を中退しています。

 

その後は高等専修学校の文化学院に入学して、声楽家の佐藤美子さんに師事してシャンソンを学んでいます。

 

なお当時の文化学院は高卒の資格を取得できなかったことから、平野さんは大学などには進学していません。

 

23歳の時にシャンソン歌手としてデビューを飾り、1972年までに4枚のシングルをリリースしています。

 

またラジオのパーソナリティとしても活動していましたが、25歳の時に平野さんのファンだったイラストレーターの男性と、出会ってわずか1週間という「スピード婚」で結婚しています。

 

その後は育児などに専念しますが、30代後半で料理愛好家として活動を開始すると明るいキャラクターで人気となり、数多くのテレビ番組に起用されることになります。

 

タレント活動の傍らで、調理器具メーカーと共同開発したフライパン「レミパン」が150万個を超すヒット商品となっています。

 

既に70歳を超えていますが未だに精力的に活動をしており、末永い活躍を期待したいところです。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ