いっこく堂の学歴と経歴|出身小中学校高校や大学の偏差値

 

いっこく堂(いっこくどう)

 

 

1963527日生

身長175

 

神奈川県出身(沖縄県育ち)の腹話術師

本名は玉城一石(たまき いっこく)

 

経歴・プロフィールの詳細

 

スポンサードリンク



 

3人兄弟の真ん中で、兄と弟がいる。

 

1986年に劇団民藝に入団し、当初は俳優として活動。

 

劇団の宴会で腹話術を披露したところ、看板俳優の米倉斉加年から腹話術師の道を勧められ、独学で腹話術をマスターする。

 

1992年から腹話術師として活動を開始して、1995年の「ポンキッキーズ」への出演で知名度が上昇。

 

1998年に「高田文夫のラジオビバリー昼ズ」内の「OWARAIゴールドラッシュⅡ」での優勝をきっかけにブレイク。

 

 

20112月から情報番組「はなまるマーケット」に出演。

 

既婚者で娘がいる。

 

学歴~出身小中学校・高校の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身高校:沖縄県 北谷高校 偏差値39(かなり容易)

 

いっこく堂さんの出身校は、県立の共学校の北谷(ちゃたん)高校です。

 

同校はバスケットボール部が県内でも強豪として知られています。

 

いっこく堂さんはコザ教育区中の町小学校からコザ市立コザ中学校(現在はいずれも沖縄市立)を経て、同校に進学しています。

 

実家が裕福ではなく、風呂や洗濯機、テレビがない家庭で育っています。

 

中学では野球部に入部して、将来はプロ野球選手を目指したほどで、運動神経はかなりいいようです。

 

高校2年生の時に西田敏行さん主演のドラマを見て、俳優を志しています。

 

また高校時代からモノマネをはじめており、文化祭などで披露していました。

 

 

学歴~出身大学の詳細

 

出身大学:横浜放送映画専門学校 偏差値なし

現在は日本映画大学(偏差値35

 

いっこく堂さんは高校卒業後は、横浜放送映画専門学校に進学します。

 

同校は日本映画学校を経て、現在は日本映画大学となっています。

 

在学中は内村光良さんや南原清隆さんも在籍していました。

 

同校を卒業後は劇団民藝を経て、29歳の時から腹話術をはじめています。

 

以降の活躍は周知の通りで、腹話術師としては絶大な人気を誇っています。

 

また腹話術とモノマネのコラボ芸など、今まで誰もやったことのなかった芸を開発するなど、その道の第一人者でもあります。

 

2016年にクモ膜下出血で入院しましたが、その後に復帰しており、今後もさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ