優希美青の学歴と経歴|出身小中学校高校や大学の偏差値

 

優希美青(ゆうき みお)

 

 

199945日生

身長159

 

福島県出身の女優、タレント

本名は菅野莉奈(かんの りな)

 

経歴・プロフィールの詳細

 

スポンサードリンク



 

弟がいる。

 

2012年の「ホリプロスカウトキャラバン」で、29521人の中からグランプリを獲得して芸能界入り。

 

 

20134月のテレビドラマ「雲の階段」で女優デビュー。

 

同年9月の主演作「空飛ぶ金魚と世界のひみつ」で映画初出演。

 

 

2013年に「あまちゃん」、2015年に「マッサン」とNHKの朝ドラに続けざまに起用される。

 

 

同年の映画「でーれーガールズ」に主演。

 

 

2015年にレギュラー出演した連続ドラマ「デスノート」で注目される。

 

 

タレントとしても活動しており、「東京暇人」や「夢の通り道」などのテレビ番組に出演。

 

学歴~出身小中学校・高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:通信制高校の可能性が高い 偏差値なし

 

優希美青さんは高校進学はしているものの、まったくと言っていいほど高校生活の情報がありません。

 

本人は高校生活を語ることがないことはもちろん、第三者による情報発信も皆無です。

 

このようなケースの場合、通信制の高校に通学しているケースが非常に多いです。

 

優希さんは小学校は福島県の南相馬市立石神第二小学校に通学していましたが、小学校6年生の3月に東日本大震災で被災して、山形県の米沢市に避難しています(卒業は石神第二小学校のようです)

 

そのため米沢市立第七中学校に進学していますが、1年生の時に「スカウトキャラバン」でグランプリを受賞。

 

その後は東京の目黒区立目黒中央中学校に転校して卒業しています。

 

小学校4年生から中学校1年生の途中まで吹奏楽部に在籍し、クラリネットを担当しています。

 

高校時代には映画に主演したり、連続ドラマに主要キャストとして出演したりしているので、仕事中心の高校生活だったようです。

 

学歴~出身大学

 



 

出身大学:進学せず

 

優希美青さんは高校卒業後は大学などに進学せずに、芸能活動に専念しています。

 

今後は活動の幅も広がっていくことが予想され、メディアへの出演も増えそうです。

 

優希さん中学生や高校生の頃から若手女優として注目されましたが、体調不良などもあってブレイクには至っていません。

 

とは言え、何かと注目される人物ですし、さらに演技を磨けば大ブレイクの可能性も秘めています。

 

年齢的にも伸び盛りなので、今後の大きな飛躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ