篠原梨菜の学歴と経歴|出身中学校高校や大学の偏差値

 

篠原梨菜(しのはら りな)

 

 

19961029日生

身長155

 

神奈川県出身のタレント、キャスター

 

経歴/プロフィールの詳細

 

スポンサードリンク



 

20174月に「めざましテレビアクア」のお天気キャスターに起用される(同年9月まで)

 

同時に「めざましどようび」にもお天気キャスターとして出演(20183月まで)

 

 

タレントとしても活動しており、クイズ番組「Qさま」に不定期出演している。

 

 

学歴~出身中学校・高校の詳細

 



 

出身高校:東京都 東京学芸大学附属高校 偏差値75(超難関)

 

篠原梨菜さんの出身校は、国立の共学校の東京学芸大学附属高校です。

 

同校は都内でも屈指の進学校として知られ、卒業生のほとんどは難関大学に進学します。

 

篠原さんは神奈川県の川崎市立高津中学校から同校に進学しています。

 

中学生の頃はバドミントン部に在籍しており、スポーツは好きなようです。

 

また中学生3年生の頃に作成した自由研究「シャトルの羽根はなぜ必要」が日本学生科学賞の文部科学大臣賞を受賞するなど、当時から頭脳明晰ぶりを発揮しています。

 

高校時代は軽音楽部と家庭科部に在籍するなど、部活動にも励んでいます。

 

(中学生の頃)

 

【主な卒業生】

平井理央(アナウンサー)

中田敦彦(オリエンタルラジオ)

天明麻衣子(フリーアナウンサー)

惣田紗莉渚(SKE48

 

 

学歴~出身大学の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身大学:東京大学 法学部 偏差値72(超難関)

 

篠原梨菜さんは高校卒業後は、東京大学に進学しています。

 

文科Ⅲ類に合格して入学していますが、文学部ではなく法学部に進んでいます。

 

言わずと知れた東大法学部は法学部系の学部では日本最高峰で、多くの政治家や官僚などを輩出しています。

 

篠原さんは2016年に「ミス東大」に選ばれると、翌年からお天気キャスターとして芸能活動を開始。

 

 

以降もクイズ番組に出演するなど、メディアへの露出も増えています。

 

本人は弁護士志望ということで今後の進路には注目ですが、その才色兼備ぶりが話題になっています。

 

今後の動向にも注目が集まります。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ