杉本雛乃の学歴と経歴|出身中学校高校や大学の偏差値

 

杉本雛乃(すぎもと ひなの)

 

 

1997316日生

身長168

 

兵庫県出身のタレント、ミス・インターナショナル日本代表

 

経歴/プロフィールの詳細

 

スポンサードリンク



 

201710月に「ミス・インターナショナル2018」の日本代表に選出。

 

 

同月に情報番組「めざましテレビ」でテレビ初出演。

 

他にも「林先生が驚く初耳学」や「ミラクル9」などのテレビ番組にも出演。

 

 

2018年の秋からはじまるミス・インターナショナル世界大会に、日本代表として出場する。

 

学歴~出身中学校・高校の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身高校:神戸女学院高等学部 偏差値70(推定・超難関)

 

杉本雛乃さんの出身校は、私立の女子高の神戸女学院高等学部です。

 

同校は1875年創立のプロテスタント系の伝統校で、古くからの進学校として知られています。

 

また高校からの募集のない完全中高一貫校のため、偏差値は推定となります。

 

杉本さんも系列の神戸女学院中学部(偏差値73)からの内部進学ですが、同校は関西でも最難関の女子中学校として知られています。

 

神戸出身ですが、生まれてすぐに東京に転居して、小学校5年生の時に再び神戸に戻って来ています。

 

神戸の公立の小学校に通学していましたが、東京の小学校のようなのんびりした雰囲気の学校に再び通いたかったので、自由な校風で知られる神戸女学院中学部を受験して入学しています。

 

意外なことに高校で「頑張ればいい」と考えて、中学時代はほとんど勉強しなかったと言います。

 

高校入学後は大学受験を意識して、しっかりと勉強したそうです。

 

【主な卒業生】

大橋未歩(アナウンサー)

龍田梨恵(アナウンサー)

 

学歴~出身大学の詳細

 



 

出身大学:東京大学 工学部物理工学科 偏差値68(超難関)

 

杉本雛乃さんは高校卒業後は、東京大学の理科一類に進学しています。

 

最難関の東大に現役合格ということで、かなりの学力を有していました。

 

その後は工学部に進学しており、今後は大学院に進学する予定です。

 

大学2年生の時にミスコンの「キャンパスコレクション」に出場しています。

 

その際に、元ミス・インターナショナル日本代表の審査員の美しさに魅了されたことがきっかけでミス・インターナショナルに挑戦し、見事に日本代表に選ばれています。

 

その後はタレントとしてテレビ出演が増えはじめていますが、今後はどのような道に進むのか楽しみな人物です。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ