田嶋陽子の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値と学生時代

 

田嶋陽子(たじま ようこ)

 

 

194146日生

身長165

血液型はB

 

静岡県出身(満州生まれ)のタレント、元大学教授、元政治家

 

以下では田嶋陽子さんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードをご紹介いたします




 

学歴~出身大学

 

スポンサードリンク



 

出身大学:津田塾大学 学芸学部英文学科 偏差値55(現在・中の上)

 

 

田嶋陽子さんは高校卒業後は、私立の女子大の津田塾大学に進学しています。

 

この大学は名門女子大として知られており、看板学部の学芸学部英文学科に在籍しています。

 

なお現在は女子大離れのために同大の同学部の偏差値は55程度ですが、田嶋さんのが在籍した当時のほうがレベルが高く、偏差値もゆうに60を超えていたと思われます。

 

田嶋さんがこの大学に進学したのは、高校時代に読んだ本の影響であることをインタビューで明らかにしています。

 

「高校の図書館で本を通して出会った素晴らしい女性たちが津田塾大学の卒業生だと知り、これが津田塾大学を目指すきっかけになりました

 

大学では英文を専攻しており、当時の津田塾大学の卒業生は教員になる人が多かったのですが、自分の中学や高校時代の教員たちを顧みて、教師にはなりたくないと思っていました。

 

加えて大学時代の田嶋さんは舞台女優に憧れており、1年間だけ劇団に在籍して舞台にも立っています。

 

田嶋さんは大学卒業後はイギリス留学を経て、同大の大学院に進学して、博士号も取得してます。

 

その後は法政大学に就職して、講師から教授にまで上り詰めています。

 

そして50歳だった1991年から「ビートたけしのTVタックル」に出演しはじめると、舛添要一さんらとのバトルも話題となり、人気コメンテーターとなります。

 

 

以降も数々の情報番組や討論番組に出演しています。

 

スポンサードリンク



 

学歴~出身高校

 

出身高校:静岡県 沼津西高校普通科 偏差値59(現在・中の上)

 

 

田嶋陽子さんの出身校は、県立の女子校(当時)の沼津西高校です。

 

この高校は1901年開校の伝統校で長らく女子校でしたが、2003年に共学化されています。

 

また現在は普通科(偏差値59)のほか芸術科(偏差値53)も設置していますが、田嶋さんが在籍した当時はありませんでした。

 

田嶋さんは中学時代に好きな男子への想いを綴った人気を父親に見られたことから、強制的に女子校のこの高校に入学させられています。

 

 

また高校時代も男子と接触しないように、見張りをつけられたこともあったそうです。

 

高校の成績は非常によく、当時は医学部への進学を希望していました。

 

しかし実家に医学部へ進学するほどの経済的な余裕がなかったことや浪人を認められなかったことから、医学部に進学するのは諦めています。

 

なお田嶋さんは高校時代は熱心に読書をしており、図書館で社会主義文学や資本主義文学などの書籍を読み込んでいます。

 

【主な卒業生】

磯村勇斗(俳優)

 

スポンサードリンク



 

学歴~出身中学校

 

出身中学校:静岡県 沼津市立第一中学校 偏差値なし

 

 

田嶋陽子さんの出身中学校は、地元沼津市内の公立校の第一中学校です。

 

後述するように小学校時代は教師になりたかったのですが、中学時代の教師に「女はメンスがきたら終わりだ」との暴言にショックを受けています。

 

中学時代も勉強がよくできる生徒ですが、「幼いころから男子より勉強ができても認められることはなく」と語っています。

 

 

後にフェミニストとして知られる田嶋さんですが、その原点は中学時代に遡るようです(本人はそんなおてんばだとお嫁にいけないよと言われた5歳としている)

 

なお中学時代は作文や書道、絵画などで賞をもらうほどでした。

 

スポンサードリンク



 

学歴~出身小学校

 


 

出身小学校:静岡県 沼津市立第一小学校

 

 

田嶋陽子さんの出身小学校は、地元沼津市内の公立校の第一小学校です。

 

家族構成は両親と弟の4人家族です。

 

 

実家は酒屋を経営しており、幼少期から厳しく躾けられています。

 

小学校時代から非常に成績は優秀でした。

 

当初は教師になりたいと思っていましたが、小学生時代に母親が難病の脊髄カリエスで寝たきりになってしまったことから、それを治すために外科医を志望します。

 

また小学校6年生の時には総理大臣になりたいと思ったことをインタビューで明らかにしています。

 

加えて母親は寝たきりになりながらも、長い物差しで叩くなど厳しく田嶋さんを躾けています。

 

以上が田嶋陽子さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

TVタックル」に出演後は知名度が上昇し、数々のテレビ番組に出演しています。

 

2001年からは参議院議員を1期務めています。

 

 

また女優として映画やテレビドラマに出演したり、歌手としてCDをリリースするなどユニークな活動でも知られています。

 

 

現在は80歳近い年齢となっていますが、精力的に活動を展開しています。

 

末永い活躍を期待したいところです。

 

スポンサードリンク






 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ