袴田吉彦の学歴と経歴|出身高校や大学の偏差値

 

袴田吉彦(はかまだ よしひこ)

 

 

1973716日生

身長180㎝ 体重65kg

 

静岡県出身の俳優

 

経歴

 

スポンサードリンク



 

3人きょうだいの末っ子で姉が2人いる。

 

1991年に「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」で、

グランプリを獲得して芸能界入り。

 

1993年の映画「微熱」でいきなり主演デビュー。

 

 

1994年の「いつも心に太陽を」でドラマ初出演。

 

同年の「青春の影」でドラマ初主演。

 

以降も数多くの作品に出演しており、テレビドラマの代表作は

「時をかける少女」や「スシ王子!」、「探偵の探偵」など。

 

「渇きの街」や「ひまわり」、「カルテット」などの映画に

主演している。

 

「ダイナソー」や「猫の恩返し」といったアニメ映画で

声優も務めている。

 

私生活では2010年にタレントの河中あいと結婚し、

2011年に長女が誕生している。

 

学歴~出身高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:静岡県 浜名高校 偏差値56(中の上)

 

袴田吉彦さんの出身校は、県立の共学校の浜名高校です。

 

同校は部活動が盛んで、サッカー部や硬式野球部が県内では

強豪として知られています。

 

袴田さんは浜松市立積志(せきし)中学校から

同校に進学しています。

 

中学から高校にかけては陸上部に所属して、短距離や

400mハードルで活躍しており、運動は得意のようです。

 

銀行員だった両親の影響から幼い頃から銀行員か教師を

目指していましたが、高校3年生の時に応募した

ジュノン・スーパーボーイ・コンテストでグランプリに輝いたため、

芸能界入りを果たしています。

 

なお高校在学中は目立った活動をしておらず、

地元の同校を卒業しています。

 

学歴~出身大学

 

出身大学:進学せず

 

袴田吉彦さんは高校卒業後は大学などに進学せず、

芸能活動に専念しています。

 

高校を卒業するタイミングで上京して、芸能活動を開始。

 

いきなり主演映画で俳優デビューするなど、順調な滑り出しでした。

 

以降は主演作こそ少なくなりますが、コンスタントに

数多くのドラマや映画に出演しています。

 

また声優を務めたり、タレントとしてバラエティー番組に出

演するなど、多方面でも活躍。

 

未だに根強い人気を誇っているだけに、息の長い活躍を期待します。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ