柾木玲弥の学歴と経歴|出身中学校高校や大学の偏差値

 

柾木玲弥(まさき れいや)

 

 

1995324日生

身長172

 

北海道出身の俳優

 

経歴やプロフィールの詳細

 

スポンサードリンク



 

兄がいる。

 

2009年の「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」で審査員特別賞を受賞して芸能界入り(グランプリは稲葉友)。

 

 

2010年の映画「冷たい部屋」で俳優デビュー。

 

20114月からミュージカル「テニスの王子様」の主要キャストに起用される。

 

 

2012年の「高校入試」で連続ドラマ初出演。

 

2013年の「ガチバンZ」で映画初主演。

 

 

以降も「デスノート」や「黒崎くんの言いなりになんてならない」、「ラブホの上野さん」などの連続ドラマにレギュラー出演。

 

 

「みんな!エスパーだよ!」や「人狼ゲーム」、「パークス」などの映画にも出演している。

 

バラエティー番組「スカッとジャパン」の再現ドラマにも出演している。

 

学歴~出身中学校・高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:札幌北陵高校(中退) 偏差値59(中の上)

 

柾木玲弥さんの出身校は、道立の共学校の札幌北陵高校です。

 

出身中学校は札幌市北区内の公立中学校のようですが、校名などの特定はできませんでした。

 

中学3年生の時に兄夫婦が勝手に応募した「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」で入賞して芸能界入り。

 

そのため柾木さんは同校には半年しか通学せずに、中退しています。

 

ただし、その後首都圏や通信制の高校に編入した可能性もありますが、そのあたりは明らかになっていません。

 

なお同校在学中は演劇部に所属していたようです。

 

その他の柾木さんの高校時代の情報はほとんどありません。

 

学歴~出身大学

 

出身大学:進学せず

 

柾木玲弥さんは高校卒業後は大学などに進学せずに、芸能活動に専念しています。

 

その後は順調にキャリアを重ねて、連続ドラマの演技などで俳優としての評価が高まります。

 

このところは話題の連続ドラマや映画の主要キャストに起用されるなど、期待の若手俳優として名前が上がるほどです。

 

もともと演技力には定評がありますがさらに演技力を磨けば、俳優としてブレイクする可能性も秘めています。

 

今後の大きな飛躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ