吉岡秀隆の学歴と経歴|出身中学校高校や大学の偏差値

吉岡秀隆(よしおか ひでたか)

 

吉岡

 

1970812日生

身長172

 

埼玉県出身の俳優

 

経歴・プロフィール

 

スポンサードリンク



 

3人きょうだいの末っ子で姉が2人いる。

 

5歳の時に劇団若草に入団し、1975年の「大江戸捜査網」でデビュー。

 

1977年の「八つ墓村」で映画初出演。

 

1981年にドラマ「北の国から」に出演し、2002年まで出演して代表作となる。

 

吉岡2

 

同年に映画「男はつらいよシリーズ」に出演開始し、1995年の最終作まで出演。

 

1994年に歌手デビューし、シングル2枚、アルバム4枚を残している。

 

多くの映画やドラマに出演し、2002年の「Dr.コトー診療所」で連続ドラマ初出演。

 

2005年の「四日間の奇蹟」で映画初出演。

 

その後も「猫弁」や「流星ワゴン」などの人気ドラマや「三丁目の夕日シリーズ」

「海賊と呼ばれた男」などの話題作の映画に多数出演している。

 

私生活では2002年に女優の内田有紀と結婚するも、2005年に離婚した。

 

学歴~出身中学校・高校の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身高校:埼玉県 自由の森学園高校 偏差値48(やや容易)

 

吉岡秀隆さんの出身校は、私立の男女共学校の自由の森学園高校です。

 

蕨市立第二中学校から同校に進学しています。

 

同校はその名の通り自由な校風で知られ、定期テストはおこなわずに

各教科の評価も原則として自己評価です。

 

かなり自主性を重視した教育をおこなっていますが、半数程度の卒業生が

大学へ進学します。

 

吉岡さんの高校時代の詳細は不明ですが、11歳の時に出演した「北の国から」と

「男はつらいよ」でブレイクしており、高校時代も映画やドラマに出演していました。

 

当時は映画やドラマでのイメージが苦痛で、20歳になるまでに俳優を辞めようと

本気で考えていたようです。

 

【主な卒業生】

星野源(ミュージシャン)

浜野謙太(ミュージシャン)

 

学歴~出身大学の詳細

 



 

出身大学:亜細亜大学 経営学部(中退) 偏差値45(容易)

 

吉岡秀隆さんは高校卒業後は、亜細亜大学の経営学部に進学します。

 

入学は一般入試ではなく、当時導入されはじめだった一芸入試での入学です。

 

しかし高校を卒業して出演作も多くなったことから、時期は不明ですが

中退してしまっています。

 

当時は若手演技派として話題の映画などにも多く起用されていましたから、

通学する時間もなかったようです。

 

その後は安定感のある演技で、多くの映画やテレビドラマに出演しており、

現在でも根強い人気を誇る俳優のひとりです。

 

また40歳を過ぎたあたりから主演作が多くなっていることでも知られています。

 

今後もベテランらしい味のある演技で、息の長い活躍を期待したいです。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ