本間日陽(NGT48)の学歴|出身中学校高校や大学の偏差値

 

本間日陽(ほんま ひなた)

 

 

19991110日生

身長159

 

新潟県出身の歌手、タレント、女優

NGT48のメンバー

 

経歴・プロフィールの詳細

 

スポンサードリンク



 

20157月にNGT48の第1期生オーディションに合格。

 

 

同年8月のみなとぴあのイベントでお披露目。

 

 

20161月にNGT48劇場グランドオープン公演でデビュー。

 

同年2月の「HKT48 vs NGT48 さしきた合戦」でテレビ番組初出演。

 

同年5月のBSドラマ「ひぐらしのなく頃に」で女優デビュー。

 

 

20174月にグループは1stシングル「青春時計」でメジャーデビュー。

 

同年のAKBグループ総選挙で13位となる。

 

 

他にも「AKBINGO!」や「探検バクモン」、「東京アイドル戦線」などのバラエティー番組に出演している。

 

学歴~出身中学校・高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:新潟県 村上中等教育学校 偏差値50(普通・推定)

※後に転校

 

本間日陽さんが入学したのは、県立の共学校の村上中等教育学校です。

 

同校は中高一貫の教育を施す6年制の学校で、高校からの募集がないことから偏差値も推定となります。

 

また同校は全体としての偏差値は普通レベルですが、東大や国立大学の医学部などの難関校に進学する卒業生もいます。

 

本間さんは子供の頃からクラシックバレエを習っており、スキーを特技としていますからスポーツは得意なようです。

 

高校時代のほとんど情報はありませんが、高校2年生の時にNGT48のオーディションに合格しています。

 

そのため同校から転校していますが、転校先は不明です(NGT48の御用達の通信制の開志学園高校が有力)

 

なおネット上では本間さんが高校を中退したとの情報もありますが、本人が転校先の高校を卒業したことをインスタグラムで報告しています。

 

学歴~出身大学

 



 

出身大学:進学せず

 

本間日陽さんは高校卒業後は大学などに進学せずに、芸能活動に専念しています。

 

デビュー当時から中心メンバーとしてグループをけん引してきましたが、このところAKBグループの総選挙などでも上位に食い込むなど全国的な人気を獲得しつつあります。

 

ここまではグループでの活動が中心でしたが、今後は単独での活動も増えていきそうです。

 

今後のさらなる飛躍にも期待が膨らみます。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ