杉崎美香の学歴と経歴|出身中学校高校や大学の偏差値

 

杉崎美香(すぎさき みか)

 

 

19781031日生

身長158

 

大分県出身のフリーアナウンサー、タレント

 

経歴・プロフィール

 

スポンサードリンク



 

2001年にSBC信州放送にアナウンサーとして入社。

 

 

20039月に同社を退社して、フリーアナウンサーに転身。

 

同年10月から朝の情報番組「めざにゅ~」のMCに起用される(20119月まで)。

 

 

2004年から「めざましテレビ」や「めざましどようび」にも出演。

 

 

2007年にDREAMS COME TRUEの「アイシテルのサイン」のPVに出演。

 

2010年から「笑いがいちばん」の司会に起用された(20114月まで)

 

2012年から競馬番組の「KEIBA BEAT」の司会を担当する(20163月まで)

 

 

20151月に5歳年下のフジテレビ社員と結婚して、20165月に長男を出産している。

 

学歴~出身小中学校・高校の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身高校:大分鶴崎高校 偏差値54(普通)

 

杉崎美香さんの出身校は、県立の共学校の大分鶴崎高校です。

 

同校は1910年開校の伝統校で、女子バスケットボール部が県内では強豪として知られています。

 

杉崎さんは大分市立別保小学校から大分市立鶴崎中学校を経て、同校に進学しています。

 

小学校5年生の頃からバレーボールをはじめて、中学・高校時代にはバレーボール部に所属。

 

さほど身長は高くないもののアタッカーとして活躍しており、運動神経はかなりいいようです。

 

高校3年生の時はバレーボール部のキャプテンを務めています。

 

小学生の頃からラジオ番組に親しんでおり、当時の夢はDJになることでした。

 

(高校時代)

 

学歴~出身大学の詳細

 



 

出身大学:山口大学 人文学部 偏差値55(中の上)

 

杉崎美香さんは高校卒業後は、国立の山口大学に進学しています。

 

大学時代はラジオサークルに所属して、商工会議所とタイアップしたローカルFM局を開局して番組も放送していました。

 

また大学では小中学校の英語の教員免許も取得しています。

 

大学卒業後は長野県のSBC信越放送にアナウンサーとして入社しましたが、2年半で退職しています。

 

フリーアナウンサーに転向後は、いきなり「めざにゅ~」のMCに起用され、以降もフジテレビの朝の情報番組を歴任して知名度も大幅に上昇しました。

 

結婚・出産ごはマイペースでの活動となりましたが、根強い人気誇っているだけに、今後の活躍にも期待が膨らみます。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ