大竹まことの学歴と経歴|出身中学校高校や大学の偏差値

 

大竹まこと(おおたけ まこと)

 

 

1949522日生

身長175

 

東京都出身のお笑いタレント、俳優

コントユニット「シティボーイズ」のメンバー

本名は大竹真

 

経歴・プロフィールの詳細

 

スポンサードリンク



 

双子の兄がいる。

 

1971年に劇団「表現劇場」を結成し、メンバーには後にシティボーイズを結成するきたろうと斉木しげる、俳優の風間杜夫がいた。

 

1976年の「夜明けの刑事」でテレビドラマ初出演。

 

1977年の「八甲田山」で映画初出演。

 

 

1979年にシティボーイズを結成し、数多くの舞台を経験。

 

 

番組内で暴れまくるキャラクターを演じて人気が上昇。

 

 

1986年から「夕やけニャンニャン」にレギュラー出演。

 

以降も「上岡龍太郎にはダマされないぞ!」や「ビートたけしのTVタックル」、「ぴったんこカンカン」などの数多くのバラエティー番組に出演している。

 

 

既婚者で息子と娘がいる。

 

学歴~出身中学校・高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:東京大学教育学部附属高校 偏差値60(やや難関)

※現在は東京大学教育学部附属中等学校

 

大竹まことさんの出身校は、国立の共学校の東京大学教育学部附属高校です。

 

同校は双生児の研究が有名で、全国的に珍しい「双子枠」での入学を実施していることで知られています。

 

大竹さんも一卵性双生児のことから、この枠によって入学した可能性もあります。

 

完全中高一貫校だったことから、系列の東京大学教育学部附属中学校から内部進学しています。

 

子供の頃からスポーツが得意で、高校時代もテニス部に在籍してキャプテンを務めています。

 

また高校時代はラジオの深夜放送を熱心に聞いており、当時の夢はDJでした。

 

【主な卒業生】

水野真紀(女優)

 

学歴~出身大学

 



 

出身大学:進学せず

 

大竹まことさんは高校卒業後は、大学などには進学していません。

 

当初は青山学院大学への進学を目指しましたが、大学受験に失敗。

 

そのため18歳で家を出て、アルバイト生活をはじめています。

 

その後は俳優を目指して劇団を結成しましたが、なかなか芽が出ずに30歳でお笑いに転向して「シティボーイズ」を結成します。

 

すると単独でのテレビ出演時の「破壊王」ぶりが話題になって、注目を集めます。

 

以降の活躍は周知の通りで、数多くのバラエティー番組に出演する人気タレントになりました。

 

未だに高い人気を誇っていますので、末永い活躍を期待したいところです。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ