井ノ原快彦(V6)の学歴と経歴|出身高校や大学の偏差値

井ノ原快彦

 

井ノ原

 

1976517日生

身長175

 

東京都出身のアイドル、歌手、俳優、キャスター

アイドルグループV6のメンバー

 

経歴

 

スポンサードリンク



 

1988年に12歳でジャニーズ事務所入所。

 

1991年の連続ドラマ「湘南ペンション通り」で俳優デビュー。

 

その後も「ツインズ教師」や「お金がない!」、「若者のすべて」

などの人気の連続ドラマに出演。

 

1994年の「シュート!」で映画初出演。

 

1995年にV6が結成され、「MADE IN JAPAN」などの大ヒットで

一躍人気アイドルグループとなる。

 

V6 デビュー

 

その後も「サイコメトラーEIJI」や「警視庁一課9係」などの人気作に

出演するも、俳優としては主演作はない。

 

20103月から情報番組「あさイチ」のキャスターを務める。

 

20154月から「出没!アド街ック天国」の司会を務め、

年末の紅白歌合戦の白組司会者にもなった。

 

私生活では2009年に女優の瀬戸朝香と結婚し、長男と長女がいる。

 

学歴~出身高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:東海大望星高校 通信制(中退) 偏差値46(容易)

※卒業は科学技術学園高校(通信制)

 

井ノ原快彦さんが入学したのは、通信制・単位制の東海大望星高校です。

 

同校は多くの芸能人を輩出していますが、通信制の高校としては

抜群の進学実績を誇ることで知られています。

 

しかし当時の井ノ原さんは勉強嫌いで、仕事の忙しさもあって高校3年生の

途中で同校を中退してしまっています。

 

ところがその後、父親と「30歳までに高校を卒業する」という約束を交わし、

27歳だった2003年に通信制の科学技術学園高校に入学し直します。

 

そして中退した東海大望星高校での2年生までの単位取得が認められ、

科学技術学園高校は1年間で卒業することができました。

 

高校に入り直した2003年はV6での活動はもちろんのこと、俳優としても

多くのドラマや映画に出演していた時期でしたので非常に多忙だったはず。

 

たとえ通信制とはいえ、高校の勉強をその年でやり直すというのも

大したものですね。

 

その後の活躍は周知のとおりで、現在はキャスターや司会としても注目され、

多くのバラエティー番組や情報番組を担当しています。

 

V6のメンバーの中でもかなりマルチな活躍をしているだけに、

今後の活動にも注目ですね。

 

【1日6分?】この今!バカ売れしてる英会話教材

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ