又吉直樹(ピース)の学歴と経歴|出身中学校高校や大学の偏差値

又吉直樹(またよし なおき)

 

又吉

 

198062日生

身長164

 

大阪府出身のお笑いタレント、小説家

お笑いコンビ「ピース」のボケ担当

 

経歴やプロフィールの詳細

 

スポンサードリンク



 

3人姉弟の末っ子で2人の姉がいる。

 

1999年に吉本総合芸能学院(NSC)東京校に5期生として入所し、

同期に平成ノブシコブシや三瓶がいる。

 

2003年まで「線香花火」というコンビで活動し、その後同期だった

綾部祐二とピースを結成。

 

又吉5

 

2010年の「しゃべくり007」の出演を機に注目され、テレビへの露出が

増えていく。

 

同年のキングオブコントでは決勝に進出するも、キングオブコメディに

敗れて準優勝。

 

またM-1グランプリでも初の決勝進出を果たし、4位となる。

 

2015年に小説「花火」で芥川賞を受賞。

 

又吉4

 

201610月に相方の綾部が拠点をニューヨークに移すことを発表し、

コンビは事実上活動休止。

 

学歴~出身中学校・高校の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身高校:大阪府 北陽高校 偏差値45(当時・容易)

※現在は関西大学北陽高校

 

又吉直樹さんの出身校は、私立の男子校(当時)の北陽高校です。

 

同校は2007年に関西大学の併設校となり、翌年から共学化されました。

 

又吉さんが在籍した時代の同校の偏差値は低かったのですが、

現在は関西大学に内部進学できることから偏差値も60台に跳ね上がっています。

 

寝屋川市立第五中学校より同校に進学しています。

 

小学校の時からサッカーをはじめ、高校もサッカーの強豪で知られた

同校へ進学してレギュラーとなります。

 

そして高校3年生の時には大阪大会を勝ち抜いて、インターハイに出場するという

快挙を成し遂げています。

 

また又吉さん個人も大阪選抜に選出されるなど、サッカー選手としては

かなりの実力を持っていました。

 

当時のサッカー部はかなりのスパルタで知られており、

高校時代はサッカー漬けの毎日でした。

 

又吉2

(高校時代)

 

学歴~出身大学の詳細

 



 

出身大学:進学せず

 

又吉直樹さんは高校卒業後は大学などに進学せずに、

吉本総合芸能学院(NSC)の東京校に入学します。

 

高校時代のサッカーの実力が認められて大学からスカウトもありましたが、

好きなお笑いの道に進むために断っています。

 

また大阪出身にも関わらずNSCの東京校に入所したのは、大学推薦を断って

お笑い芸人を目指していることを、当時のサッカー部の監督にバレることを

恐れたためです。

 

その後はお笑い芸人としてデビューを果たしますが、下積み生活が長く、

30歳くらいでようやく売れました。

 

しかし以降の活躍は目覚ましく、お笑いコンビのピースは高い人気を博し、

多くのバラエティー番組に出演しました。

 

また又吉さん自身も、お笑い出身者では史上初となる芥川賞を受賞する

快挙を遂げています。

 

コンビは活動停止状態となりましたが、現在は本業のほか、

小説家やキャスターとしても活動しており今後にも注目です。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ