藤岡麻美の学歴と経歴|出身高校や大学の偏差値

藤岡麻美

 

%e8%97%a4%e5%b2%a1%e9%ba%bb%e7%be%8e

 

1982527日生

身長162cm

 

福島県出身のタレント、歌手

アイドルグループ「チェキッ娘」の元メンバー

兄は俳優のディーン・フジオカ

 

(経歴)

 

スポンサードリンク



 

小学生時代に安室奈美恵に憧れて、歌手を目指すようになる。

 

高校在学中にソニーミュージックエンタテインメントのオーディションに

合格し、レッスンを受ける。

 

1998年にオーディションに合格し、「チェキッ娘」のメンバーとなるが、

翌年の11月に活動停止。

 

19991月からはガールズバンド「chees」のメンバーとして、

ドラムスとボーカルを担当するが20016月に解散。

 

%e8%97%a4%e5%b2%a1%e9%ba%bb%e7%be%8e%e3%80%80%e3%81%a1%e3%82%83%e3%81%8d

chees」時代

 

その後はシンガーソングライターとして活動し、インディーズから

2枚のアルバムをリリース。

 

2006年ごろから女優としても活動し、「Dr.コトー診療所」や「相棒」、

「科捜研の女」などの人気作に出演経験がある。

 

2011年にオリジナルミニアルバム「心守歌」をリリース。

 

20133月より拠点を台湾に移し、CMやドラマに出演している。

 

201611月に台湾在住の日本人と結婚した。

 

学歴~出身高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:千葉県 津田沼高校 偏差値60(中の上)

 

藤岡麻美さんの母校は千葉県の公立校津田沼高校です。

 

入学は普通の入試ではなく、音楽推薦で入学しています。

 

実は藤岡さんは小学校時代からピアノを習い、中学時代は吹奏楽部で活動。

 

それと併せて入学推薦を取り付けるために生徒会などでも活動していました。

 

また中学3年生の時に鎌ヶ谷市の弁論大会で優勝もしているので、

それらの活動が認められて推薦入学となったのでしょう。

 

しかし高校1年生よりアイドルグループ「チェキッ娘」のメンバーとして

活動していたため、学業との両立も困難になり本気で高校を中退することを

考えました。

 

ところがそれを相談した笑福亭鶴瓶さんが、高校は絶対に辞めてはならないと

助言したため、中退することを考え直しました。

 

ちなみに同校では吹奏楽部ではなく、なぜか写真部に在籍していました。

 

【主な卒業生】

鮎瀬梢(シンガーソングライター)

篠原健太(漫画家)

 

学歴~出身大学

 

出身大学:台湾の大学

 

藤岡麻美さんは高校卒業後は大学に進学しませんでしたが、

台湾に渡った2013年の10月から中国語を学ぶために

台湾の大学に入学しています。

 

当時は既に31歳でしたが、このような向学心は立派ですね。

 

お兄さんのディーン・フジオカさんも台湾や香港で活躍しましたから、

それに刺激を受けたのでしょう。

 

%e3%83%87%e3%83%bc%e3%83%b3

 

ちなみに台湾に渡った後はずっと台北に住んでいるそうなので、

入学先の大学は台北にある日本人の留学生が多い台湾師範大学

可能性もありますが、けっこう難しいので比較的簡単に入学できる

留学先として人気の中国文化大学が有力です。

 

【1日6分?】この今!バカ売れしてる英会話教材

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ