瑛太の学歴と経歴|出身中学校高校や出身大学の偏差値

瑛太

 

瑛太

 

1982年12月13日生

身長179㎝

 

東京都出身の俳優

本名は永山瑛太

 

経歴

 

スポンサードリンク



 

中学2年生だった1996年にスカウトされて芸能事務所入り。

 

1999年に「ホットドックプレス」のモデルとして芸能活動を開始。

 

2001年ドラマ「さよなら小津先生」で俳優デビュー。

 

2003年に「男湯」で連続ドラマ初主演。

 

同年に出演した「WATER BOYS」は出世作となり、

若手人気俳優の仲間入りした。

 

 

2009年に「ラスト・フレンズ」でエランドール賞新人賞を受賞し、

演技派としても注目される。

 

 

その後も「のだめカンタービレ」や「篤姫」、「余命1ヶ月の花嫁」、

「最高の離婚」、「若者たち2014」などの話題のドラマや映画に出演。

 

私生活では2010年9月に歌手の木村カエラと結婚。同年10月に長男、

2013年10月に長女が誕生している。

 

俳優の永山絢斗は実弟。

 

学歴~出身中学校・高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:東京都 保善高校 偏差値51(普通)

 

瑛太さんの出身校は東京都の私立の男子校・保善高校。

 

板橋区立志村第三中学校から同校に進学しています。

 

昔からスポーツが盛んであることで知られ、ラグビー部や陸上部が

全国的に強豪です。

 

瑛太さんは中学生の時はサッカーで注目されたことから、

スポーツ推薦で保善高校に入学したようです。

 

ところが高校ではサッカーをやめてしまったばかりか、

当時は問題のある生徒だったようです。

 

高校時代からモデルとして活動していた瑛太さんですが、

実は当初は学校をサボりがちで不登校の日も多かったといいます。

 

しかしとあるプロデューサーから高校も卒業できなければ、

芸能界でやっていけないと注意され、生活態度を改めたといいます。

 

好感度が高い瑛太さんからは意外なエピソードですが、

ちゃんと言いつけを守って高校に出席する謙虚さはさすがですね。

 

(学生時代)

 

【主な卒業生】

川島章良(はんにゃ)

登坂淳一(アナウンサー)

 

学歴~出身大学

 

出身大学:進学せず

 

瑛太さんは高校卒業後、大学には進学せずに芸能活動一本に絞ります。

 

この頃からモデルとしての活動と並行して、俳優として活動をはじめます。

 

実は瑛太さんはもともと役者志望。

 

中学生の頃に芸能事務所入りしていますが、当時多かったのが

CMのオーディション。

 

その際に芝居をしたりしたことから、演技の道を目指すようになります。

 

その甲斐あって俳優としても頭角を現し、数々の演技賞の受賞歴もある

演技派俳優としての地位も確立しました。

 

さらなる飛躍を期待したいところです。

 

スポンサードリンク



 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ